家売るオンナ (第8話・2016/8/31) 感想

家売るオンナ

日本テレビ系・水曜ドラマ『家売るオンナ』公式
第8話『芸能人にも家爆売り!恋の三角関係が決着GO』の感想。


屋代(仲村トオル)は元妻・理恵(櫻井淳子)から2度目の離婚を知らされ、慰謝料代わりにもらった自宅の売却と、マンション購入の相談を受ける。一方、人気お天気キャスター・あかね(篠田麻里子)を担当した足立(千葉雄大)は、彼女の言葉遣いや態度がテレビとは真逆な上、マネジャー・津田(和田正人)が夫と分かりぼうぜん。その津田から「もっとしっかりした人を」と注文がつき、万智(北川景子)が担当を引き継ぐことになる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

脚本、演出、俳優の三位一体

もう、あれこれ言うことが無いほど、良く出来てる。特に今回は万智(北川景子)自身がマスコミの騒動に巻き込まれているのに、いつも通り、いやいつも以上に本領発揮。その上、屋代(仲村トオル)と屋代(梶原善)の不動産屋としての力量まで描いて。

普通なら、顧客のエピソードが盛り込み過ぎで散漫になりそうなところだが、不要な部分の削除の上手さと描くべき部分の作り込みがしっかり区別された脚本と演出が、いつに良い感じに相まって、面白さに相乗効果を生んでいた。

その上、あかね(篠田麻里子)と屋代の元妻・理恵(櫻井淳子)のメリハリのあるオチもお見事。まさに、脚本、演出、俳優の三位一体。家を売るドラマで、家が売れる理由にちゃーんと納得できると言うのも素晴らしい。不動産屋業界のイメージアップにもつながってるに違いない。

あとがき

本当は愛があるのにギクシャクし互いに依存し合う夫婦を夫婦再建するエピソードと、もう愛はないのに元夫を頼る元妻とバツイチ3人の女友だちがシェアハウスするエピソードを、「一つ屋根の下で一緒に年を重ねていくなら、それは家族です」って括って、万智の過去と不動産屋魂を上手く重ねてますね。次回も期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
家売るオンナ オリジナル・サウンドトラック
日本テレビ系新ドラマ『家売るオンナ』主題歌:beautiful days(初回限定盤)(DVD付)/GReeeeN
クレオパトラな女たち [DVD]
「家政婦のミタ」Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8844/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/441526474.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家売るオンナ 第8話~人生はさまざま。どんな家に住むか、それはその人の人生そのものである

「人生はさまざまで、家族の形もさまざまだ。  そして、どんな家に住むか、それはその人の人生そのものでもある。  天才不動産屋・三軒屋万智は、医者が患者の命を預かるように、お客の人生を預かり、多くの人の人生をプロデュースする」  ラストのナレーションで、こ...

家売るオンナ「芸能人にも家爆売り!恋の三角関係が決着GO」

今回もまた、鮮やかでしたね。事情を抱えた2件の顧客に、2軒共「をを、なるほど!」という形で売りさばいてみせるとは最初の客は、屋代(仲村トオル)の元妻で、離婚したばかりの理恵(櫻井淳子)。お金のありそうな再婚相手が、蓋をあけてみると暴力亭主だったので、残してくれた家を売って、しかも、屋代と復縁したい、もくろみ。でも、なぜか友人達は、なぜか皆、離婚し、仲間意識から意気投合。ランチや旅行にいってる...

家売るオンナ 第8話

屋代(仲村トオル)の元妻・理恵(櫻井淳子)が突然、屋代の職場を訪ねて来ます。 理恵は二度目の離婚が決まって、慰謝料代わりにもらった豪邸を売ってほしいと屋代に頼みます。 理恵と屋代の親密な様子を覗き見た美加(イモトアヤコ)は、屋代が元妻と復縁すると騒ぎ立てます。 万智(北川景子)に想いを寄せつつ、屋代と万智のキスを目撃してしまった庭野(工藤阿須加)は、心を乱されます。 ...

私を女として愛さない人を男として愛することはありません(北川景子)日本一可愛いお天気お姐さん(篠田麻里子)

今季は(火)(水)とポーカーフェイスの女が主人公である。 (火)はポーカーフェイスの上に作った表情を乗せるので難解である。 一方・・・(水)は微かに表情の変化があり・・・それが一部お茶の間の妄想を掻きたてる要素となっている。 (火)の波瑠も(水)の北川景子も見事な女優力で対応しているのである。 そん

家売るオンナ  第8話  *感想*

番組HP 冒頭で白洲(イモトアヤコ)が見せた、 「白洲美加、ゴー!」 くそ~っ、、コレに笑っちゃったよ。 前回の感想にアレだけ毒づいたというのに~っっ。 やっぱり、白洲美加はアレくらいのポジションで描かれているのを観る方が好きだわ。 理恵(櫻井淳子)とあか...

家売るオンナ 第8話

「芸能人にも家爆売り!恋の三角関係が決着GO」 内容営業所に屋代(仲村トオル)の元妻・理恵(櫻井淳子)がやってくる。2度目の夫との離婚が決まり、慰謝料代わりに家をもらったという。その家を売り、新しいマンションを買いたいということだった。戸惑いながらも、...

「家売るオンナ」パワハラチーフの営業術8雨降る2人にはこの家がお薦めです!三軒家は気象予報士の夫婦に空が見える家を紹介し雨のち晴れにしてみせた

「家売るオンナ」第8話は屋代部長の元妻理恵が突然現れ、2度目の離婚で慰謝料の代わりにもらった家を売りたいと屋代部長を訪ねてきた。そんな中足立に大人気のお天気お姉さんとマ ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR