ボク、運命の人です。 (第4話・2017/5/6) 感想

ボク、運命の人です。

日本テレビ系・土10ドラマ『ボク、運命の人です。』公式
第4話『恋のニンジン大作戦 成功率0%の告白!?』の感想。


誠(亀梨和也)は晴子(木村文乃)を食事に誘うが、当日、店で待っていたのは三恵(菜々緒)一人だけで、そこになぜか定岡(満島真之介)もやって来る。三恵は晴子に代わり、恋愛する意思がないことを2人に伝えに来たという。すると、定岡が諦めると即答。切り替えの早さに驚く誠は、諦めるつもりはないと宣言する。謎の男(山下智久)はそんな誠に、ニンジンが大の苦手の部長・烏田(田辺誠一)に、ニンジンを食べさせるよう、謎の指示を出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

演出は、第1,2話担当の佐久間紀佳氏が本作に合ってる

やはり、前回の感想で書いたように、 本作のようなラブコメの演出にはベテランの佐久間紀佳氏の方が本作に合ってる。そして、今回は脚本上も、これまで以上に 関原(大倉孝二)や葛城( 澤部佑)、すみれ(渡辺江里子)を活かして、 誠(亀梨和也)の心情を中心に魅せる工夫が施された。

これまでで一番 "本作らしさ" が醸し出された

更に、三恵(菜々緒)とみどり(岡野真也)も活用して、前回以上にラブコメ度がアップした。いや前回で無く、これまでで一番 “らしさ” が醸し出されたと言っても良い。俳優や演出の好みはあるだろうが、ドラマとしては他とは違う “本作らしさ” が一番大切。それが、今回でやっと完成形に近づいたのでは?時既にと言う意味で無くて、良い意味で。

あとがき

勿体ないですね。もっと、俳優の好みがあるからやれることには限りがあるでしょうが、もっと上手く番宣すれば、これからでも視聴率アップしそうな感じ。とにかく、これから視聴率降下はしないような。そんな面白い回でした。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「ボク、運命の人です。」オリジナル・サウンドトラック
背中越しのチャンス(初回限定盤1)亀と山P(亀梨和也・山下智久)
背中越しのチャンス(初回限定盤2)亀と山P(亀梨和也・山下智久)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9859/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449656947.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボク、運命の人です。第4話

内容定岡(満島真之介)のプロポーズを断った晴子(木村文乃)親友・三恵(菜々緒)が言うように、理想的なのは理解していたのだが、だが、つきあっていくウチに好きになっていくと考えることは、どうしても出来なかった。それこそ、嘘のような偶然を繰り返している誠(亀梨和也)のほうが、昔の自分なら、好きになっていく男性だと分かっていた。しかし結婚を考えれば考えるほど、不安で埋め尽くされ、決断できずにいた。 ...

ボク、運命の人です 第4話~0.1×1,000=100 嫌いでなければ道は開ける!

 嫌いなニンジンを烏田部長(田辺誠一)に食べさせられれば道は開ける。  恋愛にはまったく関係なさそうだが、日本一のニンジンをつくる農家のおじさんの言葉を聞くためだった。  農家のおじさんは言う。 「ニンジンをつくることは好きでも嫌いでもなかった。  だが...

ボク、運命の人です 「恋のニンジン大作戦 成功率0%の告白!?」

人参作戦も成功、恋の距離も縮まり、ヨカッタですね    (ストーリー)自分は「恋愛のスイッチを失った人物」だという悩みの中に入ってしまった晴子(木村文乃)の気持ちを聞かされた誠(亀梨和也)。謎の男(山下智久)は完璧にフラれた誠を労い、誠と晴子の結婚をあきらめる。しかし誠は、「地球のことなんてどうだっていい。彼女を本気で好きになった」と晴子へのアタックを続行すると宣言。そんな誠に、謎の男は“ニ...

ボク、運命の人です。 第4話

誠(亀梨和也)と定岡(満島真之介)は三恵(菜々緒)から、「自分は恋愛のスイッチを失った人物だ」という悩みの中に入ってしまった晴子(木村文乃)の気持ちを聞かされます。 定岡はあっさりと晴子を諦めますが、誠は「諦めるつもりはない」と言います。 誠は晴子に電話をして、考え直してほしいと説得しますが、断られてしまうのでした。 謎の男(山下智久)は、エプロン姿で料理をしながら「30年...

ボク、運命の人です。 第4話 *感想*

番組HP ニンジン? 烏田(田辺誠一)にニンジンを食べさせる?? 一体どんな風に話が展開していくんだ??? などと興味津々になった第4話。 なるほど〜 ニンジン絡みで、 関原(大倉孝二)と烏田が誠(亀梨和也)に助言する流れなのねぇ。 しかし、、 日本一のニンジン...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR