べっぴんさん (第58回・12/8) 感想

連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』公式
第10週『商いの聖地へ』『第58回』の感想。
なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


すみれ(芳根京子)たちは、ついに期間限定の百貨店での出店初日を迎える。キアリスに期待する大急はショーケースを2個用意し、周囲の売り場担当者から嫉妬されるほど。しかし予想に反して、2日たってもお客さんが一人も来ない結果に。原因を考えたすみれたちは、いつも百貨店に来るお客さんは子育ての終わった年配の方が多く、子供服に興味がないということに気づき、キアリスを知ってもらおうとある対策を打つのだった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

語りで「紆余曲折」だって…(苦笑)

アバンタイトルのそれも冒頭の「語り」で目が覚めた。

はな(N)「紆余曲折はありましたが…」

もはや、視聴者(私)にケンカを売っているのか、作り手が表現するのを諦めたのかどっちかだとは思うが、この「紆余曲折はありましたが…」にはあきれるしかない。その上「初日」の表示と太鼓の音。なに?あれで笑えって?もうどうかしてるんじゃないだろうか。

これまでの本作が凝縮された冒頭の5分間だった

これも、作り手は面白いと思って、演出と編集をしているのだろうか。

君枝「まだ、何も売れてないよ」
すみれ「えっ?」」
良子「お弁当箱は?」」
明美「嘘やろ…」」
良子「次、私の番よね?行って来るわ」」
   (時間経過があって…)」
明美「あかん。誰もお客さん来んかった」

まあ、笑いは人それぞれツボが違うから置いておくとして、このすみれ(芳根京子)たちって何だろう?全然、百貨店販売の初日の台詞に思えない。いつもの「キアリス」、いつもの4人のことだから。

そして、百貨店の売り場も閑古鳥が鳴いてる状態。これもいつもの「キアリス」と一緒。結局、「紆余曲折」なんて描かれていないし、描こうとしていないのに、「語り」でだけ言ったって何の説得力も無い。経過を描かないから面白味がない。これまでの本作が凝縮された冒頭の5分間だったを言えるだろう。

出店案内のポスターも、常連客への案内も無しで出店?

「売れない」を連呼していたが、出店前に店内へそのことを客に知らせるチラシやポスターも無し。商店街の人気店なら常連客に知らせるシーンでもあっても良さそうだかが、そのような「努力」も脳内補完するべきなのか?それで、出店してから2かも経って、ポスター配布って?ドラマチックにしたいにも程がある。

その上、正に雁首並べた構図の「妻の夢の棚ボタ待ちの夫トリオ」もイラッとするだけなのだが…

4人の準備不足と、夫たちの無能っぷりを露呈しただけ…

明美「後からやったら何でも言えるわ」

なんか、今回は脚本家の自虐ネタが多いような。この明美の台詞も本作の現状を正確に言い当ててる。今回のアバンでの語りなんて、本当に「後からやったら何でも言えるわ」って感じ。ポスター貼りも口コミもぜーんぶ後から。で、たったそれだけの「努力」で大盛況…

だったら、出店前からやっとけってだけの話。それを15分もかけてダラダラと。これ、プロが気合を入れて作ってる朝ドラなんだろうか?もう、そこを疑いたくなくなるレベル。まだまだ期待は捨てないと書き続けては来たが、今回の15分で気持ちが変わる日は遠くないように感じてしまった。

あとがき

出店準備をしている時に、「キアリス」の店先のポスターと、すみれが通りを歩く客にチラシを配るカットのたったの2カットで良いからあったら違ったのに。3日間で最終日だけ売れたなんて、4人の準備不足と夫たちの無能っぷりを露呈しただけ。もっと、まともにヒロインたちを描くべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 (中経の文庫)
ファミリア創業者 坂野惇子 - 皇室御用達をつくった主婦のソーレツ人生
坂野惇子の人生 (MSムック)
上品な上質---ファミリアの考えるものづくり
時空旅人別冊 “べっぴんさん"坂野惇子の生涯: サンエイムック
連続テレビ小説 べっぴんさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9250/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/444701255.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1週『想(おも)いをこめた特別な品』
1 2 3 4 5 6
第2週『しあわせの形』
7 8
“視聴率=作品の質”か? 「べっぴんさん」視聴率18%台と7日から大台割れ
9
「べっぴんさん」初回“総合視聴率”は27% 新視聴率調査でテレビのおばさん化に影響を与えるか?
10 11 12
第3週『とにかく前に』
13 14 15 16 17 18
第4週『四つ葉のクローバー』
19 20 21 22 23 24
第5週『お父さまの背中』
25 26 27 28 29 30
第6週『笑顔をもう一度』
31 32
べっぴんさん "お嬢様"を言い訳にし過ぎたり、各エピソードの"配分"の悪さが、ドラマに今一つのめり込めない原因か?
33 34 35 36
第7週『未来』
37 38 39 40 41 42
第8週『止まったままの時計』
43
「べっぴんさん(第43回・11/21)」を"紀夫の立場"で改めて考えてみた
44 45 46 47 48
「べっぴんさん」2か月過ぎても、まだ本当の意味で "ドラマ" になってない!?
第9週『チャンス到来!』
49 50
「べっぴんさん」第50回まで描かれずに残念だったこと。そして、本作の課題と今後に期待すること
51 52 53 54
第10週『商いの聖地へ』
55  56 57

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たっくさん>『べっぴんさん』第58話

そうか! 保育所が登場したのは今日この日のため つまり ポスターを貼らせてもらうため!>ぇ 龍一君が入園を断られたのも ポスターを断られない様に 貸しを作るため!>ぇ 抜かりねーな、渡辺!>そうか? …ひじゅにですが何か? 「たっっっっっっっっっっっっっくさん来た×∞」byすみれ ↑ちょっとウケると悪乗りするタイプだな、すみれ!>こ...

たっくさん>『べっぴんさん』第58話

そうか!保育所が登場したのは今日この日のためつまりポスターを貼らせてもらうため!>ぇ龍一君が入園を断られたのもポスターを断られない様に貸しを作るため!>ぇ抜かりねーな、...

べっぴんさん 第58回

内容ついに、大急百貨店で“キアリス”がオープンする。すみれ(芳根京子)たちは、様子を見に行くが。。。 敬称略 ナレ“紆余曲折のすえ”。。。って!? 紆余曲折が、あったんですか?????????????(失笑) そのうえ、 「何も売れてないよ」 「嘘やろ」 「アカン、誰もお客さんこんかった」 でも、視聴者的には、 ...

【べっぴんさん】第58回 感想

すみれ(芳根京子)たちは、ついに期間限定の百貨店での出店初日を迎える。 キアリスに期待する大急はショーケースを2個用意し、周囲の売…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR