HOPE~期待ゼロの新入社員~ (第6話/30分拡大SP・2016/8/28) 感想

HOPE~期待ゼロの新入社員~

フジテレビ系・『HOPE~期待ゼロの新入社員~』公式
第6話/30分拡大SP『踏ん張れ願いは必ず届けてやる新人の発想で大企業が動く』の感想。
なお、原作:制作CJE&M、脚本チョン・ユンジョン、演出キム・ウォンソク『ミセン-未生-』(ドラマ) 及びユン・テホによる小説「ミセン-未生-」(webtoon)は未見で未読。


あかね(山本美月)は、せっかく通った企画を寺崎(矢柴俊博)に取り下げられ、雑用だけやっていろと言われる。一方、桐明(瀬戸康史)は、鉄鋼2課のトラブルに口を挟んで結城(丸山智己)に評価された一ノ瀬(中島裕翔)にいら立つ。そんな中、一ノ瀬は織田(遠藤憲一)から営業課恒例の研修を命じられる。それは、1万円で商品を仕入れ、利益を出すというもの。結城の指示を受け一ノ瀬に同行する桐明は、手っ取り早く終わらせようとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

一ノ瀬を主人公としたドラマに、見事に返り咲いた

一週間空いての第6話、それも30分拡大版。前回が新人4人の群像劇に終わったため、今回はどうなるかと思っていたが、そんな心配をサラリと裏切るような仕上がりだった。もちろん、第1,2話ほどのインパクトは無いものの、一ノ瀬(中島裕翔)を主人公としたドラマに見事に返り咲いた。

いいとこ尽くしで、30分拡大も納得

今回が特に良かったのは、タイトルである主人公の「hope=希望」が明確に描かれたこと。そして、他の3人の希望も描かれて、4人の個性が明瞭になったこと。更に、上司たちの新人4人をそれぞれに見る目が変わったことで、ドラマが大きく前進したのが見えたこと。30分拡大は無駄で無かった。

あとがき

あれこれ書くことが無いほど、今回は良く出来ていました。確かに、ドラマだから許される非現実的な部分は無いとは言いませんが、これはテレビドラマなので、観ている人が納得すれば良いこと。次回もまた一波乱ありそう。面白いドラマを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」オリジナルサウンドトラック
ミセン -未生- DVD-BOX1
未生 ミセン(1) (KCデラックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8834/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/441437818.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HOPE~期待ゼロの新入社員~「踏ん張れ願いは必ず届けてやる新人の発想で大企業が動く30分拡大SP」

視聴率的には、少し残念なことになってますが、個人的には、かなり面白くワクワクしながら見てます。囲碁の世界から、サラリーマン世界に飛び込み、いろいろあれど、上司のエンケンさんがイイ味だしてます。基本的に韓国のヒットドラマのリメイクゆえ、微妙に習慣が違う部分もありますが、友情、努力、ハラハラさせつつ、最後、スカッとした感じで終わるのがキモチいいです。主人公、一ノ瀬歩に扮した、中島裕翔のファンでも...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR