リバース (第2話・2017/4/21) 感想

リバース

TBSテレビ系・金曜ドラマ『リバース』公式
第2話『罪の告白…十年前に起こった雪山の悲劇』の感想。
なお、原作:湊かなえ「リバース」(小説)は既読。


深瀬(藤原竜也)は美穂子(戸田恵梨香)に10年前のことを語る。大学時代の深瀬、広沢(小池徹平)、浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)は、長野にある村井(三浦貴大)の別荘へ遊びに行く。その後、村井と妹・明日香(門脇麦)が別荘の最寄り駅に遅れて到着。村井は車で迎えに来るよう強い口調で迫るが、外は大雪で4人は困惑する。やがて、酒を口にしていた広沢が、自分が行くと手を挙げる。だが、広沢が駅にたどり着くことはなく…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

もう少しやりようが無かったかな?

第1話を観ていない視聴者には、かなり有効な冒頭だっだが、流石に20分近くとなると話が違ってくる。結局4人は同じ体験をしているのだから、敢えて別々に描かれてもクドいだけ。もう少しやりようが無かったかな?

面白いけれど、原作既読者としては、明らか物足りない。折角、映像化したなら活かして欲しい。

あとがき

基本的に原作と比較しない立場ですが、原作はもっと面白い。それが、連ドラ化で失われているのが残念です。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
リバース (講談社文庫)/湊かなえ
Destiny/シェネル ドラマ「リバース」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9787/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449221245.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リバース 「罪の告白…十年前に起こった雪山の悲劇」

深瀬和久(藤原竜也)のみならず、他の、元・ゼミ仲間。浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)、のもとへも、様々な形で「~は人殺しだ」の告発文が届いたり、貼られてる様子。陰湿ですね。深瀬は、恋人になりたての越智美穂子(戸田恵梨香)に、親友・広沢由樹(小池徹平)を失った日のことを語ります。広沢は、アルコールをうけつけない体質の深瀬をかばって、乾杯につきあい、結果、別荘の持ち主・村井隆明(三浦貴...

リバース 第2話

リバースの第2話を見ました。 深瀬が冴えない日常生活に明るい兆しを感じていた矢先、恋人になったばかりの美穂子告発文が届き、驚きを隠せない深瀬だったが、唯一の親友・広沢を失った出来事を思い出す。 2007年の冬、大学生活の思い出作りとして、ゼミ仲間である浅見と谷原、広沢の4名で車でスノボ旅行へと向かった深瀬は宿泊先は、妹の明日香と共に遅れて参加するという同じくゼミ仲間の村井の別...

リバース 第2話

深瀬(藤原竜也)は、美穂子(戸田恵梨香)の元に、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれた告発文が届いたことに驚いていました。 深瀬が思い当たるのは、親友・広沢(小池徹平)を失った大学時代の旅行のことでした。 10年前、深瀬と広沢はゼミ仲間の浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)とスノボを滑りにスキー場に向かいました。 宿泊先は、妹・明日香(門脇麦)と一緒に遅れて参加するという村井(三浦...

金曜ドラマ『リバース』第2話

「罪の告白…十年前に起こった雪山の悲劇」内容謎の告発文が、美穂子(戸田恵梨香)の元にも届く。折しも、小笠原(武田鉄矢)という記者に問い正されていた深瀬(藤原竜也)は、10年前の出来事について、美穂子に打ち明ける。 10年前、大学の同じセミの浅見(玉森裕太)村井(三浦貴大)谷原(市原隼人)そして広沢(小池徹平)らと卒業旅行へ出かけた深瀬。村井の別荘に、浅見、谷原、広沢、深瀬が、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR