貴族探偵 (第6話・2017/5/22) 感想

貴族探偵

フジテレビ系・月9『貴族探偵』公式
第6話『花婿候補連続殺人!身分違いの恋が生み出した事件なのか!?』の感想。
なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(小説)は未読。



名家・桜川家当主の鷹亮(竜雷太)直系の孫・弥生(北香那)の婿候補だった3人が密室で殺された。婿選びの儀式の立会人として居合わせた貴族(相葉雅紀)と愛香(武井咲)は、それぞれ鷹亮から依頼され、捜査をすることに。貴族は3件の殺人事件を、山本(松重豊)、田中(中山美穂)、佐藤(滝藤賢一)の3人に1件ずつ別々に当たらせる。一方、愛香は桜川家執事・愛知川(篠井英介)の息子・友也(白洲迅)と弥生の関係に着目し…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回を忘れたお蔭で、「解決編」が面白く見えた

正直、前回で「2週跨ぎ」はどうかと思ったが、結論から言うと、私にとっては大成功と言える。とにかく前回の内容をほぼ忘れていたから(失敬!)、普通の1時間モノとして見ることが出来た。まあ、それだけ前回の必然性は問わざるを得ないし、結果的にやはり1時間で良かった、となる訳だだが。

3人の使用人の見せ方は、これまでで一番良かった

ただ、この後半の「解決編」を見て、やはり本作の面白さは「現代版水戸黄門」であることを再確認出来たし、そこの面白味も十分に感じた。特に、3人の使用人の個性と、個性ある推理とその見せ方はこれまでで一番楽しかった。3人が個々に動いても事件が解決する辺りは、本作が進化したとも言えないか。

相葉雅紀さんと北香那さんの演技が良く釣り合って…

また、何かと話題になる相葉雅紀さんの演技だが、慣れて来たせいもあるが、孫・弥生を演じた北香那さんも、『バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』のジャスミン役のままだったから、意外と違和感が無かった(決して褒めてはいないが)。北香那さんのジャスミン役は最高楽しかったが。

役立たずの愛香が出過ぎ。他の役割を作った方が良い

いや、どちらかと言えば、「推理などと言う雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い放つ姿は板についてきたような。折角の「2週跨ぎ」なのだから、もっと事件関係者の女性と会話を楽しむ場面があっても良かったくらい。むしろ、役立たずの愛香(武井咲)が出過ぎ。2人のバランスは考えるべきだろう。

あとがき

↑にも書いたように、1時間で済む話を2週跨ぎにしたのはどうかと思いますが、1話の内容が無かっただけに、今回の「解決編」が凝縮されて、これまでで一番「現代版水戸黄門」らしくて面白かったです。相葉雅紀さんも彼らしい貴族になってきたように思います。

次回のゲストは、2007年の『ガリレオ』以来10年ぶりに月9ドラマに出演した広末涼子さん。これは期待大です。不思議な魅力を放つ広末さんと貴族探偵の絡みは、今から楽しみです。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


       

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「貴族探偵」オリジナルサウンドトラック
貴族探偵 (集英社文庫)
貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)
I'll be there(初回限定盤)(DVD付) フジテレビ系月9ドラマの最新作『貴族探偵』(主演:相葉雅紀)の主題歌
I'll be there フジテレビ系月9ドラマの最新作『貴族探偵』(主演:相葉雅紀)の主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9931/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/450138491.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貴族探偵 「花婿候補連続殺人!身分違いの恋が生み出した事件なのか!?」

桜川鷹亮(竜雷太)の孫娘、弥生(北香那)の婿選びの儀式中、婿の第一候補・金山(忍成修吾)が毒を飲まされて事件が始まりまた、密室状態の客間でも、3人の婿候補が、それぞれの部屋で何者かに殺されてたのでした。警察の捜査が始まり、弥生の従姉妹、豊郷皐月(加藤あい)が弥生の身を案じます。実は、住み込みの使用人、愛知川友也(白洲迅)と弥生は幼馴染で、幼少期、弥生の為に名誉の負傷。足をひきずり、寄り添って...

貴族探偵 第6話

貴族探偵(相葉雅紀)と愛香(武井咲)が立会人となった、桜川家当主・鷹亮(竜雷太)の孫・弥生(北香那)の「婿選びの儀式」で起きた殺人事件の捜査が始まります。 婿候補の金山(忍成修吾)が毒を盛られて病院に運ばれて、その夜に別棟に宿泊していた他の婿候補3人が次々と殺害されてしまったことから、弥生のいとこ・皐月(加藤あい)は、彼女の身を案じていました。 愛香は皐月から、弥生に寄り添う使用...

貴族探偵 第6話

『花婿候補連続殺人!身分違いの恋が生み出した事件なのか!?』内容桜川鷹亮(竜雷太)の孫娘、弥生(北香那)の婿を決める儀式が行われる中、その婿候補・金山(忍成修吾)が毒を飲まされる事件が発生。続けて他の3人が、密室で殺される事件が発生する。儀式の立会人の貴...

貴族探偵 #06

貴族探偵 #06 初の前後編となった今回。早期に推理が始まって余った尺で何をやるのかと思ったらドラマオリジナル展開の差し込みだった。まぁ、仕方ないのだろうけど。 ◆原作未完です そもそも短編集的な側面の強く原作なので、「完結」という要素があるのかどうかは分からないが。 ただ、原作が完結していない作品をドラマ化ないしアニメ化する中で当然メリットとデメリットがある。デメリット...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR