べっぴんさん (第144回・3/24) 感想

連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』公式
第25週『時の魔法』『第144回』の感想。
なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。
 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


キアリスを引退したものの、やることがみつからず時間をもてあまし気味なすみれ(芳根京子)たち。そんな時一人の女性が幼い子供を連れて、キアリス本社を訪ねてくる。すみれたちの元にやってきたその女性が、持参した風呂敷を広げると、中から現れたのは28年前に店の看板代わりに作ったワンピースだった。美幸(星野真里)との再会をきっかけに、すみれたちは第二の人生でやるべきことを見いだしていく。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

予想通りの展開…

第141回の感想で、“ワンピースで入学式に出た美幸(当時:松田苺)が成長して、すみれ(芳根京子)たちがワンピースと再会でしょうね。” と書いたが、まさかその通りになるとは。素人の考えるようなことをやるなと言いたのだが、もう良いか…

せめて「キアリスの原点」「キアリスの種」では?

とは言え、徹底的に脚本家は「キアリス」を描かないつもりらしい。このエピソードって、第34回(11/10)に放送されて、正確には「ベビーショップあさや」での出来事。大量に放り込まれた回想シーンも、「キアリス」らしさは全くない。

確かに、「キアリス」とは無関係ではない。また、当時の感想を読んでも、まだ本作の内容が破綻せずマシだった頃の意外と良かったエピソードには違いない。しかし、これを…

さくら「こういう事をなんや。お母さんたちがしてきた事は」

さくら(井頭愛海)が、さもこれまでの「キアリス」とイコールみたいに表現するのはやり過ぎではないだろうか。せめて「キアリスの原点」、先日のエピソードになぞらえるなら「キアリスの種」くらいがちょうど良いのでは?まっ、結局、使えるエピソードがないと言う現実が、こんな内容しか作れない訳だが。

あとがき

本来は、あの時、展示品とは言え無料であげちゃった時点で、“本作は商売を描くつもりは無い” と気付くべきでした。あの時に無料でなく、1円でも売買していれば、店と客のエピソードになったのに、無料だからただの思い出になっちゃいましたね。やはり、全151話の構成の失敗の結果だと思います。

[お願い] コメント等でのあらすじのネタバレ厳禁でお願いします。今やストーリー展開が唯一の私の楽しみですので…(困)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 (中経の文庫)
ファミリア創業者 坂野惇子 - 皇室御用達をつくった主婦のソーレツ人生
坂野惇子の人生 (MSムック)
上品な上質---ファミリアの考えるものづくり
時空旅人別冊 “べっぴんさん"坂野惇子の生涯: サンエイムック
連続テレビ小説 べっぴんさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9676/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/448333131.html でも受付けております。


【これまでの感想】
“視聴率=作品の質”か? 「べっぴんさん」視聴率18%台と7日から大台割れ
「べっぴんさん」初回“総合視聴率”は27% 新視聴率調査でテレビのおばさん化に影響を与えるか?
べっぴんさん "お嬢様"を言い訳にし過ぎたり、各エピソードの"配分"の悪さが、ドラマに今一つのめり込めない原因か?
「べっぴんさん(第43回・11/21)」を"紀夫の立場"で改めて考えてみた
「べっぴんさん」2か月過ぎても、まだ本当の意味で "ドラマ" になってない!?
「べっぴんさん」第50回まで描かれずに残念だったこと。そして、本作の課題と今後に期待すること

第1週『想(おも)いをこめた特別な品』
1 2 3 4 5 6
第2週『しあわせの形』
7 8 9 10 11 12
第3週『とにかく前に』
13 14 15 16 17 18
第4週『四つ葉のクローバー』
19 20 21 22 23 24
第5週『お父さまの背中』
25 26 27 28 29 30
第6週『笑顔をもう一度』
31 32  33 34 35 36
第7週『未来』
37 38 39 40 41 42
第8週『止まったままの時計』
43  44 45 46 47 48
第9週『チャンス到来!』
49 50  51 52 53 54
第10週『商いの聖地へ』
55  56 57 58 59 60
第11週『やるべきこと』
61  62 63 64 65 66
第12週『やさしい贈りもの』
67  68 69 70 71 72
第13週『いつものように』
 73 74 75
第14週『新春、想(おも)いあらたに』
 76 77 78 79
第15週『さくら』
 80 81 82 83 84 85
第16週『届かぬ心』
86  87 88 89 90 91
第17週『明日への旅』
92  93 94 95 96 97
第18週『守るべきもの』
98  99 100  101  102  103
第19週『希望』
104  105  106  107  108  109
第20週『旅立ちのとき』
110  111  112  113  114  115
第21週『新世界へ、ようこそ』
116  117  118  119  120  121
第22週『母の背中』
122  123  124  125  126  127
第23週『あいを継ぐもの』
128  129  130  131  132  133
第24週『光の射(さ)す方へ』
134  135  136  137  138  139
第25週『時の魔法』
140  141  142  143  

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【べっぴんさん】第144回 感想

キアリスを引退したものの、やることがみつからず時間をもてあまし気味なすみれ(芳根京子)たち。 そんな時一人の女性が幼い子供を連れて、キアリス本…

魔法のワンピース>『べっぴんさん』第143話

「風呂敷を畳む」 …と、よく言うけれど それって 広げた風呂敷があってこそだよなあ(^^;) …と、つくづく思う今日この頃 風呂敷自体もあまりないというか 非常に小さく、かつ穴だらけ って感じ? …ひじゅにですが何か? 「こういう事なんや、お母さんたちがしてきた事は」byさくら ↑だ~か~ら~ その「してきたこと」がほとんど描かれ...

魔法のワンピース>『べっぴんさん』第143話

「風呂敷を畳む」…と、よく言うけれどそれって広げた風呂敷があってこそだよなあ(^^;)…と、つくづく思う今日この頃風呂敷自体もあまりないというか非常に小さく、かつ穴だら...

べっぴんさん 第144回

内容“キアリス”を辞めて、1週間。。。。時間をもてあます、すみれ(芳根京子)紀夫(永山絢斗)たち。。。 敬称略 そこを持ってこられてもなぁ。。。。(苦笑)

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR