4号警備 (第2話・2017/4/15) 感想

4号警備

NHK総合・土曜ドラマ『4号警備』(全7話)公式
第2話の感想。



ホテルのフロントで働く上野(阿部純子)は正体不明のストーカーに悩まされていた。朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は、通勤時と勤務中だけという契約で上野を警護することに。しかし、朝比奈は上野の帰宅後も自発的に張り込みをし、ストーカーの正体を突き止めようとする。石丸はその熱心さをいぶかしむが、そこには朝比奈の過去が深く関わっていた。そんな折、警護の隙を突いてストーカー・小川(小沢一敬)が上野を襲う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビより引用---

朝比奈と彼を演じる窪田正孝の無言で遠くを見る表情に…

上野「ボディーガード、頼んで良かったぁ!」

一時的ではあるが、ストーカーの恐怖から解放された上野(阿部純子)が、久し振りに笑顔と食欲を取り戻して、嬉しそうに発したこの台詞。

警備員としては依頼人の嬉しい言葉ではあるが、“ボディーガードなんて必要のない世の中” の方が良いに決まってると気付いているかのような朝比奈と彼を演じる窪田正孝の無言で遠くを見る表情に、ハッキリと現代社会の矛盾が見えた。

朝比奈「警察なんて、人守れないじゃん」

その前の、朝比奈のこの台詞に隠された、彼のトラウマ、心の闇が、警備員としてでなく1人の人間としての根源的な “人を守りたい”、“人を助けたい” と言う部分にとどう関わるのか、その辺が本作の1つの大きな見所になるだろう、きっと。それにしても、窪田正孝さんの無言の表情の演技力には、いつも驚かされる。

"過去" を一気に描いた事で、目が離せない作品に…

そして、中盤で前述した本作の1つの大きな見所である “主人公の過去” を一気に描いた。全7話と言う制限の中では、無駄に引っ張るのは賢明ではないのは当然。むしろ第2話と言う早い段階で明かしたことで、この物語が、朝比奈は今の仕事と依頼者との関係を通して、払拭し乗り越えられるのか?

そこが、今後の展開の最大の見所になるのかも。いずれにしても、今後の展開に目が離せない作品になったのは間違いない。

被害者の笑顔の使い方 非常に丁寧な心情の描写だ

話は進んで、上野がホテル客の個人情報漏えい疑惑を掛けられ、依願退職を迫られ職を失った。街中で上野を誹謗中傷する素顔を隠したクズたちに、複雑な気持ちを抑えられずに立ち向かった朝比奈。本来は暴走する朝比奈の抑止力になるべきの石丸(北村一輝)が「スカッとした」と、落ち込む朝比奈を元気づける。

そして、上野の表情にも「2人って似てるよね」と再び笑顔が戻る…が、実はそれは2人に無駄な心配を掛けたくない上野の優しさと感謝であることが、振り返って歩き出す薄っすら涙目の上野の堅い表情から伺える。非常に丁寧な心情の描写だ。

副題『笑顔と無表情の裏側』のような人間性を描いた秀作

石丸の機転によって、再び現れた小川を追い詰めた2人。既に朝比奈は、自分の怒りを制御できない状態。必死に朝比奈を止める石丸。一体このコンビは正解なのか or 失敗なのか?緊張の場面。しかし、朝比奈は石丸の言葉で冷静さを取り戻す…

朝比奈「朝比奈、朝比奈、うるせえんだよ…」

一瞬、朝比奈の心に憑りついた “悪魔” が彼の心からゆっくりと退散していく姿が、窪田正孝さんと北村一輝さんの荒い気遣いが落ち着いてくる “時間” で表現された。そして事件が解決した後のこの3人の会話と笑顔に痺れた…

上 野「あたしの笑顔がこんな事になった原因だったんだね」
石 丸「…」
朝比奈「でもさ。でも、あんた、
    やっぱり笑ってる顔の方が絶対いいよ」
石 丸「うん…」

私は、この第2話のサブタイトルを『笑顔と無表情の裏側』とでもしたくなるような、人間性の奥深い部分をコミカルに且つ真剣に描いた秀作だった。

あとがき

ストーカー役に “セカオザ” こと小沢一敬さんをキャスティングするスタッフのセンスと遊び心にも脱帽ですが、小沢さんの犯人役の鬼気迫る演技が本作に溶け込んでいたのは意外でした。

また、ストーカー被害者を演じた阿部純子さんは、『とと姉ちゃん』常子の級友・中田綾役でしたね。本作で好印象に変わって良かったです。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
THE LAST COP/ラストコップ2016 DVD-BOX
薄桜鬼 新選組炎舞録 [DVD]
恋の骨折り損 [Blu-ray]
猫侍公式フォトブック 斑目久太郎featuring玉之丞【「まだら鬼のテーマ」CD付】


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9758/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/449052779.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4号警備 第2話

凸凹コンビの味も、なかなか良く、今回も窪田正孝の身体を張ったアクションが観られたのが、嬉しかったです。オドオド、北村一輝も新鮮…でも、今回の被害者は、ストーキングのみならず、ネットでまで被害にあってお気の毒でしたね。どうぞ、故郷では平穏な暮らしがおくれますように。     (ストーリー)ホテルのフロントで働く上野(阿部純子)は正体不明のストーカーに悩まされていた。朝比奈(窪田正孝)と石丸(北...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR