住住 (第6話・2017/2/28) 感想

住住

日テレ系・『住住(すむすむ)』公式
第6話『思い出す』の感想。



バカリズムは若林の部屋で自分の財布がないことに気付く。財布を捜すために、部屋に入ってきた時のことを思い出す。1時間前を回想すると、二階堂ふみがニット帽をなくしていたことを思い出す。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

回想シーンの "パラレルワールド的な世界観" が面白い

今回の脚本は、オークラ氏。バカリズムの財布が無くなったために、普通は「思い出す」と言う行為をするのに、映像的な回想シーンを見て「思い出す」と言うパラレルワールド的な世界観を作り出した第6話。どことなく、バカリズム×オークラ脚本のドラマ『素敵な選TAXI』の世界観を思い出させた面白さ。

言葉で説明するのは難しいが、回想シーンの回想シーンがあり、それが演じる度に内容が少しずつ変わるのが面白いところ。若林の「流れで」の連呼も楽しかった。

あとがき

映像でしか出来ない世界観を見せて貰って楽しかったです。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
素敵な選TAXI DVD-BOX
素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9576/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/447478004.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR