母になる (第6話・2017/5/17) 感想

母になる

日本テレビ系・水曜ドラマ『母になる』公式
第6話『この子を育てる!母になれなかった女の壮絶な告白』の感想。


麻子(小池栄子)が柏崎オートに現れ、結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)は驚く。混乱する結衣たちは、駆け付けた愁平(中島裕翔)から、麻子が2年間刑に服していた事情と、それが広(道枝駿佑)を守るためだったことを聞かされる。さらに愁平は、麻子が実母ではないと分かった理由、誘拐事件にたどり着いた経緯などを明かす。一方、琴音(高橋メアリージュン)に連れられ、その場を離れた麻子は、里恵(風吹ジュン)のマンションに行く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

随分、思い切ったことをやるなぁ

随分、思い切ったことをやるなぁ。これが第6話の正直な感想。内容もさることながら、最近女優として世間でウケの良い小池栄子さんとジャニーズの中島裕翔さんだけで1時間やっちゃおう、みたいに見えてしまった。

確かに脇役とは言え麻子(小池栄子)の背景を描くことは間違ってはいない。しかし、主人公が殆ど登場しないと言うのは如何なものか?そして、長い年月離れて暮らした結衣(沢尻エリカ)が広(道枝駿佑)の母親に再びなれるか?と言う物語には、やはり麻子の過去も存在自体もほぼ不必要だから。なぜ、こんなことを?

これまでの話も嘘に見えてしまった

さて、内容。「門倉さんだけが悪い訳じゃない」と愁平(中島裕翔)が言っていたが、どう考えても麻子が悪いのでは?既に結衣と陽一(藤木直人)と広が家族関係の再構築を始めているこの段階で、愁平が麻子を庇ったり慰めてしまうと、児童福祉士としての資質そのものも疑いたくなるではないか。

愁平が感情的なのは良いとしても、やはり立場としては中立、冷静、法律を遵守する人間でないと、これまでの話も嘘に見えてしまった。広の心の中にある麻子と言う母親との問題は、本当の家族との生活の中で解決する話であって、ここまで干渉するのは間違っているような…

あとがき

これまでも、主人公が蔑ろにされた放送回はありましたが、前回で主題であろう “母と子” と言うものを掘り下げてくれたのでホッとしていたのです。それが、急転直下に何を描くドラマなのか分からなくなってしまいましたね。これでは、ただお涙頂戴をやりたいだけになってます。次回で盛り返してくれるのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベル (ブラウンマリアージュ) PWR:0.00(度なし) 【BC:8.7】【DIA:14.5】 20枚入
嘘の戦争 Blu-ray BOX
HOPE~期待ゼロの新入社員~ Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9909/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449989712.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母になる 「この子を育てる!母になれなかった女の壮絶な告白」

今回は、大胆にも全編使って、麻子(小池栄子)サイドのオハナシが展開します。でも、ネット横丁の声的には、激しく賛否両論ですね。小池栄子、たしかに最近、俳優としてメキメキだけど、その行為は、二次誘拐ですよ、犯罪ですよ、説や、この話を聞いて、「麻子(小池栄子)を雇う」決心をした、結衣(沢尻エリカ)の常識を疑う、ビックリ展開すぎる、などなど。でも、いくら、2年前に麻子がおこした事件は、つきまとう男の...

【母になる】第6話 感想

死んだって構わない。 そう思ってました。 自分の子供じゃないのにどうして…。 どうして? だって母親ですから。 母親なら当然じゃないですか。 …

水曜ドラマ『母になる』第6話

内容柏崎オートに現れた麻子(小池栄子)に驚く結衣(沢尻エリカ)陽一(藤木直人)紹介され、働くことになったと告げる。その直後、やってきた琴音(高橋メアリージュン)が。。。。叫ぶ。麻子が殺人犯だと。すぐに木野(中島裕翔)もやってきて、麻子の出来事が語られる...

「母になる」母10年の空白6麻子の過去を知った結衣は広と麻子の7年間を理解するために誰も予想しなかった麻子を雇う呉越同舟のいばらの道を選んだ

「母になる」第6話は麻子がかつて人殺しの事情が語られた。実際には広を守ろうとして刺したが相手は死なず殺人未遂事件として起訴され執行猶予なしの有罪判決で2年間刑務所に入っ ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR