警視庁いきもの係 (第1話/初回15分拡大・2017/7/9) 感想

警視庁いきもの係

共同テレビ制作/フジテレビ系・『警視庁いきもの係』公式
第1話/初回15分拡大『動物愛で謎を解け!十姉妹と秘密の鳥カゴ痛快刑事ミステリー』の感想。
なお、原作:大倉崇裕「小鳥を愛した容疑者」、「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」、「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」、「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」(講談社)は未読。


ある事件で負傷し、復帰した警視庁の鬼刑事・須藤(渡部篤郎)は捜査一課から総務課への異動を告げられる。事務員・弘子(浅野温子)に促され、立てこもり事件の現場へ向かうと、元相棒の石松(三浦翔平)ら一課の面々が犯人に投降を呼び掛けていた。そして、近くで配水管に挟まった猫を救出しようとしている巡査の圭子(橋本環奈)が、須藤の新相棒だった。須藤は異動先が、容疑者や行方不明者などのペットを保護する部署だと知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

動物が苦手の私には、動物の出演場面が多過ぎる

脚本は、『GTO 2012』『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』等の田中眞一氏。演出は、『ほっとけない魔女たち』等の木下高男氏。元捜査一課の鬼警部補と動物オタクの新米巡査のコンビが、動物の生態を基に事件解決に奔走する…って話らしい。

基本的に、動物全般が嫌いで、一部の苦手な出演者のいる私には、飛び跳ねる鳥のカットも延々と続く動物ウンチクも目障り&耳障りでしかなかったが、それらの苦手要素を好意的に排除すると、意外とベタな刑事ドラマとして、しっかり作り込まれている印象だった。そこは、流石に共同テレビ制作と言ったところか?

動物、俳優、演出の好みはあるだろうが…

語られた動物ウンチクが正しいとするならば、凸凹コンビの役割分担も明瞭だし、動物を上手く事件に活かしてるし、原作が良いのだろうか?いずれにしても、動物、俳優、演出の好みはあるだろうが、裏番組よりはずっと日曜日の夜に相応しい内容になってるし、変わり種推理モノとしては『貴族探偵』より自然な仕上がり。

これ、わざわざ『日曜劇場』にぶつける必要あったのかな?今のフジテレビには最適な放送枠はないが、放送時間によっては、家族で気軽に楽しめる警察ドラマとして成功したかも?もちろん、失敗したと決まった訳ではないが。

あとがき

裏番組より見やすいですね。ただ、私が動物が苦手なので、ここまで動物の出演場面が多いとちょっと辛いです。次回で継続視聴するか見極めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
小鳥を愛した容疑者 (講談社文庫)
蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係 (講談社文庫)
ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係 (講談社文庫)
クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10124/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451671635.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警視庁いきもの係 「動物愛で謎を解け!十姉妹と秘密の鳥カゴ痛快刑事ミステリー」

突っ込みどころは満載ながら、「動物」と「アイドル」と「名脇役」で「ミステリー」、しかも、ご丁寧に、今、流行りのエンディング・ダンスまでアリなので、狙いまくってますよね。ヒロインの、薄圭子(橋本環奈)と、脇を彩る、驚くほど豪華なキャスティングなれど、冒頭あたりが、学芸会かアニメ感満載で、トホホ… もはや、プロ根性です。浅野温子があぶデカ・チックで、(^^;)ヾでも、最後まで観たら、なかなかに本...

警視庁いきもの係 第1話

ある事件で銃弾を頭部に受け、負傷した警視庁捜査一課の須藤友三(渡部篤郎)は復帰後、総務課に配属となります。 総務課って、警視庁内ではなく、隣の警察博物館の中にあるのねw しかも、須藤が配属になったのは、総務課の中の「いきもの係」という部署でした。 そこは、容疑者のペットを保護、世話する部署で、巡査・薄圭子(橋本環奈)のみが所属していて、他には事務員の田丸弘子(浅野温子)と博...

警視庁いきもの係 第1話

『十姉妹と秘密の鳥カゴ 動物愛で謎を解け!』内容捜査一課の刑事だった須藤友三(渡部篤郎)3時間前までは。。。。。ある事件で頭部に銃弾をくらい負傷。ようやく復帰したのだが。管理官の鬼頭勉(寺島進)から、異動を命じられる。配属先は、総務部総務課動植物管理係。。。課長代理心得。部署は、警視庁の建物には無く、警察博物館。渋々、博物館に向かった須藤は、途中、元相棒・石松和夫(三浦翔平)に遭遇。別の部署...

『ごめん、愛してる』vs『警視庁いきもの係』第1話感想・視聴率

TBS日曜劇場『ごめん、愛してる』第1話の視聴率は、9.8%(関東)裏のフジ『警

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR