孤独のグルメ Season6 (第12話/最終回・2017/6/30) 感想

孤独のグルメ Season6

テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season6』公式
第12話/最終回『東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯』の感想。
なお、原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)は未読。また、前Season1~5は鑑賞済み。


五郎(松重豊)はこの日最後の仕事で東京・五反田へ。商談相手の渡辺(長谷川朝晴)と妻・恵子(伊佐美紀)は、約束より早く着いた五郎になぜか取り乱す。母・百合子(原田千枝子)の外出を確認した2人は事情を説明する。その後、腹が減った五郎が直感を信じて川沿いを歩き始めると、飲み屋街にたたずむ食堂を発見。「常連酒場だったら最悪だ」と思いつつ入ると中にはマスター(ムロツヨシ)と妻(永池南津子)がいて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

元日活ロマンポルノ女優の原田千枝子さんが登場

今期の最終飯と思うと、とても残念で仕方がないが、そんな私の目を冒頭から画面に惹き付けたのが、商談相手の渡辺梱包工業株式会社の渡辺(長谷川朝晴)の母・百合子を演じた原田千枝子さん。元日活ロマンポルノの女優さんで、その後も『大江戸捜査網』や『太陽にほえろ』などにも出演された。どう言う経緯で出演が決まったのか、そちらが気になる。

最終回は、ゲストがスゴ過ぎる

今回は最終回だけにゲストが凝っているのは、先の工場での長谷川朝晴さんや、最終飯の舞台となる飲み屋街に佇む食堂のマスター役にムロツヨシさんであることでも十分過ぎる位だ。なのに、中盤でスチャダラパーのANIさんまで登場。

狭い店内でのカメラワークは、お見事と言うしかない

さて本編。「ふれあい飲食店街」の名称が昭和感たっぷりでいい。そして、本作のロケスタッフの本領が発揮されたのが、カウンター席8つだけのお世辞にも広いとは言えない「食堂とだか」の狭い店内を巧みにカット割りして、飽きさせない画作りをしたことだ。

L字カウンターの短いカウンター席と扉、厨房からのカットを上手に組み合わせたことで、ホールと厨房の一体感も出るし、カットが頻繁に切り替わることで、店が繁盛している雰囲気や作品全体のテンポも良くなっていた。もちろん、狭くても、きちんと三脚にカメラを乗せて撮ってるのも好感度高しだ。

「ウニ・オン・ザ・煮玉子」のウニの瑞々しさ、「胡麻豆腐とトマトの揚げだし」の湯気の美しさや活きてるように丸まる鰹節、「揚げトウモロコシ」の油のキラキラ感に、「牛ご飯」の肉と半熟卵のシズル感も堪らなかった。カウンター上のボトル棚ナメの五郎さん(松重豊)も実に印象的だった。

松重豊さんの食べ方の美しさに感嘆

ついに、最終飯の最終料理、らっきょうが入った「体に良いおみそ汁」に到着した五郎さん。今回は昭和のダジャレは少な目で、丁寧に五郎さん流の食レポに徹した感じ。毎回思うが、松重豊さんの食べ方の美しさに感嘆してしまう。味噌汁の飲み方もきれいだった。

最後はいつも以上に、旨そうに、且つ豪快にご飯を掻っ込む五郎さんが見られて良かった。終盤には、本編に原作者の久住昌之さんが昼間から呑兵衛の役で登場。あー、全12話、満足&満腹な『孤独のグルメ Season6』だった。

あとがき

番組最後に、久住さんが『Season7』があるかどうか分かりませんがとおっしゃっていましたが、是非とも『Season7』、その前にスペシャル、更にその前に、『Season6』のサントラ盤の発売をお願いします。ホント、本作は面白いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


                   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
孤独のグルメ Season6 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Season6 DVD-BOX
【Amazon.co.jp限定】孤独のグルメ スペシャル版 Blu-ray BOX(オリジナル小皿付)
孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Blu-ray BOX
孤独のグルメ Season 4 Blu-ray BOX
「孤独のグルメ」O.S.T.
孤独のグルメ Season5 O.S.T
孤独のグルメ Season 3 O.S.T
「孤独のグルメ Season 2」O.S.T.


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10090/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451399155.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孤独のグルメSeason6(最終話)

「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」 食堂と思って入ったら。 飲み屋

孤独のグルメ Season6 最終回「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」

五郎さん、(松重豊)、お仕事パートも充実。エピソードも人情味があってヨカッタですね。最終回のせいか、ゲストの方々が豪華でした。限りなく、のんべぇさん集団の店でも、きっちり、満足の「孤独のグルメ」チョイスを組み立てられるのがアッパレで、気持ちよかったです。オミゴトです。潔いです。作画の方は鬼籍の人になってしまいましたが、願わくば、まだまだシリーズが続きますように。    (ストーリー)井之頭五...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR