下剋上受験 (第2話・2017/1/20) 感想

下剋上受験

TBSテレビ系・金曜ドラマ『下剋上受験』公式
第2話『奇跡の人生大逆転へ!父と娘の勉強開始!』の感想。
なお、原作:桜井信一氏のノンフィクション本『下剋上受験』は未読。


佳織(山田美紅羽)が中学受験を決意した。塾に通わせたくない信一(阿部サダヲ)は、参考書を買い込んで勉強を始めるが、内容がさっぱり理解できない。そんなある日、佳織のクラスに麻里亜(篠川桃音)が転校してくる。麻里亜は、大手建設会社の社長・徳川(要潤)の娘で、全国テストでも上位の成績を誇る実力者。麻里亜も佳織と同じく、中学受験に挑む予定で、担任・みどり(小芝風花)を無視して、授業中に自分の勉強を進める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

第2話が初回でも、十分に本作の面白さは出せたのでは?

これから仕事なので、今回は簡単感想で。

内容は面白いし、俳優陣も検討しているし、その意味では大きな不満は無い。ただ、全話何話になるのか知らないし、原作未読だからわからないが、この第2話が初回でも十分に本作の面白さは出せたのではないかってこと。

この第2話を見てしまうと、結局第1話は単なる人物と設定紹介だけだったの?ってこと。前回と今回で1時間でもイケたのでは?と思えてしまう。それは、本作の内容が実は薄くて…なんてことを想像させてしまうことにもなる。

金曜の夜に家族みんなで楽しめるドラマだから、もう少し内容を濃くして、楽しさ満載で登場人物たちを心から応援できる作品にして欲しい。

あとがき

もったいないですね。原作と言うか素材が良いだけに、最終回までネタ満載で見せて欲しいです。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!
下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9397/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/446148414.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下剋上受験 「奇跡の人生大逆転へ!父と娘の勉強開始!」

やはり、キャスティングが素敵。特に父母役の2人と、何よりオーディションで選ばれた、小学5年生の娘・佳織(山田美紅羽)がヨイです。夫婦の図も親子の図も、ほのぼの… だけど、今回が初回でもヨカッタ感じかな?転校してきた、トクガワ開発社長・徳川直康(要潤)の一人娘・麻里亜(篠川桃音)も、優秀そうだけど、何か事情があったのかな?2人がやがて、よきライバルになれるとイイですね。参考書を大量購入して返品...

玄関マットじゃすまないのよ!(深田恭子)先生、小学生は児童です(小芝風花)

受験戦争は終わったのか・・・。 それは終わらないさ・・・。 永遠戦争だからな。 戦場から逃れたものだってそれなりに幸せになる。 しかし、戦わずに逃げれば一生、卑怯者と呼ばれるのだ。 いや・・・言われないだろう。 それは・・・陰口叩かれていることに気がつかないだけだよ。 まあ・・・そのうち・・・誰もA

下剋上受験 #02

『俺が塾をやる理由!?秘められた娘の本心』

金曜ドラマ『下剋上受験』 第2話

「俺が塾をやる理由!?秘められた娘の本心」内容信一(阿部サダヲ)は、娘・佳織(山田美紅羽)を塾に通わせず、一緒に勉強して、中学受験をさせることを決める。早速、書店で参考書などを買い集めた信一だったが、あまりのことに、香夏子(深田恭子)は無駄遣いだと激怒。本当に佳織に教えるつもりなのかと、香夏子は信一にテストをさせるが、信一は一問も解けず。それどころか、何も書けなかった。佳織は、一応書き込めた...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR