就活家族~きっと、うまくいく~ (第6話・2017/2/16) 感想

就活家族~きっと、うまくいく~

テレビ朝日系・木曜ドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』公式
第6話『妻vs愛人!!家庭内別居の始まり』の感想。


洋輔(三浦友和)と水希(黒木瞳)が激しくぶつかり合い、富川家はぎくしゃくとするばかり。水希はホストクラブや友人との温泉旅行に癒やしを求め、一方で洋輔は自営で企業コンサルタントをやってみようと決断する。そんな折、再就職先の資料をマンションのポストに直接投函しに来た優子(木村多江)と出くわした水希は、何の疑いも持たず、家に上げる。一方、国原(新井浩文)が新たなネタを手に入れ、洋輔に接触してくる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

やっと全員就活状態に でも緊張感は全く感じない…

「きっと、うまくいく」をお借りすれば、「やっと、全員就活だ」となった第6話。「やっと」と言うだけに、主人公・洋輔(三浦友和)を中心に就活をしている家族を描いてる状況になって、一安心。まあ、光(工藤阿須加)の印象はだいぶ薄くなったが、これで “やっと” スタートラインについたってところだ。

流石に、スタートが遅すぎる。ただ、三浦友和さんが不憫でならないが、一家の主である洋輔の設定は、これで大企業の役員に推薦される人物か?と疑いたくなるような脇の甘い人物設定が益々気になる。優子(木村多江)の言動も脅迫レベルだし。なのに、全体的に今一つ緊迫感ない描写で進む違和感が半端無い…

あとがき

物語と直接は関係ありませんが、1カットが短すぎて文字情報などが読めない部分や、耳だけで聞いていると理解できない小ネタが結構ありますね。この時間帯の、またこの類の家族ドラマを見る視聴者層を考えると、始終テレビに目を釘付けにする人は多くないはず。耳だけで楽しめる演出をしたら良いと思いますが。次回に…期待できるかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


<  

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
晴れた日に、空を見上げて(DVD付)
晴れた日に、空を見上げて


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9519/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/447071282.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

就活家族~きっと、うまくいく~ 「妻vs愛人!!家庭内別居の始まり」

ついに、全員、無職。就活状態になり、暴露合戦の果てに家族がバラバラに。水希(黒木瞳)は友人達と温泉旅行の形で家出? 妻が居なくなった家は荒れ放題で、ついに、洋輔(三浦友和)は肚をくくり、家を片付け始めます。久美(キムラ緑子)から、(雇われ)社長就任の話の話も無くなった、とお詫びと今回の謝礼をもらいそして、飲み屋で知り合った、天谷(段田安則)コンサルタント業方向にチャレンジする方向に。新居も完...

木曜ドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』第六話

「妻vs愛人!!家庭内別居の始まり」内容ついに、洋輔(三浦友和)は、会社を辞めたことを家族に告白する。同時に、水希(黒木瞳)が学校を辞めたことが判明。栞(前田敦子)も会社を辞め、、、就活中の光(工藤阿須加)も含め、家族全員が無職となってしまう。 家族皆が、愕然とする中、新居の工事が完了したという連絡が入る。すぐにでも引っ越しが出来る状態だと。そのことを洋輔が水希に伝えるのだが、水希は、温泉...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR