小さな巨人 (第2話/15分拡大・2017/4/23) 感想

小さな巨人

TBSテレビ系・日曜劇場『小さな巨人』公式
第2話/15分拡大『所轄刑事としての覚悟!隠ぺいされた真実を暴く!』の感想。



捜査一課によって誘拐犯・風見(長江英和)が逮捕され、IT企業社長・中田(桂文枝)の誘拐事件は幕が下りようとしていた。署長・三笠(春風亭昇太)が小野田(香川照之)に頭を下げたことで、香坂(長谷川博己)ら所轄署の刑事は処分を免れる。だが、香坂はこの誘拐事件にはまだ裏があると考え、三笠を通じて捜査一課と対立する捜査二課の協力を仰ごうとする。香坂の動きを知った小野田は、山田(岡田将生)に香坂の件を一任する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

全体的に少しドラマの熱量を下げた演出に…

第2話の演出は、前回同様に『流星ワゴン』『下町ロケット』等の田中健太氏。しかし、第1話で田中氏お得意のいかついオジサンの見開いた充血した眼のどアップは意外と影を潜めたのには驚いた。そう、全体的に少しドラマの熱量を下げた演出になっていた。見ていて疲れて来る演出が抑えめになったのは悪くない。

その分、"不要な間" が増えた

しかし、それを止めたことで増えたことがある。それが、『犯罪症候群 Season1 (第3話・2017/4/22) 感想』でも書いた、私には必要性を感じない “間” が多くて、かなり作品のテンポを悪くさせていると言うことだ。この “間” には2種類がある。

その "不要な間" が「引き延ばし」に感じさせた

1つは、各カットの中で、どアップに行くのを止めたことで、じっくりと見せるための不要な “間”。もう1つは、所轄と本庁の差や場面を行ったり来たり際に、互いの差を作り出すための “間”。確かに、こう言う類の “間” が必要なのは理解するが、ここまで多いと、単なる「引き延ばし」に感じざるを得ない。

「引き延ばし」は、助長気味の脚本には逆効果

それに、公式サイトの「相関図」を見れば、前回と今回で描かれたゴーンバンク社とナカタエレクトロニクス社の事件が、これで終わらないのは既知のことだから、「引き延ばし」に感じさせる演出は、抒情気味な脚本に対して逆効果でしかないのだが…

組織の中で生き抜く "一匹狼" には魅力を感じる

ただ、前回も書いた通り、組織の中で生き抜く “一匹狼” には魅力を感じるのは変わらない。個人的には第3話を担当するとされる『レンタルの恋』等の渡瀬暁彦氏の演出に期待したい。

あとがき

日曜日も午後10時前後に、どの局もドラマをぶつけて潰し合うのでしょう?減りつつあるドラマファンの事を考えれば、有意義でないのは明らかなのに。その上、放送時間遅延で拡大版って(苦笑)。と言う訳で、本作については次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「小さな巨人」公式BOOK ―PHOTOS&INTERVIEWS― (角川SSCムック)
ノンフィクション(初回生産限定盤)
ノンフィクション


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9798/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449285149.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな巨人 第2話

警視庁捜査一課長・小野田(香川照之)と戦う覚悟を宣言した香坂(長谷川博己)は、会社社長・中田(桂文枝)誘拐事件には裏があると推測して、渡部(安田顕)と共に風見京子(富永沙織)の自殺について捜査します。 京子の自殺現場は、彼女の元恋人で中田の息子・隆一(加藤晴彦)が経営する会社のビルでした。 防犯カメラは、中田の会社が開発したものが使用されていて、香坂はビルの防犯管理担当・池沢菜穂...

小さな巨人 「所轄刑事としての覚悟!隠ぺいされた真実を暴く!」

初回の、ガンガンな熱いぶつかり合いではなかったものの謎が解けてさぁ、と、あと一歩のところまで詰めて、あれれ、に地団駄~~な感じになりましたね。同情の余地はあるものの… うむむ。この、拳をどうおさめる展開にしてくれるのでしょうか?   (ストーリー)所轄刑事として捜査一課長の小野田(香川照之)と戦う覚悟を宣言した香坂(長谷川博己)は、ゴーンバンク社社長・中田和正(桂文枝)誘拐事件にはまだ裏があ...

日曜劇場『小さな巨人』第2話

『所轄刑事としての覚悟!隠ぺいされた真実を暴く』内容中田和正(桂文枝)誘拐事件で、香坂(長谷川博己)の指示で、犯人の説得を試みた渡部(安田顕)。しかし小野田(香川照之)一課長は、香坂の進言を無視して、SITに突入命令。犯人・風見康夫(長江英和)の身柄は確保され、中田は救出されたものの、風見は毒を飲み。。。。 小野田のやり口に、不快感を抱きながらも、三笠(春風亭昇太)署長に救われた香坂は、小...

「小さな巨人」転落した男の逆襲2香坂は女性従業員の自殺を洗い直しビデオと出勤簿の改ざんを突き止め追い詰めるも手柄を春彦に取られた

「小さな巨人」第2話は所轄の刑事として事件に向き合う事になった香坂は先日起きたゴーンバンク社の社長誘拐事件についてまだ終わりじゃないと続きを調べ始めた。その先には風見 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR