ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

スーパーサラリーマン左江内氏 (第5話・2017/2/11) 感想

スーパーサラリーマン左江内氏

日本テレビ系・土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』公式
第5話『不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー』の感想。
なお、原作:藤子・F・不二雄氏の漫画『中年スーパーマン左江内氏』は未読。


左江内(堤真一)は上司の簑島(高橋克実)から相談を受ける。総務部の藤崎(本田翼)と居酒屋で飲んだ簑島は、気が付くとホテルで一人寝ていて、店を出た後の記憶がない。その後、藤崎から「不倫をばらされたくなければ」と金を要求されているという。左江内にとって藤崎は総務部時代の後輩だ。説得を頼まれた左江内が居酒屋に誘ったところ、藤崎は簑島を許すという。ところが、左江内が目覚めると、そこはホテルの一室で…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

私は、小泉今日子さん目当てだから楽しめたが…

個人的には、小泉今日子さん目当てだから、ベッドで暴言を吐いている以外の姿を観られるのは嬉しいし、左江内(堤真一)と円子(小泉今日子)の歪んでても微笑ましい夫婦愛が描かれたのは、喜ばしいことだが…

福田雄一ワールドとしては、もっと弾けても良かった?

お目当てのキョンキョンの部分を差っ引いて、いつものように感想を書くと、福田雄一ワールドとしては全体的にテンション低めって感じ。もっと弾けて良かったのでは?

ただ、ドラマとしては、左江内が本当に “冴えないサラリーマン” としても “冴えない夫” としてきちんと描かれた上で、スーパーマンらしさも盛り込んでるし、上に書いた通り夫婦のやり取りも個性的で楽しいから、間違った方向で無いのは確か。

この位が、最大公約数か?

あとは、この位のテンションが福田ワールドや出演者のファンが満足するか?また、それ以外の視聴者にはこの位がちょうど良いのか、これは微妙なところ。やはり、最大公約数を目指さずに、コアな部分で勝負して欲しい。でも、土曜21時では難しいか…

あとがき

もっと、深夜枠のテイストを盛り込んで、濃いめの福田雄一ワールドを観たいです。でも、前述のように土9時では難しいでしょうか。次回は、小池刑事(ムロツヨシ)のスピンオフ的なのかな。エンディングのダンスにゲストの本田翼さんが加わってましたね。こう言うアイデアは大歓迎です。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 土曜ドラマ 「スーパーサラリーマン左江内氏」 オリジナル・サウンドトラック
中年スーパーマン左江内氏 (てんとう虫コミックススペシャル)
Happy?(DVD付)日本テレビ系 新・連続ドラマ 「スーパーサラリーマン左江内氏」主題歌
Happy?日本テレビ系 新・連続ドラマ 「スーパーサラリーマン左江内氏」主題歌


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9492/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/446919802.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

スーパーサラリーマン左江内氏 「不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー」

今回、ゲストは、本田翼ちゃん。ラストのダンスにも参加してましたね。冒頭から、落下傘、開かないアクシデントで遊んでました。総務課の藤崎(本田翼)に誘われ、でれでれと御一緒して飲むと、なぜか居酒屋から記憶が飛んで、そこはホテル。よって、お金を要求された簑島(高橋克実)課長に相談されて、彼女にアプローチすると、左江内(堤真一)も同じ目に。しかも、彼女は、左江内を愛してお見合い話を断る、とまで言い、...

土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』 第5話

「不倫!?家庭崩壊の危機に顔面蒼白のヒーロー」内容ある日、左江内(堤真一)は、簑島(高橋克実)課長から、相談される。総務課の藤崎すみれ(本田翼)に誘われ、居酒屋へ。目が覚めるとホテルにいたという。そして置き手紙があったと。もしかしたら、不倫したかもしれな...

酒と不倫とお金と家族(本田翼)

どこからどこまでが夢でどこからどこまでが現実なのか。 それもまた奇妙な味わいの一品といえるだろう。 どこか物さぴしいトーンを醸しだすこの作品なのだが・・・今回は一つの到達点と言えるだろう。 冒頭・・・スカイダイビングをする男のパラシュートは開かない。 墜落による「死」をお茶の間で目撃した人間は多いだ
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: