CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第6話・2017/5/16) 感想

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式
第6話『爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇』の感想。
なお、原案(ドラマとは異なるオリジナル小説):周木律、金城一紀『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は未読。


カルト教団による地下鉄爆破事件の実行犯で指名手配中の里見(山口馬木也)が東京都内に出没。新たなテロを計画している可能性が高く、吉永(田中哲司)らは行方を追う。稲見(小栗旬)は、11年前の爆破事件当時、公安部に所属していた田丸(西島秀俊)から話を聞くが、田丸は何かを隠しているようだ。程なく、駐車場の防犯カメラで里見の映像が見つかる。吉永らは潜伏場所を突き止めるためインターネットの掲示板を利用する。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

ベタだけど、こう言うのが見たかった

感想を一言で言えば、こう言うのが見たかった。公安をテーマにしたドラマとしては潜入捜査官が相手に寝返って…は、ありがちなモチーフではあるが、稲見(小栗旬)や田丸(西島秀俊)の経験を活かした本作らしいアレンジがされており、更に実際に起きた大事件をも感じさせる恐怖感も相まって、面白かった。

あとがき

今回のアクションシーンも見応え十分で、あれ位は毎回見たいですね。さて。次回の予告を見ると、また方向性が違うような気がするのが気になりますが…。でも、次回にも重厚な公安ドラマを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」ORIGINAL SOUNDTRACK
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (角川文庫)
I need your love / Beverly 関テレドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9904/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449959335.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話  第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 「爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇」

それにしても、テロの実行犯で、11年も注意深く潜ってたのに、防犯カメラから足がつくとは!それは、地下鉄車内で無差別爆弾テロを起こし指名手配中の里見修一(山口馬木也)土地勘のない場所での出現、新たなテロを実行するのでは、と稲見(小栗旬)田丸(西島秀俊)たち特捜班の面々は、捜査を開始します。鍛冶(長塚京三)は、乾陽一(嶋田久作)警視総監から圧力。「特捜班を上手く使え」とのこと。地下鉄の状態を確認...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第6話

11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見(山口馬木也)が突如、東京都内のコンビニに姿を現します。 警察は里見の逮捕に躍起になり、鍛冶(長塚京三)も、警視総監・乾(嶋田久作)から特捜班を上手く使うように圧力を掛けられます。 上手く行けば、自分が後ろ盾になっても良いと言っていましたが・・・ その頃、11年前のテロ事件を計画したカルト教団...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #06

『地下鉄爆破テロ阻止せよ』

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  第6話 *感想*

番組HP 公安もの、、潜入もの、、 ってのは、何で、こうも高まるもんがあるのかね? エンタメ感があるよねぇ。 潜入捜査官の過酷な状況や、悲壮感は刺激的だよねぇ。 っちゅうか、エンタメ感たっぷりに描かれていたよね、今回って。 里見(山口馬木也)の背景を探る過程...

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第6話

『爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇』内容稲見(小栗旬)田丸(西島秀俊)たち特捜班の面々は、吉永(田中哲司)から、1週間前のコンビニの防犯カメラ映像を見せられる。そこに映っていたのは、11年前、地下鉄車内で無差別爆弾テロを起こし指名手配中の里見修一(山口馬...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR