真昼の悪魔 (第1話・2017/02/04) 感想

真昼の悪魔

東海・フジ系・オトナの土ドラ『真昼の悪魔』公式
第1話『衝動』ラテ欄『「衝動」女神のような女医のウラの顔』の感想。
なお、原作小説:遠藤周作氏『真昼の悪魔』は未読。


病院に腹痛を訴える青年・難波(中村蒼)が搬送される。医師の葉子(田中麗奈)は的確かつ優しく処置し、難波は痛みが和らぐ思いがする。手術が無事成功した難波は、入院中の病室の引き出しから奇妙なメモを見つけ、好奇心から清掃作業員の芳賀(篠原篤)に内容を調べてもらう。一方、老母の入院費や治療費の工面に悩む娘の照美(朝加真由美)に、葉子は力になるとほほ笑む。だが、照美が病室を離れると、葉子の態度は一変する。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

事前情報ゼロでの視聴だったが…

原作である遠藤周作氏の『真昼の悪魔』未読。脚本は、香坂隆史氏。演出は、森雅弘氏。実は放送日のテレビ番組表で見つけて録画したため、事前情報ゼロでの視聴だった本作。しかし、この独特な編集ですぐに昨年放送した “オトナの土ドラ” の第1作目の『火の粉』のスタッフが、再結集し、更に、一部キャストも被ってて…

話が堂々巡りにならなければ、『火の粉』越えもあり!?

第1話を観た限りでは、『火の粉』同様に毎回のエピソードが堂々巡りにさえならなけらば、第1話の面白さを右上がりにできそうだ。と言うのも、この類いの話は、痛めつけ方や殺し方の違いだけになる可能性があるからだ。

昨年騒がせた病院の事件と重なるスリリングさ

さて、物語の舞台は、不可解な事件や奇妙なトラブルの相次ぐ病院。不謹慎かもしれないが、昨年あれだけでニュースを騒がせた病院の事件を思い出させる。これだけでかなりスリリングではないか。

サイコパス女医を演じる田中麗奈さんの大きな瞳が怖すぎ

また、サイコパスの裏の顔を持つ優秀な美人外科医を演じる田中麗奈さんが、かなりいい感じ。何を考えているのか分からない、あの 大きな瞳が恐ろしい。

この放送枠に、やっと面白いドラマが帰って来たか!?

まあ、倫理的にどうか?と思う視聴者はいるだろうが、これはあくまでもフィクションの世界。私にとっては、『火の粉』以降パッとしかなかったした “オトナの土ドラ” に、久し振りに面白いドラマが帰ってきたかも?と期待させた第1話だった。

あとがき

ノーマークで観たのも良かったかもしれません。あとは、楽しませ方次第でしょう。『火の粉』のような中途半端ななかなか作品にならないことを祈るのみ。暫し様子見です…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
真昼の悪魔 (新潮文庫)
真昼の悪魔
W FACE ~ inside ~(Blu-ray付)(スマプラ対応)※東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「真昼の悪魔」主題歌「On my way」収録
W FACE ~ inside ~(DVD付)(スマプラ対応)※東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「真昼の悪魔」主題歌「On my way」収録


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9461/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/446693550.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』第1話

内容ステーキを買った女(田中麗奈)男(迫田孝也)が口説いてくる。女はお土産の弁当を手に持ち、ある場所へ届けたあと、男と。。。。 翌朝、関東女子医大付属第三病院では、ひとりの入院患者が死亡した。なぜか、ベッドにはステーキが残されていた。外科医の浅川純(瑛蓮)は、同じく外科医の大河内葉子につぶやく。「どこから手に入れたんでしょう」浅川の言葉に、葉子は「でも、安らかな顔してたよ」 そんななか、...

【真昼の悪魔】第1話 感想

神父さま。 ためらいもなく人を傷つける人間が真っ当な人間ですか? 私はそういう人間です。 それでも私は苦しくもないし悩んでもい…

真昼の悪魔 『衝動』

突然現れた隣人がごく普通の家族を崩壊させるスリリングな展開が話題を呼んだ、“オトナの土ドラ”第1弾「火の粉」(同系)のスタッフが再集結し、昭和55年に発表された遠藤周作の同名小説を連続ドラマ化、したそうちょうど、遠藤周作原作モノがハリウッドでも注目されてるので、そういう企画でもあるのかな?だけど、個人的に、ヒロインの大河内葉子(田中麗奈)のキャラと闇に、心惹かれなかったので、脱落の予感ひしひ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR