THE LAST COP/ラストコップ (第6話・2016/11/12) 感想

時をかける少女

日本テレビ系・土曜ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』公式
第6話『熱血刑事vs復讐鬼!生徒たちの夢を守れ!五輪メダリスト参戦』の感想。
なお、原作ドラマ『DER LETZTE BULLE』(Red Arrow International 配給)は未見。本作の『episode 1』『episode 0』は鑑賞済みで、『episode 2』は未見。2017年G.W.に劇場版公開決定。


「翔蘭高校」関係者をターゲットにする強盗3人組を取り逃がした京極(唐沢寿明)と松浦(藤木直人)は、相手の身のこなしから体操経験者だとにらむ。松浦は、10年前に同校体育科が廃止された際、体操部に所属していた教師の香澄(芦名星)に話を聞く。一方、京極は現役体操部員を疑って掛かり、部員たちのひんしゅくを買う。そんな中、保健室に潜入した結衣(佐々木希)の元に、左手をけがした貴志(鈴木勝大)がやって来て…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

30年間眠った刑事が、夢を諦めさせられた女を戒める!

馬鹿馬鹿しいにも程があるし、もはやストーリーに30年間も眠り続けたことさえもほぼ関係無くなっているが、人生の30年間を無駄にした熱血刑事・京極(唐沢寿明)が、夢を諦めざるを得なかったことを恨んで、女性教師・香澄(芦名星)の犯行を戒めると言う今回のテーマは、ギリギリ本作らしいと言えるだろう。

熱血刑事ドラマ+熱血教師ドラマで一石二鳥のお得感

京極「失った時間を少し取り戻せた」

この台詞もいい感じだったし。そして、刑事ドラマなのに熱血教師の学園ドラマまで楽しめて、ここは一石二鳥と喜ぶべきだろう。そんな、何気に私にとっては右上がりに面白くなっている本作。やはり、京極と同年代だから、京極が発するくだらない小ネタのすべてが楽しくて堪らないのだ。

"いい塩梅に洗練されていない" これが本作の魅力!?

どうやら本作の魅力がわかってきたような気がする。それは、いい塩梅に洗練されていないのが良いってこと。良い意味で “ちょっと鈍臭い” のが新鮮味になってる。だから、アクションは無駄に大袈裟だし、(今回の爆発シーンなんか見ても)CGは敢えて雑に作ってる。そこを懐の深さで楽しめるかどうか。特に大人は…

あとがき

回を重ねる毎に、楽しんでます。第3話で離脱しようと思ったのに…。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
THE LAST COP/ラストコップ2015 Blu-ray BOX
THE LAST COP/ラストコップ2015 DVD BOX
ラストコップ オリジナル・サウンドトラック
LAST HERO(初回生産限定盤)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9135/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/443912733.html でも受付けております。


【これまでの感想】
金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「THE LAST COP/ラストコップ」日テレ×Hulu共同製作 (2015/6/19) 感想
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

THE LAST COP ラストコップ #06

『熱血刑事vs復讐鬼!生徒たちの夢を守れ!五輪メダリスト参戦』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR