架空OL日記 (第4話・2017/5/6) 感想

架空OL日記

日本テレビ系・『架空OL日記』公式
第4話の感想。
なお、原作:バカリズム「架空OL日記」(小学館文庫)は未読。


升野(バカリズム)が出社すると、更衣室では本日お昼の食堂メニュー「酢豚」について、“そもそも酢豚にパイナップルが入っているのがアリかナシか”で激論が交わされていた。そんな中、なぜかサエ(佐藤玲)の元気がない…さらに、升野とマキ(夏帆)が気になっていた「女子トイレ」にまつわる、とある問題について、小峰(臼田あさ美)と酒木(山田真歩)を巻き込み、酢豚問題に続く大激論が交わされる。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

馬鹿馬鹿しい話を、真面目に堂々とやるから面白い

相変わらず、見ても見なくても構わないようなドラマなのだか、一度見てしまうとハマってしまう不思議な作品。益々、登場人物たちの個々のキャラクターが明瞭になり、面白くなった来た。

今回のトイレットペーパーの交換の話なんて、私自身も交換回数が多いと自負しているが、馬鹿馬鹿しくて誰にも話したことはない。それを、真面目に堂々とドラマにしちゃうから面白いんだ。

あとがき

品質に安定感が出てきましたね。次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 <    

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
架空OL日記 1 (小学館文庫)
架空OL日記 2 (小学館文庫)
LUCKY/TOWA TEI 読売テレビ「架空OL日記」オープニングテーマ「Love Forever」収録
月曜日戦争 (初回限定盤)吉澤嘉代子 読売テレビ「架空OL日記」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9861/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449671073.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR