下剋上受験 (第1話/初回15分拡大・2017/1/13) 感想

下剋上受験

TBSテレビ系・金曜ドラマ『下剋上受験』公式
第1話/初回15分拡大『中卒家族が最難関中学に挑む!』の感想。
なお、原作:桜井信一氏のノンフィクション本『下剋上受験』は未読。


下町の古い団地で暮らす不動産会社の営業マン・信一(阿部サダヲ)は、妻・香夏子(深田恭子)、小学5年生の娘・佳織(山田美紅羽)と3人暮らし。家族は仲良しだが、信一夫婦は揃って中卒で、佳織の成績も芳しくない。ある日、信一は名門大学出身の新入社員・楢崎(風間俊介)に、高級物件の担当客を譲る羽目に。学歴が必要なのではと感じ始めた信一は、入塾のテストを佳織に受けさせようとするが、香夏子は乗り気ではなく…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

佳織を演じた山田美紅羽さんが、新鮮で作品に合ってる

脚本は、『ナースのお仕事』『味いちもんめ』等の両沢和幸氏。演出は、『仰げば尊し』『ダメな私に恋してください』等の福田亮介氏。番宣通りに、学歴コンプレックスを前向きに乗り越えてきた中卒の父が、偏差値41の娘を塾にも行かせず、二人三脚で最難関中学を目指した奇跡の実話をドラマ化だ。

全体としては、面白かった。特に、小学5年生の娘・佳織を演じた山田美紅羽さんが、他のドラマやキャラクターの色が付いていなくて新鮮で頑張っているのが、本作の内容にピッタリ。やはり、類似作品で大ヒットした映画『ビリギャル』との完全なる差別化を図る意味でも、このキャスティングは大成功だ。

散漫さとふざけ過ぎを削げば、もっと面白くなるはず

俳優的な部分は、主演の2人はシリアスもコメディーもお手の物だし、脇役陣も万全体制。阿部サダヲさんと風間俊介さんの組合せも楽しかった。

ただ、ちょっと気になったのが演出。冒頭で見せた割に、ダラダラとって印象。また、似たような場面がまた出て来たって感じで、どうも全体的にせせこましい感じ。更に、少しコミカルな表現と言うか、おふざけが多過ぎて物語の流れを途切れさせちゃった。

とにかく、結末はわかってるし、原作もあるのだから、あとは脚本と演出次第。初回の15分拡大を無駄に使った分を反省して、次回からの通常放送からテンポの良い連ドラを期待したい。

あとがき

少子高齢化の今どきに中学生のお受験ドラマ?と思ってみ始めましたが、想像上に普通に面白かったです。特筆すべきは映像全体の色合いの華やかさ。中でも衣装さんと美術さんの丁寧な仕事が印象的。登場人物の衣装でキャラを表現したり、小道具や装飾の細かい配慮。脚本と演出もがんばってほしいです。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!
下剋上受験[文庫版] ―両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9368/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/445904051.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【下剋上受験】第1話 感想

見えない天井があるんだよ。頑張って頑張って階段上がっても、そこから上に行けないんだ。 どこか別の入り口があるんだよ。 それは人生…

下剋上受験 「中卒家族が最難関中学に挑む!」

原作は、同名のノンフィクション書籍の実話をドラマ化。オーディションで約250人の中から選ばれたという、娘の佳織役の山田美紅羽が、とても可愛かったです。深キョンのママ役も、これまた可愛くて、阿部サダヲの愛嬌と演技力といい… それだけで、もうOKな感じ。シリアスな部分も、ユーモラスさと可愛さで、充分、ドラマでした。個人的には、同じく義務教育しか受けてない両親が、学歴で苦労したので教育パパママにな...

下剋上受験(深田恭子)先生は格差を認めません(小芝風花)お母さん、娘をやめていいですか?(波瑠)できるものならば~(石井杏奈)

激戦の金曜日である。 もうなんだか殺意に満ちているわけだが・・・思わず「なんどめだナウシカ」に逃避しそうになったよ。 「連続ドラマ」で見たいよね。 毎週、巨神兵をナウシカが撃破するバトルアクションファンタジーで・・・。 予算がいくらあっても足りんわっ。 はまるとこわいベテラン作家の激突である。 「お

金曜ドラマ『下剋上受験』 第1話

「親子の愛と努力の感動500日人生大逆転を賭けた夢への挑戦」 内容2017年2月2日、桜葉学園の合格発表の日。桜井信一(阿部サダヲ)は、娘・佳織(山田美紅羽)と見に来ていた。 さかのぼること、1年半前。2015年9月5日。信一が待ちに待った“全日本小学生テスト...

「下克上受験」1 ☆☆

原作をチラ見しちゃったら、娘さんが健気でホロリ。感想書きにくくなっちゃってましたけど、とりあえずは一話見た感想を。*********透明な天井、の主張に苦笑。人種や性 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR