貴族探偵 (第8話・2017/6/5) 感想

貴族探偵

フジテレビ系・月9『貴族探偵』公式
第8話『何と女探偵に殺人容疑!色恋沙汰殺人事件は貴族の罠なのか?』の感想。
なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(小説)は未読。



愛香(武井咲)は鼻形(生瀬勝久)から、切子(井川遥)最後の事件の場に鈴木(仲間由紀恵)という秘書がいたと聞く。切子が調べていた「政宗是正」の情報を鼻形に依頼した愛香の元に、先輩で菌類研究者の瞳(上原多香子)から連絡が。大学に准教授の瞳を訪ねた愛香は、貴族(相葉雅紀)と遭遇する。程なく、瞳の教え子・大場(松川尚瑠輝)が遺体で見つかり、元同級生の彼と過去にトラブルがあった愛香が重要参考人となる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

出演者が気の毒過ぎる…。もっと演出を拘るべき

折角、前回でいい感じに盛り上げた、貴族探偵の真相や正体と切子(井川遥)の死の謎なのに、鈴木(仲間由紀恵)がまた声だけに戻ったからか、何となく後付けみたいな扱いになったのが残念。

あとは、いつもの愛香(武井咲)が最初に推理を失敗すると言うパターンを鼻形(生瀬勝久)に変えてきたが、内容は同じだから既視感が漂うだけ。とにかく、1人頑張ってる生瀬さんにエールを送り続けたが、ただただお気の毒だった。

事件にしても今回も今一つだから、もはや脚本への期待は薄い。となると、演出がもっと踏み込んで拘りを見せるべき。最後に1枚テロップを入れて言い訳する暇があったら、もっともっと突っ込めるような作品に仕上げないと。相葉雅紀さん始め出演者が気の毒過ぎる…

あとがき

もう、ゲストに誰を迎えようと毎回同じ印象になってますね。ホント、もっと演出を研ぎ澄ませて拘らないと。再現ドラマもマンネリ化してますし。事件自体もほぼ後出しな感じで。まあ、脚本自体がが解説がメインだからしょうがいないとするなら、やはり演出しかありませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


       

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「貴族探偵」オリジナルサウンドトラック
貴族探偵 (集英社文庫)
貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)
I'll be there(初回限定盤)(DVD付) フジテレビ系月9ドラマの最新作『貴族探偵』(主演:相葉雅紀)の主題歌
I'll be there フジテレビ系月9ドラマの最新作『貴族探偵』(主演:相葉雅紀)の主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9994/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/450601007.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貴族探偵 「何と女探偵に殺人容疑!色恋沙汰殺人事件は貴族の罠なのか?」

結局「政宗是正」は何者? 引っ張りますね~~っ切子(井川遥)の残した筆跡跡から見つけた、この名前。彼女と貴族探偵(相葉雅紀)が推理対決を知り、愛香(武井咲)は、鼻形(生瀬勝久)に、この名前について調べて欲しいと頼みます。その後、愛香の大学時代の先輩、韮山瞳(上原多香子)から愛香に連絡。再会を喜び合いますが、そこに貴族探偵も来ていて、光るキノコを見に来ていて、自分のコトを調べるのは命がけだと愛...

貴族探偵 第8話

『何と女探偵に殺人容疑!色恋沙汰殺人事件は貴族の罠なのか?』内容切子(井川遥)が残した手帳に“政宗是正”という名を見つける愛香(武井咲)1年前、切子と貴族探偵(相葉雅紀)が推理対決していたことを知り、その現場にいた鼻形(生瀬勝久)に事情を伝え、変わったことがなかったかと。そして...

貴族探偵 #08

貴族探偵 #08 鼻形に見せ場? 正直、その必要性に関しては疑問を覚えるところではあるものの、生瀬さんの演技が十分良かったので「まぁ、これはこれで1話完結ならありか」というところ。むしろ上原さんのキャスティングの意図の方が分からない。 そうした中でも、テンプレである「ミス推理⇒推理などと言う雑事は~⇒使用人が真相を看破」という流れは変わらず。そこを維持するところは、やっぱり...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR