下剋上受験 (第9話・2017/3/10) 感想

下剋上受験

TBSテレビ系・金曜ドラマ『下剋上受験』公式
第9話『入試本番涙のクライマックスへいざ出陣』の感想。
なお、原作:桜井信一氏のノンフィクション本『下剋上受験』は未読。


佳織(山田美紅羽)の成績が全国模試で初めて偏差値60を超えた。信一(阿部サダヲ)は、3学期は受験まで佳織に学校を休ませることを決意。みどり(小芝風花)にそれを伝える。一方、信一は保護者面接の存在を知り、楢崎(風間俊介)に頼んで練習を行う。楢崎から「併願も検討すべき」と助言されるが、信一は「桜葉学園」一本に絞る姿勢を崩さない。そんな中、過去問に苦しむ佳織が「桜葉じゃなくてもいい?」と逃げ腰になり…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なんで、こんなドラマになったんだ?

流石に、前回のラスト数分間で、偏差値が40から60に上がってしまった本作。それでなくても、受験勉強の描写が中途半端で少なかったために、前回も今回も成績が上がったと描かれても違和感しかない。

その上、今更取って付けたように受験勉強を描いたり、回想シーンてんこ盛りでこれまでの受験勉強を補完したつもりでも、それこそこれが “一夜漬け” ってやつ。連ドラも受験勉強も “一夜漬け” が一番やってはいけないことでしょ?

それを平然とやった上で、原作の結末を知っていれば、試験結果の週跨ぎなんて、ドラマをつまらなくしているだけ。なんで、こんなドラマになったんだ?

あとがき

「下刻上」をWikipediaで調べると、「日本史において下位の者が上位の者を政治的・軍事的に打倒して身分秩序(上下関係)を侵す行為」とあります。このドラマのどこが下克上なんでしょ?ただ、中卒のお父さんが自身のコンプレックスを娘で敵討ちしているようにしか見えません。それでいいのかな?

最終回で受験に不合格して、その後をドラマ化した方が面白かったのでは?それなら、肝心のお受験の端折りには目をつむります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 金曜ドラマ「下剋上受験」オリジナル・サウンドトラック
下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!
下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9622/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/447790616.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下剋上受験 「入試本番涙のクライマックスへいざ出陣」

俺塾の成果。信一(阿部サダヲ)との猛勉強で佳織(山田美紅羽)の成績も、ぐんぐん上がり始めたものの、肝心の桜葉学園の偏差値には、まだ届きません。そこで「病欠」ということで、学校も休むことになり、最後の踏ん張りどころなれど、今度は桜葉学園の算数の過去問題が解けず、むしろ、桜葉学園以外の過去問題なら解けることで、迷いが。それにしても、楢崎(風間俊介)を前の両親の面談練習は可笑しかったですね。でも、...

なりふりかまわないことはわれをわすれること(深田恭子)

中卒の人々がゴロゴロいた頃には中卒はそれほど恥ずかしいことではなかった。 今だって・・・別に恥ずかしいことではない。 戦後のドサクサにまぎれて・・・たとえば一流企業にも旧制中学の卒業生は結構、就職していたわけである。 しかし・・・平和が続いて世情が安定すれば・・・学歴社会になるのである。 一方で成り

金曜ドラマ『下剋上受験』 第9話

「入試本番涙のクライマックスへいざ出陣」内容信一(阿部サダヲ)との猛勉強で佳織(山田美紅羽)の成績も上がり始め、ついに入試まで2ヶ月を切った。が、桜葉学園には、まだ届かず。それでも信一と佳織は、入学願書を入手して準備を進めていく。担任のみどり(小芝風花)にも休ませて欲しいと頼み込み。。。許可される。一方、香夏子(深田恭子)も、長谷川(手塚とおる)から有給休暇を許可。 その後、面接の練習をす...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR