犯罪症候群 Season1 (第3話・2017/4/22) 感想

犯罪症候群 Season1

東海テレビとWOWOW共同制作・フジテレビ・オトナの土ドラ『犯罪症候群 Season1』公式
第3話『天才的誘拐犯を引きずり出せ愛娘守るため父が挑む執念の心理戦!』の感想。
なお、原作:貫井徳郎「失踪症候群」「誘拐症候群」(双葉文庫)は未読。


咲子(ミムラ)は武藤(玉山鉄二)から、ジーニアス(要潤)に依頼された仕事が誘拐への加担になると聞かされ、衝撃を受ける。だが、ジーニアスを裏切ることができない。武藤は協力という形で情報を得ようとする。だが、環(渡部篤郎)は咲子の口を割らせるよう強要。手段を選ばない環を恐れた武藤は、誘拐の実行犯と見られるジーニアスの弟・後藤(生島翔)への接触を試みる。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

3話分は、長過ぎやしないかったか?

3話で終わったか。もう、先に真犯人を見せてしまっているし、犯行の動機も手口も見せているのに、3話分は長かったような。2話くらいが丁度良かったのでは?

妙な “間” が、テンポを悪くさせてないか?

それにしても、私には必要性を感じない “間” が多くて、かなり作品のテンポを悪くさせているのが気になる。また、気になると言えばCMの入り方。WOWOWとの関連でもあるのだろうか?

あとがき

現状を「先が読めない」と肯定的に捉えるべきか、「全体像が見えない」と否定的に捉えるべきか、悩みます。今は、やや否定的です。面白そうな雰囲気は、十分漂っているのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
失踪症候群 新装版 (双葉文庫)
誘拐症候群 <新装版> (双葉文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9794/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449273204.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オトナの土ドラ『犯罪症候群 Season1』第3話

内容小口誘拐事件を調べはじめた武藤(玉山鉄二)は、被害者・田村(甲本雅裕)のSNSを犯人が見ていたことに気づく。そして調べていくウチに、磯村咲子(ミムラ)に辿り着くのだった。何も知らず、犯罪に加担していたと咲子も気付いていたようだが。。。。 一方で、咲...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR