真昼の悪魔 (第7話・2017/3/18) 感想

真昼の悪魔

東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『真昼の悪魔』公式
第7話『挑戦』ラテ欄『挑戦」命を懸けた悪魔の大勝負』の感想。
なお、原作小説:遠藤周作氏『真昼の悪魔』は既読。


葉子(田中麗奈)への復讐を実行するため、難波(中村蒼)は神父(伊武雅刀)に協力を求め、自身は心療内科の病室へ戻る。そんな折、病院に数々の不審死を引き起こした犯人として葉子の名前を記した匿名の告発文が。葉子は否定するが、さらに謎のDVDが届く。葉子は教会へ行き、神父と対面する。かつて葉子を挑発してきた神父は、以前の姿に戻っていた。いら立った葉子は神父の本当の病名を宣告。それでも愛を説く神父に…。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

悪魔と正気のコントラストが、やっとついてきた

これまで一進一退でマンネリ感が漂っていたのに、今回は突然話が動き出した。お陰で話は面白くはなったが…

実は先日、原作を読了した。原作と比較する必要もないが、これまで女医の心に棲む悪魔の部分はそれなりに描かれてきたが、誰の心にも棲んでいる悪魔の部分の描写が、ここへ来てやっと追い付いて来たのが残念。

もっと両者の悪魔の部分を上手く且つ強烈に描けば、正気の部分とのコントラストが出たのに。最終回に期待だ。

あとがき

さて、最終回はテレビドラマのオリジナルな結末なのでしょうか?原作とは違うラストを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
真昼の悪魔 (新潮文庫)
真昼の悪魔
W FACE ~ inside ~(Blu-ray付)(スマプラ対応)※東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「真昼の悪魔」主題歌「On my way」収録
W FACE ~ inside ~(DVD付)(スマプラ対応)※東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「真昼の悪魔」主題歌「On my way」収録


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9657/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/448130803.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「真昼の悪魔」 第7話 挑戦 

 さて、難波ちゃん(中村蒼)が書いた復讐のシナリオは普通でした。 やっぱり作家としての才能ないのかもしれないわねぇ・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ  葉子(田中麗奈)の被害者リス ...

【真昼の悪魔】第7話 感想

あなたは私を 利用しようとした。 私の死の覚悟を知った上で、それならばと彼女を倒すために利用しようと したのです。 善人ぶるのはおやめなさい。 復…

真昼の悪魔 『挑戦』

もはや、サイコ・ドクター、葉子(田中麗奈)さまは、何でもアリついに、下僕の大塚(大倉孝二)を助手に、自らの手術を行うというのですから、びっくり、です。病院には、病院には匿名の告発文や、差出人不明の謎のDVDが届いて大騒ぎ。復讐を誓い、メラメラな難波(中村蒼)と、一見、平静を取り戻した神父(伊武雅刀)が対照的。でも、葉子さまは、神父様に自分の罪をぶちまけた後、神父の診断結果を改ざんし脳腫瘍を隠...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR