春の足音… アスファルトを突き破るって生える逞しい土筆(つくし)を見つけました

アスファルトを逞しく突き抜けた土筆たち

昨日は数年ぶりの休暇の日曜日。風は少し冷たかったですが、久し振りに妻と近所を散歩して来ました。この時期に私たち夫婦の恒例行事が、身近な春一番である “土筆(つくし)” をどちらが先に見つけるか?ってこと。歳と共に目が衰えて来きた昨今では、小さな “土筆” を探すのも結構至難の業。

春の足音… アスファルトを突き破るって生える逞しい土筆(つくし)を見つけました

そんな散歩途中で、駐車場の壁面のアスファルトを逞しく突き抜けて、それも結構群生している場所を私が発見。しかし、不思議なことに、縦1m×横4m位のエリアだけ。すぐ横や道を挟んでの緑地帯にはなく、結局周辺ではここが “春一番” ってことのようです。

土筆と言えば春ですが、二度生える時期があるんです

ところで、地域の違いはありますが、土筆の生える時期は、2月の終わり頃~4月の初め頃の間に、二回あるのをご存知ですか。丁度今頃の春が近づく2月の後半、暖かい日と寒い日を繰り返す頃に暖かな陽気に誘われて3月中旬まで生える土筆が、一回目の時期。

二回目の時期は、春の陽気が安定し、日照時間も長くなってきた頃(3月末~4月初め)に生えます。これが毎年同じ時期に生えてくるつくしとされています。

春の足音… アスファルトを突き破るって生える逞しい土筆(つくし)を見つけました

また、一回目の時期(2月末~3月中旬)に生えてくる土筆は、地面から頭(先端)を出した状態のまま長い間を過ごすせいか、上半分が退化して固くなっているのが多いですね。場合もあるようです。今回見つけたつくしも、その状態になっているとわけですね。

また、二回目の時期は、土筆の近くにタンポポが咲いていることが多いと思います。科学的な根拠は定かではありませんが、以前にタンポポが咲いていたら、その周囲1.5m位の所に必ず土筆が生えていると聞いたことがありまる。どうやら、タンポポの根は地面の下に結構広く伸びることから、その先端付近に生えるとか?

土から頭だけを覗かせている土筆も可愛らしい

春の足音… アスファルトを突き破るって生える逞しい土筆(つくし)を見つけました

この写真は、我が家の近くの小さなアパートの花壇で、住人さんが春先にきれいに花を植えている場所ですが、この時期は土筆の名所になります。この日は、先端だけが土から顔を見せている土筆だけ見つけました。まだまだ寒い日が続きますが、確実に春に近づいてるのを感じられました。また、土筆を探しに行こうっと。

あとがき

様々なもので季節を感じるって良いですね。四季がありそれを感じることが出来る日本人に生まれて良かったと実感する時です。皆さんの地域にも、春の訪れを感じるものってありませんか?そう言うの、大切にしたいですね。草花を楽しめる本を紹介しました。調べる、食べる、写真を撮る、いろいろあります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
おもしろ植物図鑑: マンガと写真でゆる~く楽しむ、草花の魅力
食べる野草図鑑
○と×で良く分かる花の撮影術―比べて分かる! 花写真のマルとバツを決める攻略ポイント (日本カメラMOOK)
光を生かす花の撮影術―光の使い方で花写真はこんなにきれい


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9569/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR