[読書] 魚はエロい〈オールカラー版〉 (瓜生 知史/著・光文社) 感想

魚はエロい〈オールカラー版〉
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)


『新・3大エロい水中生物調査会』に出演した著者の本

書店で、所謂タイトル買いをした本書。そして「まえがき」を読んで思い出した。2014年11月26日に、テレビ朝日系の深夜人気バラエティー番組『マツコ&有吉の怒り新党』内のコーナー『新・3大◯◯調査会』で、『新・3大エロい水中生物調査会』と題して出演されていたのが、著者の変なオジサン、瓜生知史氏だった。

更に「まえがき」には、事前取材で持ち込んだ多くの資料が「エロすぎて放映できません」と言われ、ソフトな資料だけが放映されてことを知った。それでも番組は興味深かったのだが、著者はその時に「エロすぎて」放映できなかった資料を、真面目な文章と合わせて紹介したのが本書だ。

魚たちが擬人化されて解説され、人間のエロ行動と重なる

とにかく写真が美しい。写真が小さいのが残念だが、記事と合わせて見ると本当に貴重な美しい資料であることが良くわかる。また、水中生物に関する雑学の分量にも驚くし、思わずニヤッとしてしまうような内容ばかり。

そして、文章は魚たちが擬人化されて解説されているから、実に生々しくエロくて笑えちゃう。そして、水中生物たちの普通の生態行動が、さらりと人間のエロい行動と重なっていくのが愉快なのだ。

『番外編R18ファインディング・ニモ』は、大人は必読

抱きつき交尾のカサゴ。まったり求愛するウツボ。求愛時にメスの顔めがけて放尿するエログロ性癖を持つメバル。2本の交尾器を持ち、「抱き抱え」でなく「噛み抱え」して交尾するサメ。

中でも性転換するクマノミの話は面白い。映画『ファインディング・ニモ』で描かれる生態系を、著者らしく『番外編R18ファインディング・ニモ』と題して、子供には見せられない内容に書かれている。もちろん、大人にはあんなファンタジー映画も視点を変えるとこう読み解けるのかと関心てしまった。

あとがき

タイトルの割りに内容は実にエロくて真面目なのですが、文体がオジサンのエロ話調なのが好みが分かれるところかも?また、専門的な記載も多いが、「エロ」の力はスゴイもので、エロい話仕立てになっているために、意外とすんなり楽しく読めちゃう。タイトルに興味を持ったら、読んで楽しめること間違いなしです。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
海の寄生・共生生物図鑑: 海を支える小さなモンスター
海のなか のぞいた (福音館の科学シリーズ)
さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~
魚たちの繁殖 ウォッチング: 求愛から産卵まで、その知られざる営み (ネイチャーウォッチングガイドブック)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9134/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

【当blog内の関連記事】
[読書] 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか (佐藤 健太郎/著・春秋社) 感想
話題の「水素水」 かつてブームの「アルカリイオン水」と同じ!?
[読書] 病気になるサプリ 危険な健康食品 (左巻 健男/著・幻冬舎) 感想
[読書] 知識ゼロからの異常気象入門 (斉田 季実治/著・幻冬舎) 感想
[読書] ニセ科学を見抜くセンス (左巻 健男/著・新日本出版社社) 感想
[読書] NEXT WORLD―未来を生きるためのハンドブック (NHKスペシャル「NEXT WORLD」制作班/著・ミチオ・カク/その他・NHK出版) 感想
[読書] 18cmの奇跡 「土」にまつわる恐るべき事実! (みなみかつゆき 陽捷行/著・三五館) 感想
[読書] 赤ちゃん学 (ニュートンムック Newton別冊) (水谷 仁 他/著・ニュートンプレス) 感想
[読書]身近な雑草の芽生えハンドブック (浅井元朗/著・文一総合出版) 感想
[読書]スキマの植物図鑑/カラー版 (塚谷裕一/著・中央公論新社) 感想

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR