リバース (第9話・2017/6/9) 感想

リバース

TBSテレビ系・金曜ドラマ『リバース』公式
第9話『ついに明かされる真犯人!親友を殺したのはアイツだ』の感想。
なお、原作:湊かなえ「リバース」(小説)は既読。


告発文の犯人は判明したが、深瀬(藤原竜也)の元には「10年前の事件を追いかけるな。警告を無視すれば次の犠牲者が出る」という脅迫メールが届く。そんな中、深瀬は広沢(小池徹平)の恋人だった美穂子(戸田恵梨香)と再会するが、「もう会いたくない」と突き放され、言葉を失う。過去と向き合いながら、前に進み始めた深瀬たち。弱い自分を変えたいと願う村井(三浦貴大)は脅迫メールの送り主に心当たりがあると深瀬に話す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

この緊張感を続けたままエンディングを迎えて欲しい

すべての…とは言わないが、原作既読者でも納得の放送回だったのだは無いだろうか。とにかく、ドラマ用に作られたキャラクター小笠原(武田鉄矢)の存在が、原作にはないドラマ版ならではの面白さを醸し出している。小笠原のお陰で、原作の引き延ばし感を感じずに済んでいるのが、今回もドラマの面白さに役立っていた。

いよいよ、次回が最終回だが、この緊張感を続けたままエンディングを迎えて欲しい。

あとがき

俳優たちの縁起の素晴らしさを痛感している本作。その上、ドラマ版ならではの展開も、すごく興味深いです。何かと、視聴率と内容が伴っていないとの噂が多い本作ですが、そんなのどうでも良いです。面白いものは面白い。最終回も多いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
リバース (講談社文庫)/湊かなえ
Destiny/シェネル ドラマ「リバース」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10006/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/450720104.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【リバース】第9話 感想

事実から目をそらして何か誤魔化したところで、必ずツケは回ってくる。 君達はここからの人生の方が長いんだ。 もう誤魔化すのはやめよう。…

リバース 「ついに明かされる真犯人!親友を殺したのはアイツだ」

うわぁ、「嫌ミス」の本領発揮、キタ~~~ッ!ものすごいラストのインパクトでしたね。なまじ、みんなが、いい感じになりかけてただけに、突き落とされる… この衝撃。一体、どんな最終回になるのか。ドキドキ     (ストーリー)新たな犠牲者が出てしまったことに不安を抱える中、その不安を煽るかの如く深瀬(藤原竜也)の元に脅迫メールが届く。すでに正体が明かされたはずの告発文の送り主だが、脅迫メールを送っ...

金曜ドラマ『リバース』第9話

「ついに明かされる真犯人!親友を殺したのはアイツだ」内容美穂子(戸田恵梨香)から告白を受けた深瀬(藤原竜也)そんななか、小笠原(武田鉄矢)が、何者かに刺される事件が発生する。 翌日、深瀬、村井(三浦貴大)浅見(玉森裕太)谷原(市原隼人)明日香(門脇麦)...

リバース 第9話

小笠原(武田鉄矢)が刺されたことに不安を抱える中、深瀬(藤原竜也)の元に脅迫メールが届きます。 告発文の送り主の正体が美穂子(戸田恵梨香)だと明かされましたが、深瀬は別の誰かがメールを送って来たのではないかと不安が募ります。 そんな中、10年前の事故現場で不審な行動を取っていた疑いのある村井(三浦貴大)が、浅見(玉森裕太)や谷原(市原隼人)たちの前で重い口を開きます。 一方...

リバース 第9話

リバースの第9話を見ました。 新たな犠牲者が出てしまったことに不安を抱える中、その不安を煽るかの如く深瀬の元に脅迫メールが届き、すでに正体が明かされたはずの告発文の送り主だが、脅迫メールを送ってきたのは別の誰かなのか分からずにいた。 そんなある日、10年前の事故現場で不審な行動をとっていた疑いのある村井は深瀬や浅見、谷原、明日香、病院から抜け出してきた小笠原の前で重い口を開く...

「リバース」9 ☆☆☆

「広沢を殺したのは僕だった」ゼミ仲間でただ一人酒を飲まず、でも免許も持たず、戻らぬ広沢を探しに出ても雪の中行き倒れて何一つ見聞きせず。これでもか、というほど徹底的に非 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR