CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第3話・2017/4/25) 感想

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式
第3話『国会議員襲撃!平成維新軍の脅威』の感想。
なお、原案(ドラマとは異なるオリジナル小説):周木律、金城一紀『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は未読。


贈収賄疑惑の渦中にある大物政治家・浜尾(螢雪次朗)が、白昼堂々、現れた3人組にテレビカメラの前で射殺された。直後に「平成維新軍」を名乗る組織から犯行声明が出され、犠牲者が増える可能性が高まる。犯行に使われた拳銃「グロック19」の出所を追う稲見(小栗旬)と田丸(西島秀俊)は、暴力団の組長・大畑(戸田昌宏)にたどり着く。そして3人組のうちの1人は、大畑の銃を持ち出した息子の譲(大和孔太)と分かる。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

第1話のスタイリッシュな個性的な警察ドラマに戻った

演出が、前回までと代わって白木啓一郎氏。第2話が、捜査をするしないの部分に “個々” の事情が反映されたことで、アクションシーン以外はかなりベタな刑事ドラマになってしまった本作。しかし、今回は単純に謎のテロ組織と対峙する姿が描かれて、何とか第1話のスタイリッシュな個性的な警察ドラマに戻った。

少しずつ、メンバーの過去を明かしていくより…

やれやれ、と言うところだが、「小栗旬作品にハズレ無し伝説」を信じる者として、少々気になることがある。それは、展開のパターン化。毎回、メインの事件を描きつつ、公安機動捜査隊特捜班のメンバーの過去を明かしていくと言うのが、良いのかなって。

なぜなら、これだと本作の面白さが、種明かししていく “ネタ次第” って感じがするから。個人的には、個々の過去が現在に影響を与えているのは確かなのだが、今回の大山(新木優子)くらいで、あまり引っ張らない方が良いような。

全体的に面白いし好きなのだが、何かハッキリしない

要は、スタイリッシュなのかベタな刑事ドラマなのか、方向性を少し示しても良いかなって。それと、前回と今回の後味がスッキリしないのも、何とかならないかなって。全体的に面白いし好きなのだが、何かハッキリしないなって印象。あと少しの工夫って気がするが。

あとがき

私の中にもジレンマがあります。この俳優陣だから、もっとスタイリッシュな警察ドラマを見たい自分と、もっと人間性を押し出したドラマを見たい自分が。今の私はどちらかに絞り込んだ方が良いと思いますが、どっちも見たいと言うのが本音。うーん、面白いだけに悩みます。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」ORIGINAL SOUNDTRACK
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (角川文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9806/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449346804.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話  第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 「国会議員襲撃!平成維新軍の脅威」

今回も、イケメン達のアクション満載で、スタイリッシュ、かっこ良かったです。でも、オハナシとしては、ちょっと切ないものがありました。あいかわらず、平成維新軍というネーミングには、他が、かっこいい分、馴染めない私、なのでした。     (ストーリー)贈収賄事件に関与した疑惑の議員が、顔を隠した3人組の男らに襲われ、報道陣の目の前で射殺された。直後に犯行声明を出した“平成維新軍”は、この先も権力を...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第3話

贈収賄事件に関与した疑惑の議員がテロ集団に襲われて、報道陣の目の前で射殺される事件が起きます。 特捜班はテロの続行を宣言した犯人を逮捕して、テロを未然に防ぐように命じられます。 稲見(小栗旬)は、犯人が使用していた拳銃に目を付けます。 班長の吉永(田中哲司)から、襲撃犯が使用していた拳銃を辿って実行犯を捜し出すように指示された稲見と田丸(西島秀俊)は、情報屋の話から拳銃マニ...

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第3話

『国会議員襲撃!平成維新軍の脅威』内容贈収賄疑惑の渦中の国会議員・浜尾徹(螢雪次朗)が、報道陣の目の前で、顔を隠した男たちに襲われ、射殺された。直後、“平成維新軍”による犯行声明が出された。同時に、犯行を続けていくことも宣言されるのだった。 特捜班は、犯人逮捕とテロの阻止を命じられる。使われた銃...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #03

『議員襲撃!テロ阻止せよ』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR