べっぴんさん (第51回・11/30) 感想

連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』公式
第9週『チャンス到来!』『第51回』の感想。
なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


すみれ(芳根京子)を説得できなかったことで、紀夫(永山絢斗)は坂東営業部の同僚に責められる。百貨店に恩を売ることが、会社の利益につながるからだ。その晩、すみれは紀夫の素直な思いを聞き、すみれは新聞記事がきちんと4人の店ということを知ってほしい、だから百貨店に出品をしたいと良子(百田夏菜子)や君枝(土村芳)に打ち明ける。しかし大量の商品をどうするのか、製作場所はどうするのか、問題は山積みだった…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

すみれは、想像力がないのか?

うーん、すみれ(芳根京子)が紀夫(永山絢斗)たちからの大急百貨店への商品提供を断る理由がイマイチわからない。すみれがなーんにも考えておらず、面倒くさいだけなら納得できるが、普通は断ったらいくら当主の紀夫でも社内での立場が難しくなるくらいは想像できそうなものだが…

すみれの "魚の死んだような目" からは何も伝わらない

紀夫から「可能性」って言われた時のすみれの表情って、何を表現してるんだろう。紀夫の言ってる意味すら理解できないような魚の死んだ目みたい。儲けも有名になるのも度外視は良いとしても、「良い品質の子供服やベビー服を作りたい」と言う気持ちさえ伝わらない。もう、自己表現をしないを通り越して、心を読ませないってこと?

ずーっと「お嬢様3人と使用人の娘」な明美がかわいそう

で、悔しかったんだ。すみれ。お店を知って貰いたいがために、百貨店との取引をしようと決意することと、明美(谷村美月)の心の大きな傷を癒すこととは、明らかに違うことでは?新聞社に抗議もせず、店が百貨店発信で有名になって、客が「キアリス」に来たら4人でやってるのがわかるって仕掛けなのか。

なんか、こう言い勘違いな方法論で納得させられた明美がかわいそう。いや、当初からずーっと「お嬢様3人と使用人の娘」の関係として描かれている小野明美と言う人間が、こんな方法で納得すると言う物語が寂しいと言った方が良いかも。

すみれの存在感が欲しい

そして、縫い子さんの問題もいつもの「あっ!」で解決しちゃうすみれお嬢様。何でここまで悩む姿を描こうとしないのか全くわからない。先の包装紙も「ほんまやねえ」と良子(百田夏菜子)に準ずるだけ。もう少し、すみれの存在感を出せないものだろうか。

あとがき

なぜ、ここまで「お嬢様3人と使用人の娘」の人物配置で画面に収めるんでしょう。演出的にホント不自然。今日の4人入れ込みのカットは全部横位置で「3:1」になってました。包装紙だって最初にすみれと明美で手にするだけで良いし、包装紙を広げたらテーブルを俯瞰(真上)で撮れば済む話。

だから、いつまで経っても「4人のお店」に見えない。新聞記事の話もこれで終わりですか?なんか、明美がかわいそう過ぎます。今回はこんな感想しか浮かびませんでした。それにしても、芳根京子さんへの演技指導、もっとしっかりやって欲しいです。それだけでも、すみれを共感したくなるキャラクターに変えられると思うんですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 (中経の文庫)
ファミリア創業者 坂野惇子 - 皇室御用達をつくった主婦のソーレツ人生
坂野惇子の人生 (MSムック)
上品な上質---ファミリアの考えるものづくり
時空旅人別冊 “べっぴんさん"坂野惇子の生涯: サンエイムック
連続テレビ小説 べっぴんさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9215/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/444468854.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1週『想(おも)いをこめた特別な品』
1 2 3 4 5 6
第2週『しあわせの形』
7 8
“視聴率=作品の質”か? 「べっぴんさん」視聴率18%台と7日から大台割れ
9
「べっぴんさん」初回“総合視聴率”は27% 新視聴率調査でテレビのおばさん化に影響を与えるか?
10 11 12
第3週『とにかく前に』
13 14 15 16 17 18
第4週『四つ葉のクローバー』
19 20 21 22 23 24
第5週『お父さまの背中』
25 26 27 28 29 30
第6週『笑顔をもう一度』
31 32
べっぴんさん "お嬢様"を言い訳にし過ぎたり、各エピソードの"配分"の悪さが、ドラマに今一つのめり込めない原因か?
33 34 35 36
第7週『未来』
37 38 39 40 41 42
第8週『止まったままの時計』
43
「べっぴんさん(第43回・11/21)」を"紀夫の立場"で改めて考えてみた
44 45 46 47 48
「べっぴんさん」2か月過ぎても、まだ本当の意味で "ドラマ" になってない!?
第9週『チャンス到来!』
49 50
「べっぴんさん」第50回まで描かれずに残念だったこと。そして、本作の課題と今後に期待すること

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【べっぴんさん】第51回 感想

すみれ(芳根京子)を説得できなかったことで、紀夫(永山絢斗)は坂東営業部の同僚に責められる。 百貨店に恩を売ることが、会社の利益…

男会>『べっぴんさん』第50話

「男会」と聞いて 男性達が集まって 料理を作る会 …と思ってしまった私って …ひじゅにですが何か? 「女房も説得できんやなんて」by笹井@男性社員 ↑コレって結局のところ 先週に紀夫が拘っていた昔ながらの価値観 ちゅーヤツじゃね? 戦争のPTSDが根底にあるとはいえ その価値観に囚われて昭一&勝二の様に柔軟になれなかった...

男会>『べっぴんさん』第50話

「男会」と聞いて男性達が集まって料理を作る会…と思ってしまった私って…ひじゅにですが何か?「女房も説得できんやなんて」by笹井@男性社員↑コレって結局のところ先週...

べっぴんさん 第51回

内容紀夫(永山絢斗)の説得にも応じず、すみれ(芳根京子)は、百貨店への出品を拒否する。そのことを潔(高良健吾)らに報告したところ。。。。。 一方、新聞記事により、“キアリス”に客がやってくるようになるが。そのことで、すみれたちと明美(谷村美月)の間に亀裂が入ってしまう。 もう一度、すみれの説得を試みる紀夫。 敬称略 結局のところ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR