相棒season15 (第9話・2016/12/7) 感想

相棒season15

テレビ朝日系・『相棒season15』公式
第9話『あとぴん~角田課長の告白』の感想。



右京(水谷豊)は角田(山西惇)から、産廃場で作業員の他殺体が見つかった事件の真相究明を頼まれる。被害者の光田(樋渡真司)は、20年前に失踪した角田の中学時代の友人だという。右京は聞き込みで、光田が現場監督の仁藤(相島一之)から暴力を受けていたことを聞く。一方の亘(反町隆史)は、写真部だった光田には火災現場の写真で受賞歴があることを知る。その写真がきっかけで逮捕された放火犯の息子が仁藤だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

角田課長って、49歳だったんだ!?

脚本は、宮村優子氏。演出は、橋本一氏。

一番驚いたのは、産廃場で作業員の他殺体・光田(樋渡真司)の遺留品である運転免許証の生年月日が「昭和42年12月20日」で、角田(山西惇)の年齢が、現在49歳だってこと。意外と若い!因みに山西惇さんは、昭和37年12月12日の53歳。

登場人物が多過ぎの上に、話を複雑にしようとし過ぎて…

まあ、登場人物の多さに加えて、話を複雑にしようとし過ぎて、一度観ただけではちょっと理解するのが難しい話になったのが残念。二度くらい見れば、最後の角田課長の思いまで理解はできて面白みがあったが、正直一度では物語に追い付くのが精一杯って感じ。この辺は、もっと脚本の整理整頓が必要だったに違いない。

『杉下右京の事件簿』からの脱却をは止めちゃったの?

だた、今年最後の『相棒』として見ると、かなり残念な仕上がり。『相棒season15』は、良くも悪くもこれまでの『杉下右京の事件簿』からの脱却をすべく、あれこれ試行錯誤してきた。しかし、今回は、前回同様に右京の正義を描いたいつもの『相棒』。やはり、作品ごとの差があり過ぎる。これは来年への課題になるだろう。

いずれにしても、この放送が年内最後と言うのは『相棒』ファンとしては、心もとない。これから本当に面白い『相棒』になっていくのだろうか?まずは、『元旦スペシャル』に期待………して大丈夫だろうか?

あとがき

角田課長のキャラクターを活かした話としては、長期シリーズなりの面白味はありました。ただ、これだけ角田課長を前面に押し出したストーリーを突然持ってくると、その後にスピンオフ映画が出来て、本作から退場なんて心配も無きにしも非ず。角田課長の温存は今の本作には最大のポイント。米沢の二の舞にしてはいけません、絶対に…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season14 上 (朝日文庫)
相棒 season14 中 (朝日文庫)
相棒season14 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray] 相棒season14 オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9248/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/444700038.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season15「あとぴん~角田課長の告白」

今回は、相棒のスパイス的存在。「暇か?」の角田課長(山西惇)にスポットが当たり、どちらかというとユーモア担当だったので、ゆるいオハナシかと思いきや、たいそう真面目な中学時代の写真部仲間の、ハーフビターな物語でした。産廃場で光田(樋渡真司)という男性の撲殺死体。遺留品は、メモリーカードが抜き取られたデジタルカメラこれが、角田の中学時代の同級生で、写真部仲間で星座の写真を愛好してたことから「てん...

相棒15 「あとぴん~角田課長の告白」~罪と贖罪と許しの物語

 罪と贖罪の物語である。  光田廣(樋渡真司)は自分が撮った写真で、仁藤景雄(相島一之)の家族が離散してしまったことを悔やみ、自分を責めていた。  仁藤景雄は借金返済の保険金のために自宅を放火したことで、父親が罪を被り、家族が離散し、光田廣の人生を狂わせ...

相棒15 第9話

組織犯罪対策部5課の角田課長(山西惇)の中学校時代の同級生で、20年間、行方不明だった「天文」こと光田(樋渡真司)の他殺体が産業廃棄物処理場で発見されます。 当時、角田と同じ写真部だった光田は卒業後、顧問の「あとぴん」こと小林先生(柴田次郎)の娘(松永玲子)と結婚しました。 子供ももうけましたが、ある日、家族の元から姿を消したと言います。 現在、病気でこん睡状態にある小林の...

相棒15 テレ朝(12/07)#09

第9話 あとぴん~角田課長の告白 あらすじ産廃場で光田(樋渡真司)という男性の撲殺死体が発見された。光田は組対五課長・角田(山西惇)の中学時代の同級生で、20年前に家族のもとから姿を消して以来、ずっと消息が分からなかったらしい。 角田によると、光田の妻は当時の恩師・小林(柴田次郎)の娘で、病床に伏してこん睡状態の恩師のために、一刻も早く情報がほしいという。角田の思いを汲んで捜査に乗り出した右...

相棒season15 第9話

「あとぴん~角田課長の告白」内容産廃処理場で、1人の男性の遺体が発見される。遺留品は、メモリーカードが抜き取られたデジタルカメラ。身元は、免許証から光田廣(樋渡真司)と思われた。 そんななか角田(山西惇)が、特命係を訪ねてくる。右京(水谷豊)に、免許証のコピーなどを取り出し、話を始める。中学時代、角田と同じ写真部だった...

相棒15第9話「あとぴん~角田課長の告白」

昨日、夫殿がネットニュースを読みながら「へえ」と言ったので、何かと思ったら 「早くも"5代目相棒"に個性派俳優の濱田岳(28)が浮上している。」と言う所を教えてくれたのでした。 その記事は→こちら 濱田君は凄く好きな俳優さんなので、それも良いなと思いつつ、その記事に対しては別の事をちょっとだけ思ってしまいました。もしも「相...

「相棒 season 15」第9話

34年前の夜。 教師の想いと背負ってしまった嘘。 第9話『あとぴん~角田課長の告白』ネタバレです。 幸運を呼ぶ 夜空と星月の風景鏡リュウジ インプレス by G-Tools

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR