東京タラレバ娘 (第10話/最終回10分拡大版・2017/3/22) 感想

東京タラレバ娘

日本テレビ系・水曜ドラマ『東京タラレバ娘』公式
第10話/最終回10分拡大版『ついに最終回!!もがき続けた三人娘の幸せの行方!!』の感想。
なお、原作:東村アキコ氏の漫画『東京タラレバ娘』は未読。


ひょんなことから早坂(鈴木亮平)にうそをつき、気がとがめる倫子(吉高由里子)。ある日、倫子、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)の元に同級生から結婚式の招待状が届き、3人は第3次結婚ラッシュが始まったと落ち込む。一方、早坂と暮らす物件探しを始めた倫子だが、過去のことで傷ついているKEY(坂口健太郎)のことが気になってしまう。そんな中、KEYがオーディションをすっぽかしたと早坂から聞いた倫子は、彼の行方を捜す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

堂々巡りなら、2時間スペシャルで十分だったのでは?

漸く、倫子(吉高由里子)1人に絞り込んで描いた点は評価できる。しかし、あれこれあったが、原作未読でも初回を見れば誰もが想像できるKEY(坂口健太郎)とくっつくと言う結末は、堂々巡りした挙句に振り出しにもだっただけ。正直、10話も必要だったろうか。2時間スペシャルで十分だったのでは?

結局、成長しない自己チュー三人娘の女子会物語なの?

幾度も、オジサンが若い女性たちの女子会の会話を覗き聞きしているような楽しさがあると書いてきたが、結局は成長しない自己チュー三人娘の女子会物語。特に、第9話と最終回の仕上がりが最悪。要は登場人物が少ないから、同じ男とくっついたり離れたりしただけだから、成長しない自己チューに見えちゃった。

「結婚したけりゃ大人になれ」ってメッセージなの?

原作があるから幅を広げるには限度があるとは思うが、回を重ねる毎に視聴率も話題性も上がっていった『逃げ恥』と真逆。普通に早坂(鈴木亮平)と結ばれるじゃダメなのかな?脳内がお花畑な女性はいつまで経ってもタラレバ娘から脱却できないから、結婚したけりゃ大人になれってメッセージでも含めたつもりなのか?

あとがき

もっと序盤の頃のように、「タラレバ娘のあるある物語」を貫き通したら良かったのに。やはり、原作もドラマも “あるある” のネタが十分に集まらぬまま書き出しちゃったとか?やはり、ネタが少ないなら、2時間スペシャルで良かったと思います。残念…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
東京タラレバ娘 Blu-ray BOX
東京タラレバ娘 DVD-BOX
日本テレビ系 水曜ドラマ 「東京タラレバ娘」 オリジナル・サウンドトラック
TOKYO GIRL(初回限定盤)(DVD付) 日本テレビで放送される水曜ドラマ『東京タラレバ娘』の主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9671/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/448285920.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「東京タラレバ娘」3人娘の現実は結婚が幸せじゃなくしたい事をする事が幸せなのだとタラレバに教えられた

22日ドラマ「東京タラレバ娘」最終話はKEYを放っておくことができなかった倫子は一晩泊めてしまう。そんな中で早坂と同棲する部屋探しをするも何かぎこちない。そんな中香は涼か ...

東京タラレバ娘 「ついに最終回!!もがき続けた三人娘の幸せの行方!!」

かなり賛否両論あったみたいですが、個人的に、タラネバが可愛くてコミカル、溌剌とした3人が目の保養だったし、ユーモラスで好きでした。こと、今回は、招待状を前にテンション下がる、結婚・第三次ラッシュ話に、ウケることしきり。最初は、感動で心から祝福し、目一杯着飾っていくのに、次第に三十路目前の駆け込み婚、妥協婚と増えるにつけ、招待状に溜息。少し派手なお洋服を演出で… ってあたりに、イベントが日常化...

東京タラレバ娘 最終話

KEY(坂口健太郎)は亡き妻の七回忌で、義父から「娘のことは忘れて、自分の人生を歩いて行きなさい」と言われて、心の支えをなくしてしまいます。 酔いつぶれて泣き崩れたKEYを見た倫子(吉高由里子)は、そんな彼を放っておけず、家に連れて帰って一晩泊めてしまいます。 早坂(鈴木亮平)との普通の幸せに向けて一直線に進んでいた倫子でしたが、早坂にうそをついてまで、そんなことをしたことを...

水曜ドラマ『東京タラレバ娘』 第10話(最終回)

「ついに最終回!!もがき続けた三人娘の幸せの行方!!」内容早坂(鈴木亮平)との交際が順調な倫子(吉高由里子)そんなある日、KEY(坂口健太郎)を家に泊めてしまう。動揺する倫子。 一方、婚活を本格的にはじめた香(榮倉奈々) そして小雪(大島優子)は、父から見...

東京タラレバ娘 第10話

東京タラレバ娘の第10話を見ました。 亡き妻の七回忌で義父から「娘のことは忘れて、自分の人生を歩いて行きなさい」と言われたことで心の支えをなくしボロボロになったKEYの姿を見た倫子はそのまま放っておくことができず、家に連れ帰って一晩泊めてしまう。 早坂に嘘をついてまでそんなことをしてしまったことを後悔しながらも、KEYに心惹かれている自分に気づいた倫子はその気持ちには蓋をして...

相棒15期最終話 & 東京タラレバ娘最終話(3.22)

相棒15期最終話 『悪魔の証明』  脚本:輿水泰弘 監督:橋本一 広報課長社美彌子(仲間由紀恵)のPCに何者かが侵入し、 かつて部下だった冠城(反町隆史)に疑惑がかかる。 やがて美彌子に隠し子がいるとの記事が雑誌に掲載されてしまう。 身の潔白を明かしたい冠城、責任を追及したい警視庁幹部らが動く中、 杉下(水谷豊)は美彌子の子はロシアの元スパイとの子ではないかと考える。 殺人などは発生せず、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR