ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

4号警備 (第3話・2017/4/22) 感想

4号警備

NHK総合・土曜ドラマ『4号警備』(全7話)公式
第3話の感想。



大手不動産会社の本社で爆発物が見つかる。社長の原(中山秀征)は、社員を過労自殺に追い込んだブラック企業のトップとして世間から激しい批判を浴びていた。朝比奈(窪田正孝)と共に原を警護することになった石丸(北村一輝)は、いつにも増して任務を嫌がっている様子。実は原は、経営コンサルタントをしていた頃の石丸をよく知る人物だった。そんな中、石丸の元に、別れて暮らす娘・楓(久保田紗友)が数年ぶりに現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビより引用---

前回で朝比奈らに助けられた上野が同志になるのは巧い

第2話で、ストーカーの恐怖から解放された上野(阿部純子)が朝比奈(窪田正孝)らのガードキーパーズの一員として同志となると言うのは上手く考えたものが。こう言うさりげない工夫が、連ドラの面白さだし、全7話とお尻が決まってる本作だけに、人間関係に深みや奥行きが出て更に面白くなるのだ。

石丸の言葉で、原が改心するくだりは感動的だった

前回は、朝比奈の過去を描いたが、今回は石丸(北村一輝)の元に、別れて暮らす娘・楓(久保田紗友)が数年ぶりに現れた。そして、石丸の過去を知る大手不動産会社の社長の原(中山秀征)も登場。石丸が胸に痞えていた思いを原に伝え、原が改心するくだりは感動的だった。

あとがき

これまでで最も大規模な事件を扱った第3話。登場人物も全員揃って、本作の “カタチ” が出来上がったきたようですね。こうなると、本当に次回の仕上がりが楽しみで楽しみで…。30分の小粒でピリリとした良作を次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
THE LAST COP/ラストコップ2016 DVD-BOX
薄桜鬼 新選組炎舞録 [DVD]
恋の骨折り損 [Blu-ray]
猫侍公式フォトブック 斑目久太郎featuring玉之丞【「まだら鬼のテーマ」CD付】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9791/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449245684.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

4号警備 第3話

大手不動産会社の本社で爆発物が見つかったものの、朝比奈(窪田正孝)石丸(北村一輝)の機転で、無事、難を逃れます。今回の任務は、ブラック企業のトップとして世間から激しい批判を浴びていた社長の原(中山秀征)ところが、いつもに増して任務を嫌がってる石丸には、それなりの過去と事情があったのでした。その分、石丸の言葉は、原に響いて…また、石丸の元に、別れて暮らす娘・楓(久保田紗友)が数年ぶりに現れるの...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: