[読書] 脊柱管狭窄症は自分で治せる! “腰の激痛”“足のしびれ”がみるみる改善 (酒井 慎太郎/著・学研プラス) 感想

脊柱管狭窄症は自分で治せる!
【おススメ度】★★★☆☆

私の評価基準(書籍用)


初期(軽度)の腰痛と坐骨神経痛をセルフケアで治す法

数多くのアスリートや著名人の腰痛治療を手がけ、“腰痛治療のゴッドハンド” で99%の患者を完治させてきた著者が、自分自身のケアで脊柱管狭窄症を完治させる方法が書いてあるとされる本。

まあ、タイトルには「脊柱管狭窄症」と大々的に書いてはあるが、内容的には初期(軽度)の腰痛と坐骨神経痛をセルフケアで痛みを緩和しよう、または予防しようと言う内容。従って、ある程度進行した「脊柱管狭窄症」を治したい人は他の本を読んだ方が良さそうだ。

この本だけで、セルフケアをするのはちょっと…

そう思う理由は、本書は序盤で「腰痛」を下記の2つのタイプに分け、

●腰痛タイプ[A]前かがみになると痛む「脊柱管狭窄症」予備軍タイプ
●腰痛タイプ[B]後ろに反ると痛む「脊柱管狭窄症」タイプ

セルフケアとしては、2つのタイプを上手く組み合わせて痛みを和らげると言う結論で終わっているから。ここの部分は、全部で174ページの中で47ページだけ。あとの7割近くは、日常生活で気を付けることや完治した人の体験談だからだ。

あとがき

MRI診断で椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などと診断されても、あまり腰痛や坐骨神経痛の症状で悩んでいない、いわゆる初期の脊柱管狭窄症患者さん向けの本ですね。テニスボール2個を使った腰痛解消ストレッチが掲載されていますが、きちんと理学療法士の指導下で行ったほうが良いと思います。

因みに、著者の酒井 慎太郎さんは整形外科医ではありません。「さかい保健整骨院」代表の柔道整復師です。そこをご理解の上、読まれたほうが納得いくと思います。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症 正しい治療がわかる本 (EBMシリーズ)
腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア―名医が語る最新・最良の治療 (ベスト×ベストシリーズ)
腰痛・脊柱管狭窄症と坐骨神経痛を治すコツがわかる本
腰の脊柱管狭窄症が革新的自力療法痛みナビ体操で治った!手術を回避!―長く速く歩けた!笑顔が戻った! (わかさ夢MOOK)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9230/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

【当blog内の関連記事】
[読書] 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア―名医が語る最新・最良の治療 (高橋 寛, 渡辺 航太, 江幡 重人, 種市 洋, 遠藤 健司/著・法研) 感想
[読書] 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症 正しい治療がわかる本 (近籐 泰児/著・法研) 感想
[読書] 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか (佐藤 健太郎/著・春秋社) 感想
話題の「水素水」 かつてブームの「アルカリイオン水」と同じ!?
[読書] NEXT WORLD―未来を生きるためのハンドブック (NHKスペシャル「NEXT WORLD」制作班/著・ミチオ・カク/その他・NHK出版) 感想
[読書] 赤ちゃん学 (ニュートンムック Newton別冊) (水谷 仁 他/著・ニュートンプレス) 感想

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR