突然ですが、明日結婚します (第7話・2017/3/6) 感想

突然ですが、明日結婚します

フジテレビ系・月9『突然ですが、明日結婚します』公式
第7話『別れよう涙の決断』の感想。
なお、宮園いづみ氏の漫画「突然ですが、明日結婚します」は未読。



名波(山村隆太)とあすか(西内まりや)の同居、そして夕子(高岡早紀)との二股疑惑が、インターネットのニュースに流れる。対応に追われる名波は帰宅できず、あすかへのマスコミ攻勢を心配する小野(森田甘路)らは、部屋に集まる。そんな中、SNSでは‘あすか捜し’が始まり、名波は氷室(杉本哲太)から、担当番組に出演できなくなったことを告げられる。数日後、あすかは記者の草ヶ谷(村上航)に尾行され、声を掛けられる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

4人目の演出家投入で、"最強のお花畑演出" になった

椿鬼奴さんだけでも痛々しいのに、加藤諒さんまで火の粉を被って始まった第7話。以前に止めたら良いのにと言ったあすか(西内まりや)のお目目キラキラ照明が過剰になって他の登場人物たちへも伝染してるし、キッチンのフライパンまでキラキラ照明にして、これまでで最強のお花畑演出になった本作。

実際にオンデマンド視聴では10歳代後半から20歳代前半の女性が圧倒的な支持率を示しているからと、ここまで現実離れしたきれいきれいな映像にする必要があるのか。ある意味大人の視聴者を切り捨てたような演出はこれまで無かった。因みに演出は、ゴールデン枠のドラマ演出はこれが初担当の野田悠介氏。なぜ、ベテランを投入しない?

なぜ2人を "好感度の高い共感できる人物" にしないのか?

お花畑演出と書いたが、全体を通して見ると、それなりに丁寧だし、ベタだし、好きな人には好きなのは理解できる。ただ、やはり演出以前の問題として脚本が残念過ぎる。演出家を次々と変えるなら脚本家を補強した方が断然に効果が高いと思うが。

脚本で致命的なのは、あすかと名波(山村隆太)が圧倒的に主人公としての魅力に欠けること。例えば、今回で言うなら、マスコミに狙われているのに緊迫感も緊張感も無い軽率な言動ばかりのあすかとか、いくら結婚しない男とは言え不倫でないのだから交際宣言すれば済むはずをしない名波とか。

フジテレビは、もっと視聴者の気持ちを考えるべき

もう、これ演者が誰だとかそんな次元の話でない。完全に最初の脚本上の2人のキャラクターづくりが失敗してる。もっと好感度の高い共感できる人物にしないと。まあ、先日の映画『アナと雪の女王』放映のエンディングの改悪を見ても、フジテレビには視聴者の好感度や共感と言う部分が欠落しているのは明らか。

予告編を見ても落胆しかない。あすかは神谷(山崎育三郎)とラブラブになってるし、名波は冴えない表情と煮え切らない態度のカットばかり。これで「ついに最終章」と言われても、実際は「最終回前」って?もう笑うしかない…

あとがき

不快とまで言いませんが、脚本も演出もイライラしますね。もちろん、2人に共感できない好感が持てないのが最大の原因ですが、全体的に中途半端。もはや、残り2話でキャラクターを変えることは出来ないでしょうから、これ以上悪くならないことだけ期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


       

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「突然ですが、明日結婚します」オリジナルサウンドトラック
突然ですが、明日結婚します (小学館文庫 と 8-10)
【早期購入特典あり】Motion(DVD付)(カードカレンダー付)
【早期購入特典あり】Motion(カードカレンダー付)
<突然ですが、明日結婚します 1 (フラワーコミックスアルファ)
突然ですが、明日結婚します コミック 1-5巻セット (フラワーコミックスアルファ)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9600/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/447668500.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

突然ですが、明日結婚します 「別れよう涙の決断」

あすか(西内まりや)と名波(山村隆太)の交際が順調だったところに、突然の名波の同棲と不倫の二股疑惑を伝えるゴシップ記事がマンション前でも記者が張ってるかも、と、あすかは莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)、そしてマスコミ対策にも詳しいというカナママ(椿鬼奴)の協力を得て、何とか小野(森田甘路)のマンションに名波は、三上(沢村一樹)から交流サイトからの流出が疑われると聞き、いっそう結婚してしま...

突然ですが、明日結婚します 第7話

名波(山村隆太)の同居と不倫の二股疑惑を伝えるゴシップが報じられます。 あすか(西内まりや)に電話をした名波は、彼女のことを気遣い、マンションの前で記者が見張っているかもしれないと忠告していました。 あすかは、莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)、マスコミ対策にも詳しいと言うカナママ(椿鬼奴)の協力を得て、何とか小野(森田甘路)のマンションに戻ります。 一方、三上(沢村...

突然ですが、明日結婚します 第7話

「別れよう涙の決断」内容あすか(西内まりや)と名波(山村隆太)の交際は順調だったが、突如、名波の二股疑惑が報じられる。尾行されているかも。。。と莉央(中村アン)桃子(岸井ゆきの)香奈(椿鬼奴)に心配され、みんなの協力で、小野(森田甘路)のマンションへと帰るのだった。 一方、名波は、三上(沢村一樹)から交流サイトからの流出が疑われると聞く。いっそ結婚すれば良いのではと言われてしまう名波。そん...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR