時をかける少女 (第5話 最終回・2016/8/6) 感想

時をかける少女

日本テレビ系・土曜ドラマ『時をかける少女』 [5話完結]公式
第5話/最終回『AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋号泣ラスト』の感想。
なお、原作:筒井康隆による小説『時をかける少女』は既読。劇場映画『時をかける少女(1983)』など既存映像作品はほぼ全作鑑賞済み。


お好み焼き店の主人・浩(高橋克実)は7年前、22世紀からやって来たが、由梨(野波麻帆)と圭太(五十嵐陽向)の家族になり現代に残った。未羽(黒島結菜)は浩からその経緯と、急速な老化現象により余命わずかだと聞かされる。そして、家族を悲しませたくないので、7年前に‘タイムリープ’して由梨との出会いそのものをなかったことにしてほしいと頼まれる。浩は翔平(菊池風磨)も未来人だと明かすが、翔平から浩の話は「一切信じるな」と言われていた未羽は、タイムリープなどできないとしらを切る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最終回だけ急激に原作に寄せてきたって感じ…

結局、かなり強引ではあるが、最終回だけ急激に原作に寄せてきたって感じ。1時間じゃ、この位が限界だろう。結局、原作から20年後の…なんて話題性もあったが、その肝心な2016年らしさ、現代らしさが一番乏しかったのが残念。2016年でしか描けない “何か” があれば、特に演出的な工夫があれば…

これなら、2~3時間くらいのスペシャルドラマで良かったのでは?その方が、描くべき部分が絞り込まれたろうに。やはり全5話は微妙過ぎた。

あとがき

とは言いつつ、かろうじて原作から遠くは無かったのが救い。出来たら、もっと演技力のある俳優陣(特に若手)でもう一度観てみたいかな。もちろん、演出家も変えるのが絶対条件ですが。まっ、最終回がそれなりに良かったのが、最大の救いでした…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


                 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
時をかける少女 Blu-ray BOX
時をかける少女 DVD BOX
時をかける少女 10th Anniversary BOX 【期間限定生産版】 [Blu-ray]
ドラマ「時をかける少女」 オリジナル・サウンドトラック
45th Single「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい Type A」初回限定盤
【早期購入特典あり】恋を知らない君へ【初回スペシャルBOX】(2CD+2DVD)(「恋を知らない君へ」ポストカード付)
時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
時をかける少女 4K Scanning Blu-ray
時をかける少女 [Blu-ray]
時をかける少女 【完全生産限定版】 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8758/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/440812500.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時をかける少女 最終回「AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋号泣ラスト」

冒頭から工夫してましたね。やっと、このバージョンの世界観に馴染んだところで、フィニッシュ でも、時かけ・夏物語バージョンの、青春お祭り感はアリだったかな? ダンナさんには、「期待が大きすぎて、ちょっとイマイチだったような…」とのことでしたが、(随分、原作をいじってましたもんね)私は、これはこれで、ギリギリだけど、バリエーションのひとつとして面白かったかな?と感じました。 私...

時をかける少女 最終話~写真集「夏を知らない君へ」が未羽と翔平をつなげていた

「7月7日。あの日に戻ることは翔平との初恋をなくすことだけど、大切な人のために初恋なんか捨ててやる。  たかが初恋。されど初恋」  未羽(黒島結菜)は翔平(菊池風磨)のためにこう決心して、あの日に戻る。  そして、7月7日の翔平に出会った時は、 「今のあなたは...

時をかける少女 第5話(最終回)

「AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋号泣ラスト」 内容三浦(高橋克実)は、自身が22世紀から来たと未羽(黒島結菜)に告白。時空の自浄作用で、急速に時間が進み、命が長くないという。翔平(菊池風磨)もまた、未来から来た人間だと伝える。そして、タイムリープで、家族を無くして欲しいと頼まれる。7年前の由梨(野波麻帆)との出会いが無かったことにして欲しいと。悲しませたくないという。三浦が事実を知っ...

ふりむかないで未来へ(黒島結菜)夏を知らなかった僕(菊池風磨)今夜彼女に告白しよう(竹内涼真)

原作もまた・・・様々な虚構の歴史を踏まえて創作されている。 時間旅行は人類の見果てぬ夢のひとつだからである。 原作からテレビドラマが生まれ、劇場版映画が生まれ、劇場版アニメが生まれる。 それぞれにお気に入りの「時をかける少女」があって・・・主観に基づいた比較が成立する。 しかし・・・どんな「時をかけ

時をかける少女 最終回

未羽(黒島結菜)は三浦(高橋克実)から、自分が22世紀から来た未来人だと告白されます。 未来人がこの時代に居続けると急速に時間が進んでしまうため、彼の命はもう長くないと言います。 さらに三浦は、翔平(菊池風麿)も未来人であると言い、彼とは別れるように未羽に忠告するのでした。 そして、未羽は三浦から、タイムリープを使って自分の家族をなくしてほしいと頼まれます。 三浦は、...

時をかける少女 #05 最終回

『AKBも生ライブで応援!命がけ禁断の恋 号泣ラスト』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR