とと姉ちゃん (第150回・9/24) 感想

連続テレビ小説「あさが来た」

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』公式
第25週『常子、大きな家を建てる』『第150回』の感想。
なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


入社試験に合格し、たまき(吉本実憂)は晴れて「あなたの暮し出版」の一員となる。新人をどなる花山(唐沢寿明)を見て体調を心配する常子(高畑充希)だが、花山は今年の新人は特に女性が元気だと気にしない。そんな折、寿美子(趣里)が会社を辞めたいと言ってくる。聞けば仕事と家庭の両立が難しく、これ以上迷惑をかけたくないのだという。女性が社会で働く機会を減らさぬため、常子は社内の仕組みを変えることを考え始め…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今回は、常子が悩み葛藤する "主人公" に見えた

今朝は、これから出勤するので、簡単感想で。

相変わらず、たまき(吉本実憂)が採用試験に孤軍奮闘する過程はなくて、結果を待って合格を受け取るだけ。「調理手順」の解答もさーっと見せるだけで、文字が丁寧であることくらいしかわからず終了。まあ、たまきの採用試験もいつもの “騒動” で中身のないまま終わってしまったってことだ。安定感抜群!

編集長室?のカット割りは、久し振りに俯瞰(ふかん)目線で斬新。ベッドと部屋の大きさでも強調したかったのだろうか。もしも、常子(高畑充希)が自信無さげに入室してきた心情を、俯瞰で表現したならそれなりに評価できる。

しかし、その後の寿美子(趣里)からの相談のシーンを見ると、「クレーンカメラがあるから」が単純な理由かも?それにしても、常子が肘をつく場面が多いのが気になる今回。確かに「悩む」ことが多いのだが、あまり美しい仕草だと思わないが。

さて、いつの間にか物語が「庶民」から第23週『常子、仕事と家庭の両立に悩む』に繋がる話になっている。それなら、星野(坂口健太郎)との話と同時進行で今回のくだりを持って来れば、寿美子だけでなく常子自身も葛藤する姿を描けたのに。

ただ、劇中では時間経過が経っているから、世間の動向も変わって「今や女性の仕事と家庭の両立」が課題と言うことで、本楽には珍しく話が繋がった。と言いたいところだが、第23週で仕事と家庭の両立で悩んでいたのは星野の方だから、もろ手を挙げて褒めるわけにもいかないのが残念。

あとは、常子が次の会議で、星野との関わりで得られた経験を活かした発案をすれば、本当の意味で連ドラらしい “連続性” が生まれると思う。まさか、残り1週間で、ヒロインの失恋物語が伏線となって、“朝ドラらしさ” と “連ドラらしさ” が味わえる可能性が僅かでも出てきたのは良かった。

あとは、脚本家の腕の見せ所。さて、有終の美を飾れるか。

あとがき

今回の常子は、台詞も行動もヒロインと言うより “主人公” らしくて良かったです。本来ならこの位、前面に出て物語をけん引して欲しかったです。何せ、本作では珍しく常子が物語を動かしたのは大きな収穫。

まあ、最終週の仕上がりが良くても「終わり良ければ総て良し」と言えない状況は変わりませんが、「有終の美」の可能性はあります。そこに期待します。

それにしても、今週のサブタイトル『常子、大きな家を建てる』は、核家族が増えて…に繋がるとしても、君子(木村多江)の死は不要でしたね。死後、あまりに時間経過をしすぎて連続性が乏しいのが原因ですが、こう言う展開になるなら、3日もかけてじりじりと蛇の生殺しのように描かない方が、かえって良かったのでは?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【ポケット版】「暮しの手帖」とわたし (NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』モチーフ 大橋鎭子の本)
花森さん、しずこさん、そして暮しの手帖編集部
しずこさん 「暮しの手帖」を創った大橋鎭子 (暮しの手帖 別冊)
大橋鎭子と花森安治 美しき日本人 (PHP文庫)
大橋鎭子と花森安治 戦後日本の「くらし」を創ったふたり (中経の文庫)
花森安治のデザイン
花森安治伝: 日本の暮しをかえた男 (新潮文庫)
花森安治 増補新版: 美しい「暮し」の創始者 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8925/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/442203486.html でも受付けております。


【これまでの感想】
[読書] 「暮しの手帖」とわたし (大橋 鎭子/著・花森 安治/イラスト・暮しの手帖社) 感想 ※平成28年度前期 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』モチーフ,大橋鎭子の自伝
第1週『常子、父と約束する』
1 2 3 4 5 6
第2週『常子、妹のために走る』
7 8 9 10 11 12
第3週『常子、はじめて祖母と対面す』
13 14 15 16 17 18
第4週『常子、編入試験に挑む』
19 20 21 22 23 24
第5週『常子、新種を発見する』
25 26 27 28 29 30
第6週『常子、竹蔵の思いを知る』
31 32 33 34 35 36
第7週『常子、ビジネスに挑戦する』
37 38 39 40 41 42
第8週『常子、職業婦人になる』
43 44 45 46 47 48
第9週『常子、初任給をもらう』
49 50 51 52 53 54
第10週『常子、プロポーズされる』
55 56 57 58 59 60
第11週『常子、失業する』
61 62 63 64 65 66
第12週『常子、花山伊佐次と出会う』
67 68 69 70 71 72
第13週『常子、防空演習にいそしむ』
73 74 75 76 77 78
第14週『常子、出版社を起こす』
79 80 81 82 83 84
とと姉ちゃん あの第82話で「連続20%超え」が途切れたそうだ
第15週『常子、花山の過去を知る』
85 86 87 88 89 90
第16週『“あなたの暮し”誕生す』
91 92 93 94
「とと姉ちゃん」自己最高25.3%。これでテコ入れも期待薄か?
95 96
第17週『常子、花山と断絶する』
97 98 99 100 101 102
第18週『常子、ホットケーキをつくる』
103 104 105 106 107 108
第19週『鞠子、平塚らいてうに会う』
109 110 111 112 113 114
第20週『常子、商品試験を始める』
115 116 117 118 119 120
第21週『常子、子供たちの面倒をみる』
121 122
朝ドラ「とと姉ちゃん」の高い視聴率と増える厳しい意見の“ねじれ”を考える
123 124 125 126
第22週『常子、星野に夢を語る』
127 128 129 130 131 132
第23週『常子、仕事と家庭の両立に悩む』
133 134 135 136 137 138 138(その2)
第24週『常子、小さな幸せを大事にする』
139 140 141 142 143
朝ドラ「とと姉ちゃん」 やはり「暮しの手帖」関係者も怒り心頭だった
144
第25週『常子、大きな家を建てる』
145 146 147 148 149

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鼻の穴>『とと姉ちゃん』第150話

アバンで たまきを中心に据えつつも 背後に、さり気なく 成長した潤君&真由美ちゃんを配したのは なかなか良かったんと違う? え? そんな程度の描写は基本の基本? だって『とと』ワールドですぜ 何だかとってもマトモに見える>ぉ …ひじゅにですが何か? 「鼻の穴が広がっているよ」by花山 ↑コレってアドリブでせうか? だって...

鼻の穴>『とと姉ちゃん』第150話

アバンでたまきを中心に据えつつも背後に、さり気なく成長した潤君&真由美ちゃんを配したのはなかなか良かったんと違う?え?そんな程度の描写は基本の基本?だって『とと』ワー...

とと姉ちゃん 第150回

内容“あなたの暮らし”に入社試験に挑んだたまき(吉本実憂)花山(唐沢寿明)の一風変わった試験に合格し、採用が決まる。ホッとする常子(高畑充希) そんななか。。。。 敬称略 なんだか、常子。。。主人公のようだ(笑) まあ、“そのため”に、 今回は、本当に、説明染みたセリフが、てんこ盛り...

NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第150回 感想

入社試験に合格し、たまき(吉本実憂)は晴れて「あなたの暮し出版」の一員となる。 新人をどなる花山(唐沢寿明)を見て体調を心配する常子(高畑充希)だが、花山は今年の新人は特に女性が元気だと気にしない。 そんな折、寿美子(趣里)が会社を辞めたいと言ってくる。 聞けば仕事と家庭の両立が難しく、これ以上迷惑をかけたくないのだという。 女性が社会で働く機会を減らさぬため、常子は社内の仕組みを変...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR