突然ですが、明日結婚します (第5話・2017/2/20) 感想

突然ですが、明日結婚します

フジテレビ系・月9『突然ですが、明日結婚します』公式
第5話『女の実家で鉢合わせ』の感想。
なお、宮園いづみ氏の漫画「突然ですが、明日結婚します」は未読。



神谷(山崎育三郎)に翻弄(ほんろう)されたあすか(西内まりや)は、怒りと動揺が収まらず、小野(森田甘路)の部屋では皆が奇妙に思うほどはしゃいでしまう。2人の様子を目撃してしまった名波(山村隆太)も、内心穏やかでない。数日後、上司から神谷がいる証券会社との共同プロジェクトへの参加を打診されたあすかは、婚期が遠のくとちゅうちょする。一方、名波は小野から、あすかとの時間をもっとつくるべきだと助言される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

王道ラブストーリーから、軽めのラブコメ群像劇へ変化

いやぁ、ビックリした。何が驚いたって、前回まではベタで王道なラブストーリーで攻めまくって来たのに、今回は全体のテイストを軽めにした上で、ラブコメに舵を切って来たから。それも、恋バナとしての “月9らしさ” は残したまま。

私にとってはかなりの英断だと思われる方向の軌道修正。記録的な低視聴率のために、公式サイトに掲載のない4人目の演出家が投入されたかと思ってしまった。しかし、クレジットには第2話担当の石井祐介氏の名前が。これで2回目の驚き。

『SUMMER NUDE』風は、賢明な判断かもしれない…

これまで投入された3名の演出家で、ラブコメを得意としているのは第1,3話担当で本作メインの並木道子氏だけ。しかし、その並木氏は小泉今日子さんと中井貴一さん主演の『最後から二番目の恋』みたいな大人の会話劇ベースのラブコメが得意。この類の若者たちのラブコメで成功例が無い。

そして、石井氏。彼の成功作は山下智久さん主演の月9『SUMMER NUDE』。決してラブコメではないが、若者の群像劇としては良く出来ていた。どうやら、今回はこの『SUMMER NUDE』風な男女の三角関係を描いていく明るくて切ないラブストーリーにしようとしているとしたら、意外と賢明な判断かもしれない…

西内まりやさんへのキャッチライトを減らしたのは正解

とにかく、過去の4話の(映像的な)演出での一番の変化は、ヒロイン・あすか(西内まりや)のアップの撮り方。前回までの感想でも書いてきたが、ファンの方には申し訳ないが西内まりやさんの演技は決して上手いとは言えない。しかし、一昨年の『ホテルコンシェルジュ』より良くなってるのは確か。

しかし、まだ目線の芝居が不安定(に見える)のだ。その理由は、彼女の大きな瞳と照明とカメラ目線にある。ラブストーリーではヒロインの瞳を輝かせるために、よくキャッチライト(人物の顔写真を撮影する際、瞳に映りこませる光)を使って、生き生きとした輝きのある表情が演出することが多い。

西内さんがカメラ目線を嫌うようなカット割りも正解

しかし、この技法は演者の目の演技力にスゴク左右される欠点がある。それを、この第5話では徹底的に排除してきたのだ。更に、キスや抱擁シーン、その他の顔がアップになるカットを極力真正面から横向きに変えて、西内さんの目線がカメラ目線を嫌うようにカット割りされていた。

そのお蔭で、西内さんの演技に不自然さが無くなり、更に微妙にだが自然体での演技になってきた名波を演じる山村隆太さんとのバランスが良くなった。カップルがカップルに見え易くなったと言えば良いだろうか。これは、折り返しの第5話としては朗報と言えよう。

あとは、脚本で登場人物たちに人間的な魅力を吹き込め!

変わって来たのは、演出や俳優だけでない。脚本もこれまで以上にあすかと名波を中心に登場人物たちの “公と私” と “表と裏” をきちんと描いているために、今までぼやけていたドラマの方向性が見えてきたって感じ。あすかの実家を描いたり、専業主婦を目指してる風も感じ取れたし。

全体的には、これまでで一番良く出来た回だった。完成度が高いとまでは言い難いが、それでもカタチになっていたのは確か。ただ、面白いかどうかと問われれば微妙と言わざるを得ない。なぜなら、登場人物たちに人間的な魅力が乏しいのだ。もっと興味関心が持てるキャラになれば、まだまだ可能性はある…

あとがき

演出部に西内まりやさんの瞳のことが伝わったんですかね(そんなことないですね)。でも、明らかに違ってましたから、意図的に変えたのは間違いないでしょう。こう言う風により良い作品を作ろうと、これまでやって来たことを破壊するのは良いことです。この調子で、次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】Motion(DVD付)(カードカレンダー付)
【早期購入特典あり】Motion(カードカレンダー付)
<突然ですが、明日結婚します 1 (フラワーコミックスアルファ)
突然ですが、明日結婚します コミック 1-5巻セット (フラワーコミックスアルファ)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9537/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/447206819.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

突然ですが、明日結婚します 「女の実家で鉢合わせ」

思うところは、ありつつも、名波(山村隆太)と付き合うことを決めた、あすか(西内まりや)ところが、その直後に突然、神谷(山崎育三郎)が、あすかにキス。それを、名波が見ていて複雑感。あすかは知らなかったのでした。それにしても、集まってお食事&談笑ワイワイが多いですね。まずは、小野(森田甘路)のマンションで、お好み焼きパーティ。そのうち、歓迎してくれるのをいいことに、舞台は、あすかの実家になり… ...

突然ですが、明日結婚します 第5話

「女の実家で鉢合わせ」内容名波(山村隆太)の態度に違和感を抱きながらも、つきあうことを決めたあすか(西内まりや)その直後、突然、神谷(山崎育三郎)にキスをされてしまう。あすかは、怒り。。。。そんな2人の様子を、偶然、名波が見ていたのだが、実は、神谷は。。。 そんななか、小野(森田甘路)の家に、皆で集まり食事をするあすかたち。いろいろと話をするうちに、あすかの実家に集まろうという話しになる。...

突然ですが、明日結婚します 第5話

突然ですが、明日結婚しますの第5話を見ました。 打ち合せを終えたあすかは神谷に小野のマンションまで送ってもらうのだが、神谷はいきなりあすかにキスをして彼女を怒らせる。 実は神谷は帰宅途中だった名波が近くにいて、その光景を見ていることに気づいていたのだった。 あすかは莉央や桃子と一緒に小野の部屋でお好み焼きパーティーをする。 やたらと明るく振る舞っているあすかを名波がそっと...

突然ですが、明日結婚します  第5話 *感想*

フジテレビ系列 月9ドラマ 番組HP 神谷(山崎育三郎)はしつこいねぇ。 グイグイくるねぇ。 自信家で、野心家、 常にアグレッシブなあの感じ、スゴイわ。 名波(山村隆太)のぬぼーっとした雰囲気とは対照的ね。 もちろん、名波だって自信も野心もあるだろうが、 顔...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR