松本清張 没後25年特別企画「誤差」 (2017/5/10) 感想

松本清張 没後25年特別企画「誤差」 (2017/5/10) 感想

テレ東系・松本清張 没後25年特別企画『誤差』公式
『村上弘明×剛力彩芽×陣内孝則…豪華共演で贈る松本清張医療サスペンス第3弾!温泉宿で起きた女性客殺人事件。優秀だが変わり者の刑事&法医学者が事件の謎を解き明かす!』の感想。
なお、原作:松本清張「誤差」(新潮文庫刊『駅路』所収)は未読。1962年にNHK総合で「黒の組曲」枠にて2回にわたり放映されたドラマも未見。


ある夜、山梨の温泉宿で宿泊客・安西澄子と名乗る女(田中美奈子)の絞殺体が発見され、捜査一課の山岡慶一郎(村上弘明)と伊崎美里(剛力彩芽)は現場へ向かう。澄子は不倫関係と思われる男と滞在していたが、遺体発見前に男は姿を消していた。また仲居の鵜飼理沙子(齋藤めぐみ)も行方が分からなかった。澄子の解剖にあたった法医学教授の立花亮介(陣内孝則)は、ある引っ掻き傷を発見するが、そこには気になる点が…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

第3弾にして、やっと「清張ドラマ」らしくなった

脚本は、『おみやさんシリーズ』『警視庁捜査一課9係シリーズ』等の深沢正樹氏。演出は、『RESCUE~特別高度救助隊』『Dr.DMAT』『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』等の倉貫健二郎氏。

タイトルの『誤差』とは、死亡推定時刻を判断した2人の医師の僅かな “誤差” を示すものだった。犯人はほぼ意外性ゼロだったが、前半の誰もが犯人に見えるような描写や、“誤差” が次第に浮き彫りになって行く様はなかなかスリリング。ちょっと間延びしたのは残念だが、第3弾にしてやっと「清張ドラマ」らしくなった。

やっぱり、剛力彩芽さんは脇役の方が存在感が光る

第3弾と言うことだが、このシリーズの面白いのは剛力彩芽さんが毎回違う役柄で登場すること。そして、当blogではよく書いている通り、“剛力彩芽さんは脇役の方が存在感が光る” の例に漏れず、今回も先輩を尊敬し、好奇心旺盛で、ちょっぴり早合点な女性刑事を見事に演じた。やはり、剛力さんは脇役で輝く…

あとがき

原作は未読ですが、原作もシンプルなんでしょうね。でも、ドラマも単純にハラハラドキドキする展開になっていたので、脚色化が成功したってことでしょうか。この位の仕上がりなら、第4弾も見てみたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「誤差」収容『駅路』 (新潮文庫―傑作短編集)/松本清張
砂の器 Blu-ray BOX
天城越え [DVD]
ビートたけし×松本清張 点と線 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9878/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449782503.html でも受付けております。


【2017年のスペシャルドラマの感想】
テレビ東京開局記念日 ドラマ特別企画「破獄」 (2017/4/12) 感想
ドラマスペシャル「警部補・碓氷弘一 ~殺しのエチュード~」 (2017/4/9) 感想
ドラマスペシャル「人間の証明」 (2017/4/2) 感想
ドラマスペシャル「パンセ」(前後編) (2017/3/31,4/1) 感想
NHK特別番組 [認知症 ともに新しい時代へ] ドキュメンタリードラマ「母、立ちあがる」 (2017/3/29) 感想
ドラマ特別企画 松本清張「花実のない森」 (2017/3/29) 感想
スペシャルドラマ「LEADERS Ⅱ(リーダーズ2)」 (2017/3/26) 感想
二夜連続ドラマスペシャル「アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」 (2017/3/25,26) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」 (2017/3/17) 感想
金曜ロードSHOW!日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」 (2017/2/10) 感想
「愛を乞うひと」読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ【文部科学省選定】 (2017/1/11) 感想
MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」 (2017/1/8) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「天才バカボン2」 (2017/1/6) 感想
東京センチメンタルSP~千住の恋~ (2017/1/3) 感想
新春スペシャルドラマ「富士ファミリー2017」 (2017/1/3) 感想
新春大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」 (2017/1/3) 感想
孤独のグルメ お正月スペシャル ~井之頭五郎の長い一日~ (2017/1/2) 感想

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

松本清張没後25年記念企画「誤差」

同原作は、新潮文庫の傑作短編集「駅路」に所収する一遍で、ファン待望のテレビドラマ化とか。事象をありのままに見つめることの困難さを強烈に突きつける作品で、死亡推定時刻の“ズレ”がカギを握る、人間心理に根差した本格サスペンス。なかなかの豪華キャスティングでした。捜査一課の山岡慶一郎(村上弘明)と、法医学教授の立花亮介(陣内孝則)の仕事に対する真摯さを尊敬する、同じく捜一の伊崎美里(剛力彩芽)が、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR