孤独のグルメ Season6 (第3話・2017/4/21) 感想

孤独のグルメ Season6

テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season6~』公式
第3話『東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー』の感想。
なお、原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)は未読。また、前Season1~5は鑑賞済み。


五郎(松重豊)は緊張した面持ちで東京・目黒駅に降り立った。ホテルの客室インテリアのリニューアルに向けたプレゼンテーションのためだ。しかし、五郎の商品プランを見た担当の工藤(山崎樹範)は、けげんな表情を見せる。芳しくない結果にトボトボと歩く五郎がわれに返ると、そこは知らない住宅街だった。空腹に気付き、店を探すと、「薬膳スープカレー」の看板を発見。五郎は、店員(谷村美月)の案内で席に座る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

五郎さん初の失敗が「良い薬」で薬膳カレーとは華麗だ

五郎(松重豊)さんが、顧客への最初の提案でダメ出しを食らったのは、今回が初めてではないだろうか。本作に於いて、五郎さんの仕事の部分にこうした現実味を持たせるのは良いこと。やはり魅力あるワンパターンの構成だから、仕事パートで変化を付けたの大正解。

五郎「今回の事は、良い薬にしなければ」

そして、この五郎さんの台詞が “料理選び” に利いてくるとは華麗(カレー )。いや、お見事だ。五郎さん、仕事がんばれ!あー、お腹が空いてきた…

あとがき

未だにトラウマを引きずる朝ドラ『べっぴんさん』の明美役の谷村美月さんがゲストでした。やはり演技が上手い。再認識できて良かったです。それと、ここ最近の本作の劇番では新曲が多いので、『Season6』のサントラ盤を発売して欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


               

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】孤独のグルメ スペシャル版 Blu-ray BOX(オリジナル小皿付)
孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Blu-ray BOX
孤独のグルメ Season 4 Blu-ray BOX
「孤独のグルメ」O.S.T.
孤独のグルメ Season5 O.S.T
孤独のグルメ Season 3 O.S.T
「孤独のグルメ Season 2」O.S.T.


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9790/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449244892.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孤独のグルメ Season6 「東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー」

珍しく、五郎(松重豊)さんが、お仕事パートで、恐縮されつつダメ出しされてましたね。…新鮮っ!でも、明るく考えて、カンフル飯というか、パンチのきいたものを… と、「薬膳スープカレー」の看板に心惹かれるのが「なるほど!」だったのでした。我家では、内装から食器に至るまで「オシャレ~ッ」「凝ってるぅ」とバカウケしつつ見てしまいました。女性店員、谷村美月が朝ドラとは、ちょっと違った印象で、イイ感じ。こ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR