映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ゴースト・イン・ザ・シェル(字幕版)』公式)を 4/7 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら65点にします。

私の評価基準(映画用)

ざっくりストーリー

ネットに直接アクセスする電脳技術と、人間が自らの身体を義体化(=サイボーグ化)することを選ぶようになった近未来。脳以外は全身義体化された少佐(スカーレット・ヨハンソン)は率いるエリート捜査組織「公安9課」が、サイバー犯罪やテロ組織と対峙していた。

少佐らは、サイバー技術の破壊を企てたテロ組織の捜査を進める内に、自分の記憶が何者かによって操作されていたことに気付く。やがて、本当の自分の記憶を取り戻していく少佐は、自身の驚くべき過去と向き合い、他の犠牲者を出さないために手段を選ばず、サイバーテロ組織に立ち向かう。

原作を知らずに観ると、普通のB級SFアクション映画

原作である士郎正宗氏の漫画『攻殻機動隊』や関連映像は未読未見。従って、日常生活の中で『攻殻機動隊』のヴィジュアル等は見たことがある程度の予備知識ゼロでの鑑賞だ。

予告編での予想では、もっと “電脳” と言うか、CGゴリゴリで魅せるSF映画と思いきや、実際には20年位前の感覚が創り出したちょっと古めかしい近未来のアジアを舞台にした、普通のB級SFアクション映画って感じ。“義体化された人間” の部分の視覚化も、ハリウッド映画の割に動きのテキパキさとか何か今一つ物足りない。

もっと予告編のような、手に汗握る作品を観たかった

また、各エピソードの切り貼り感が結構あって、話が分からないと言う程ではないが、「きっとこれが登場するのには別の意味があるんだろうな」的な憶測が常にチラつく。荒巻(北野武)の銃撃戦も取って付けたようだったし。原作未読だが、原作の世界観だけ寄せて、ストーリーは新作に近いとか?

そんな印象だから、原作ファンの意見が分かれているのかもしれない。まあ、原作知らずの私にとっては、もっと予告編の延長戦上の、ハラハラドキドキする作品を観たかった。だって、せっかく北野武さんや桃井かおりさんら日本人俳優が出演しているハリウッド映画なのだから。

主人公の自分探しの苦悩を描いた人間ドラマは見応えアリ

ただ、本作のタイトルが『ゴースト・イン・ザ・シェル』であるように、本作の全編に “ゴースト” と言う本作らしい概念が隅々まで吹き込まれているのは確か。膨大で広大な電脳技術による世界を彷徨っても、“ゴースト” が少佐を人間の世界に留まらせる設定は、個人的にはとても魅力的だった。

従ってその意味では、アクション映画の部分よりも、少佐が自分が何者であるかを探求する苦悩を描いたヒューマンドラマの部分の方が、遥かに見応えがあった。残念ながらストーリーのメリハリは乏しいが、“ゴースト” が理解して、あとはスカーレット・ヨハンソンを観ていれば、結末も納得のSFアクション映画に仕上がってる。

あとがき

原作に思い入れが無いので、普通のSFアクション映画にしか見えなかったです。表層的には、同じ主演のSF映画『ルーシー』にも似てるし。しかし、本作のSFとしての設定の奥深さと、主人公の自分探しの苦悩を描いた人間ドラマは見応えアリ。また、女性型アンドロイド作品が好きなら、その造形美だけでも楽しめます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Ghost in the Shell - O.S.T.
The Art of Ghost in the Shell
『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式アートブック THE ART OF 攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9728/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/448810623.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴースト・イン・ザ・シェル

オリジナル愛を込めてシーンを繋げた印象。  

ゴースト・イン・ザ・シェル〜翻訳機能付き登場人物

公式サイト。原題:Ghost in the Shell。士郎正宗原作、ルパート・サンダーズ監督。スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ジュリエット・ビノシュ、マイケル・ピット、ピルー・アスベ ...

劇場鑑賞「ゴースト・イン・ザ・シェル」

ゴーストとともに… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201704070001/ GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊【Blu-ray】 [ 士郎正宗 ]

ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL

アニメも映画の方も全く知らなかったけど、スカちゃんが主演ということでやっぱり見逃せない。 試写にて鑑賞。 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」、アニメ・シリーズでも世界的に知られる 士郎正宗の傑作マンガ「攻殻機動隊」を、 スカーレット・ヨハンソン主演にハリウッドで実写映画化したSFアクション大作。 スカちゃんはなんでまた黒髪でこんな中途半端な...

ゴースト・イン・ザ・シェル

士郎正宗原作の漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソン主演で映画化した作品だ。押井守監督のアニメが有名なのだけど、わてはあまり物語の内容に詳しくない。草薙素子の名前は知っているし、レンズみたいな目のバトーも知っている。でも、映画を見ると物語の背景や

「ゴースト・イン・ザ・シェル」@よみうりホール

 一般試写会。2D字幕版。会場となったよみうりホールは1階と2階席合わせ1100名だが、何故か当日は1階席のみしか使われず、一階席が満席になると、1階から2階席に繋がる階段状の脇席が解放される、不思議な形態で映画が上映された。客入りは6割位か?男性客が多い。

ゴースト・イン・ザ・シェル★★★★

『スノーホワイト』などのルパート・サンダーズが監督を務め、士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。近未来を舞台に、脳以外は全身義体の少佐が指揮する捜査組織公安9課の活躍を描く。『イングリッシュ・ペイ...

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」感想

MAX・3Dと吹替版、両方鑑賞。 両方見た私が言いますが・・ IMAX・3Dの吹替版で観たい!! ・・・と、私のゴーストが囁くの。 吹替版は、オリジナルの声優陣と川井憲次リスペクトの音楽で気分はもう「攻殻機動隊」。それにIMAX・3Dの迫力の映像が加われば最強なのに。 ヴィジュアル的には、少佐もバトーも悪くなかった。だから声がついて世界がぐっとイメージの...

ゴースト・イン・ザ・シェル

評価:★★【2点】(11) 映画製作費日本円で換算し約122億円らしい(北野映画100本分)^^;

字幕版は観ません。『ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版)』

士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写版映画化した作品です。

ゴースト・イン・ザ・シェル

【GHOST IN THE SHELL】 2017/04/07公開 アメリカ 120分監督:ルパート・サンダーズ出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・カルメン・ピット、ピルー・アスベック、チン・ハン、ジュリエット・ビノシュ、福島リラ、桃井かおり 体は義体  脳だけが自分  世界最強の捜査官。私を作った奴らに私を止めることはできない STORY:近未来。少佐(スカーレット...

「ゴースト・イン・ザ・シェル」(1回目)

おもしろかった。

ゴースト・イン・ザ・シェル

あれ?悪くないぞ。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (2017 東和ピクチャーズ)

「攻殻機動隊」をハリウッドで映画化。主演の「少佐」をスカーレット・ヨハンソン、公安9課の荒巻をビートたけし……攻殻オタクが夢想するキャスティングが実現しまくっている。もちろん攻殻機動隊ファンは狭量だから(笑)、おれの考えるキャストと全然違う!と怒っている人もたくさんいるでしょう。でも器として一級品をそろえたことは確か。配給もパラマウントだし、...

『ゴースト・イン・ザ・シェル』

世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐(スカーレット・ヨハンソン)率いるエリート捜査組織公安9課は、ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙うサイバーテロ組織と対峙。しかし、捜査を進めるうちに事件は少佐の脳に僅かに残された過去の記憶へと繋がり、彼女の隠された過去を呼び覚ますのだった。「私は誰だったのか...

ゴースト・イン・ザ・シェル

GHOST IN THE SHELL 2017年 アメリカ 107分 SF/アクション 劇場公開(2017/04/07) 監督: ルパート・サンダーズ 『スノーホワイト』 原作: 士郎正宗 出演: スカーレット・ヨハンソン:少佐 ビートたけし:荒巻大輔 マイケル・カルメン・ピット:クゼ ピ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR