突然ですが、明日結婚します (第4話・2017/2/13) 感想

突然ですが、明日結婚します

フジテレビ系・月9『突然ですが、明日結婚します』公式
第4話『ライバルのKiss』の感想。
なお、宮園いづみ氏の漫画「突然ですが、明日結婚します」」は未読。



名波(山村隆太)とデートするあすか(西内まりや)は、周囲の視線を感じて落ち着かない。そこで、名波は三上(沢村一樹)にもらったスパのペア券を使うことに。ところが、2人きりになったのもつかの間、名波のスマートフォンにメッセージが着信。あすかは、自分をその場に残し飛び出していく名波にあぜんとする。一方、あすかから恋人ができたと聞いた神谷(山崎育三郎)は、テレビ局で親密そうな名波と夕子(高岡早紀)の姿を目撃する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

公式に掲載無しの3人目の演出家投入 尻に火が付いた!?

脚本は、これまで同様に山室有紀子氏と倉光泰子氏の2人体制。演出は、本記事記載時点(2017/02/14 08:23)で公式サイトのスタッフ表にも掲載のない宮脇亮氏・宮脇氏の過去作は『ファーストクラス2』『心がポキッとね』等で数話担当。因みに本作では、これで演出家は3人目。

脚本の段階で、もっと "本作らしさ" を盛り込むべき

いよいよ人気アナと一般人が交際を始めて、いろいろ擦れ違ったり…と言うところ。まあ、とにかくこれが創意工夫を凝らしたプロの脚本か?と疑いたくなるような、素人でも思い付くようなベタな恋バナ。とにかく、脚本でもっと “本作らしさ” を盛り込まないと、視聴継続していくこちら側のモチベーションが上がらない。

多分、この良くもなけば悪くも無いと言うどっちつかずがいけないのでは?もう少し冒険をして “らしさ” を描かないと。それと、あすか(西内まりや)が気分屋過ぎて、同性の女性たちの共感が得難いような。イケメンからモテモテ主人公の王道ラブストーリーなら、あすかのキャラ設定を見直したらどうだろうか。

演出で、演技力を補強・補完できることは全部やるべき

演出も今一つ。例えば、終盤でハッピーバレンタインとコインチョコを渡すシーン。似たようなカットの切り返しで繋いで、一番強烈な印象を残したのがコインチョコのアップじゃダメ。やはり、きちんと2人それぞれの気持ちをもっと表現しないと、抱き付くカットも平凡だし。

あと、西内まりやさんは目線のやり場が不安定に見え易い。それが映ってしまうと、超ラブラブなはずなのに裏心があるように見えてしまう。あすかのアップの際は目線を気を付けた方が良い。それをやるだけで、あすかへの共感度は上がるはず。演技力に期待薄でも、演出で補強・補完できることは全部やるべきだ。

あとがき

やはり、“本作らしさ” をもっと作らないと、出演者のファン以外の視聴者を引き込んでの視聴率アップは難しいと思います。2014年から人気のあったフジテレビの恋愛ドラマってこんな感じ。

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
『失恋ショコラティエ』
『デート ~恋とはどんなものかしら~』
『5→9 ~私に恋したお坊さん~』

フジで2014年から大ヒットした恋バナは、『昼顔』以外は、王道のラブコメ。それも、かなり巧みに作り込まれた作品ばかり。逆にシリアス路線の恋愛ドラマでヒット作がない。だとしたら、この成功作品を見習って、もっとコミカルな部分を引き出してみるとか。

成功体験を活かすのは決して悪くないです。大いにやって、面白いドラマを作る方が妙なプライドより大切ではないでしょうか。原作があるとは言え、この低視聴率では原作の人気にも影響するのでは?『月9』ファンとして、次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】Motion(DVD付)(カードカレンダー付)
【早期購入特典あり】Motion(カードカレンダー付)
<突然ですが、明日結婚します 1 (フラワーコミックスアルファ)
突然ですが、明日結婚します コミック 1-5巻セット (フラワーコミックスアルファ)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9501/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/446983128.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

突然ですが、明日結婚します 「ライバルのKiss」

せっかく、お互いに思いを確認し、付き合い始めたあすか(西内まりや)と名波(山村隆太)なれど、お互い、間が悪かったり、恋敵に邪魔されたり…それにしても、例のインタビューが今頃、オンエアになって話題になったり、とどめのように名波の目の前で、神谷(山崎育三郎)、突然、あすかにKiss… さぁさ、どうなる?     (ストーリー)あすか(西内まりや)と名波(山村隆太)は、「一緒にいたい」というお互い...

突然ですが、明日結婚します 第4話

突然ですが、明日結婚しますの第4話を見ました。 あすかと名波は一緒にいたいというお互いの思いを確認し合い、交際を始めるのだが、夕子の夫で舞台俳優の上崎霖之助が若手女優と不倫関係にあるというスキャンダルが報じられ、『モーニングYELL』のゼネラルプロデューサー・氷室はこの騒動に巻き込まれないよう名波に忠告する。 名波はあすかと交際を始めたことを先輩の三上に報告すると、気を付ける...

突然ですが、明日結婚します 第4話

「ライバルのKiss」内容桜木夕子(高岡早紀)の夫のスキャンダルが発生する。名波(山村隆太)は、番組のプロデューサー氷室(杉本哲太)から注意される。そんななか、名波は、あすか(西内まりや)とつき合うことになったことを、三上(沢村一樹)に報告すると。。。...

突然ですが、明日結婚します  第4話 *感想*

フジテレビ系列 月9ドラマ 番組HP 初っ端からあすか(西内まりや)が可愛い。 恋心が前面に出てくるとやっぱりいいね。 名波(山村隆太)とのデートで浮かれるあすかは今までになく可愛らしかったわ。 あすかが結婚というワードを出して、名波が即座に否定する、、 こ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR