CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第5話・2017/5/9) 感想

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式
第5話『危険な潜入捜査!本当の正義とは』の感想。
なお、原案(ドラマとは異なるオリジナル小説):周木律、金城一紀『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は未読。


稲見(小栗旬)は留置所で暴力団組員の沢田(杉本哲太)に接触。沢田に取り入った稲見は、彼が所属する暴力団「仁愛興業」の本部への潜入に成功する。稲見の任務は、組織のトップ・仁科(神尾佑)のパソコンに、大山(新木優子)が用意したUSBを挿すことだった。しかし、チェックが厳しく何も持ち込むことができない。一方、稲見の報告を受け、上層部の指示に疑問を抱いた吉永(田中哲司)は、独自に任務の背景を調べ始める。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

スタイリッシュ路線から、重厚な警察ドラマ路線に確定?

演出担当は、第1,2,4話の鈴木浩介氏。どうやら、第1,3話で醸し出したような “スタイリッシュな刑事ドラマ” 路線ではなく、国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう公安の捜査員たちが “正義感と現実の狭間” で苦悩しながら互いにぶつかり合う重厚な警察ドラマ路線に絞り込んだようだ。

各話の面白さはあるが、連ドラとしての面白さが微妙…

路線は定まったとしても、既に第5話。やはり、様々な案件を扱う “特捜班” の話だからと、今回は潜入捜査といろいろやり過ぎ感はある。そう、各話の面白さはあるのだが、連ドラとしての面白さと言うと少々疑問。もう少し、政治家絡みならそうと絞り込んだ方が良さそうだ。

小栗旬さんの眼差しの力に息を飲んだ…

とは言え、これまで存在感が薄目だった田丸(西島秀俊)が前に出て来て、潜入捜査に於ける課題である「偽りの生活」と「唯一の光」のことを、稲見(小栗旬)に言い聞かせる場面は感動的。そして、何より小栗旬さんと西島秀俊さんの演技力の凄さに圧倒された。特に、小栗旬さんの眼差しの力に息を飲んだ…

あとがき

やはり、強面の杉本哲太さんの悪役は魅力的ですね。ホント、俳優さんたちの演技に見入ってしまった1時間でした。それだけに、物語は少々難アリでも許しちゃってる自分がいます。でも、面白いのは確か。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」ORIGINAL SOUNDTRACK
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (角川文庫)
I need your love / Beverly 関テレドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」主題歌


【これまでの感想】
第1話  第2話  第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班「危険な潜入捜査!本当の正義とは」

稲見(小栗旬)、初の潜入はスリリングにして、ハーフ・ビターなものになりましたね。特に、暴力団員の沢田(杉本哲太)に同郷を装って接近。組織に入り込み、沢田が、稲見をとても気に入り御馳走して喜ぶさまを見てるだけに、やっと目的の潜入成功。取引現場に着いたら、アッという間に全滅してしまうとは… 沢田の「うまいもん、食わしてやりたかった」が最期の言葉だけに、よけいにコタえたことでしょう次第に人を騙すこ...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第5話

政治家を恐喝する暴力団を捜査するため、稲見(小栗旬)は、暴行罪を装って警察の留置場に潜入し、暴力団組員・沢田(杉本哲太)に接触します。 初めての潜入捜査を任された稲見は、沢田に気に入られ、暴力団の幹部たちと顔を合わせます。 しかし、稲見は、彼らがそんなに悪賢い集団とは思えず、次第に人を騙すことに罪悪感を抱くようになってしまいます。 田丸(西島秀俊)は、そんな稲見に、かつて自...

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第5話

『危険な潜入捜査!本当の正義とは』内容留置所に入った稲見(小栗旬)は、沢田(杉本哲太)に接触する。上手くやって沢田に気に入られていく稲見。実は初めての潜入捜査だった。数日後、留置所を出た稲見は、沢田に再会。沢田が所属する仁愛興業に招かれ、幹部の仁科(神尾佑)とも顔を合わせる。政治家を恐喝している疑いがある組織のハズだったが、稲見には、政治献金を利用するような狡猾さを感じられなかった。 同じ...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  第5話 *感想*

番組HP 鍛冶(長塚京三)がお怒りになられたーーーっ。 いやぁ、、鍛冶ったら、、いいわぁ。 ゾクゾクするわぁ。 一線を越えようとする者は、 あのように切り捨ててしまうワケなのね。 神谷透(石黒賢)はホント卑劣極まりないからね、、 2話では彼のおぞましい所業が...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR