ドラマスペシャル「人間の証明」 (2017/4/2) 感想

ドラマスペシャル「人間の証明」 (2017/4/2) 感想

テレ朝系・ドラマスペシャル『人間の証明』公式
『母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?ーー藤原竜也×鈴木京香で不朽の名作ミステリーが甦る!「ストウハ」「キスミー」という謎の言葉に隠された事件の真相とは…?』の感想。
なお、原作:森村誠一『人間の証明』(角川文庫/KADOKAWA刊)は既読。また、1977年公開映画『人間の証明』を始め、過去のドラマ化作品も鑑賞済み。


ある日、ホテルのエレベーターで、一人の黒人青年が謎の死を遂げた。胸にナイフが突き刺さったまま、一冊の詩集と古い麦わら帽子を残して…。事件を担当することになった棟居刑事(藤原竜也)が捜査を進めると、やがて有名な美容家・八杉恭子(鈴木京香)の名前が浮かび上がり…? ー日本人の記憶に残る圧巻の人間ドラマがいま甦る。激動の戦後をがむしゃらに生き、地位と名声を勝ち取った“1人の女"がたどる、切ない結末とは…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

原作から40年、2017年版のドラマ化は成功したか?

原作脚本は、『ラストホープ』『ナオミとカナコ』『Chef ~三ツ星の給食~』等の浜田秀哉氏。演出は、『わるいやつら』『東京ガードセンター』『ゴールドウーマン 』等の雨宮望氏。音楽は、『警視庁捜査一課9係』『臨場』『遺留捜査』等の吉川清之氏。主題歌『人間の証明のテーマ』はEXILE ATSUSHI & Charでカヴァー。

1976年に発表された不朽のミステリーにして圧巻の人間ドラマで、翌1977年には岡田茉莉子・松田優作の主演で映画が大ヒットした森村誠一氏の小説の40年経った今、再度ドラマ化された本作。ジョー山中が歌うテーマソングは知らない人はいないだろう。さて、どうだったか?

ギリギリ合格点に収まった

久し振りに言うが、『ディレクターの目線blog』的には、本作の成否は、1970年代の雰囲気、そして、東京・赤坂の高層ホテルと言う描写を視聴者に違和感少なく(ゼロとは言わない)映像的に説得力を持たせて訴えられるかに尽きるはず。その意味では、ギリギリ合格点に収まったのではないだろうか。

岡田茉莉子さんおらずとも、それなりの説得力は確保か?

ただ、先述した劇場版と比較すると岡田茉莉子さんの存在感が半端無いから、どうしようもないのが現実。しかし、原作と映像作品は基本的に比較対象しない立場の私としては、それなりの説得力は確保されたと思いたい。やはり、本作は時代、時代背景がモノを言う作品だから、この辺が妥協点のような気がする。

ATSUSHIさんとCharさんの主題歌に感動!

個人的な事情で、最も惜しいのはジョー山中さんが歌う主題歌『人間の証明のテーマ』がEXILE ATSUSHIさんとCharさんでカヴァーされたのに、それ程強めに放送されなかったこと。ジョー山中さんが今のCharさんの大恩人と言う関係を知っている身としては、もう少し聞きたかった。

あとがき

原作や劇場版の重厚さは物足りないですが、今の時代で描くには、かなり頑張った作品でした。純粋に1本のスペシャルドラマとしては、ハラハラドキドキ楽しめました。

『そして、誰もいなくなった』で私の中の “藤原竜也ドラマにハズレ無し伝説” の火が消えかけていましたが、再び再燃して良かったです。それにしても、中山種役の草笛光子が素晴らしかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


       

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
人間の証明のテーマ/EXILE ATSUSHI & Char
人間の証明 (角川文庫)
人間の証明 ブルーレイ [Blu-ray]
人間の証明 角川映画 THE BEST [DVD]
「人間の証明」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9711/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/448677130.html でも受付けております。


【2017年のスペシャルドラマの感想】
ドラマスペシャル「パンセ」(前後編) (2017/3/31,4/1) 感想
NHK特別番組 [認知症 ともに新しい時代へ] ドキュメンタリードラマ「母、立ちあがる」 (2017/3/29) 感想
ドラマ特別企画 松本清張「花実のない森」 (2017/3/29) 感想
スペシャルドラマ「LEADERS Ⅱ(リーダーズ2)」 (2017/3/26) 感想
二夜連続ドラマスペシャル「アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」 (2017/3/25,26) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」 (2017/3/17) 感想
金曜ロードSHOW!日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」 (2017/2/10) 感想
「愛を乞うひと」読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ【文部科学省選定】 (2017/1/11) 感想
MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」 (2017/1/8) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「天才バカボン2」 (2017/1/6) 感想
東京センチメンタルSP~千住の恋~ (2017/1/3) 感想
新春スペシャルドラマ「富士ファミリー2017」 (2017/1/3) 感想
新春大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」 (2017/1/3) 感想
孤独のグルメ お正月スペシャル ~井之頭五郎の長い一日~ (2017/1/2) 感想

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマスペシャル「人間の証明」

こういう物語、だったのですね。昭和のヒットした映画バージョンも、森村誠一の原作も知らず、有名な主題歌とコピーだけ、インパクトだったので、思わず「へ~~っ」だったのでした。やはり、要となる八杉恭子を演じた、鈴木京香の存在感がハンパなく、ほとんど、彼女の為にあったかのよう。なんだか「華麗なる一族」で演じた悪女役を思い出してしまいました。そういう意味では、ちょっと藤原竜也が、やや、もったいなかった...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR