そして、誰もいなくなった (第3話・2016/7/31) 感想

そして、誰もいなくなった

日本テレビ系・新日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』公式
第3話『お前が犯人だったのか?』の感想。


公安の鬼塚(神保悟志)に捕まった藤堂(藤原竜也)は、西条(鶴見辰吾)に弁護を依頼するが、監禁は続き身動きが取れない。同じ頃、藤堂に偽名と横領の疑いが掛かっていると聞いた早苗(二階堂ふみ)は、真偽を確かめるため小山内(玉山鉄二)に会いに行く。一方、鬼塚は万紀子(黒木瞳)に藤堂と偽の藤堂の写真を見せ、どちらが本当の息子か尋ねる。ようやく監禁から逃れた藤堂は、西条から自分の周辺をうかがう人物がいると聞く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

謎が増えて話が複雑になるだけでは、つまらない

うーん。今期期待した作品の1つだったが、第3話で早くも食傷気味で急減速だ。結局、今回も物語が進まずに登場人物ばかり増えて謎だらけ。作り手はどう思っているか知らないが、こちらには実は藤堂(藤原竜也)を恨んでる人間はたくさんいるってことがわかっていくだけ。

藤堂が真相や真犯人に近づいてるようにも感じないし、そもそも、藤原さんの演じる藤堂新一が全然悪人に見えないから、地元の友人たちの言動もイマイチ現実味がない。ストーリー展開も一本調子だし。せめて、少しずつ藤堂の過去でも見えれば別だが、ただ話が複雑になるだけでは面白みを感じない。

あとがき

はるか(ミムラ)の設定がリアルじゃないですね。ドラマを動かすための所謂 “つくりもの” 臭さが前面に出てしまって、一気にテレビの中のお話になっちゃった。決して、ミムラさんのせいじゃありませんが。

こう言うサスペンスを作るなら、相当に脚本家が練りに練らないと、謎が増えたからって面白みが増えたことにはなりません。これ、もしかして次回で見極めになるかも?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
そして、誰もいなくなった オリジナル・サウンドトラック
日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』主題歌:鬼(初回限定盤)(DVD付)/クリープハイプ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8732/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/440623346.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そして、誰もいなくなった 第3話

公安警察の鬼塚(神保悟志)に捕まった新一(藤原竜也)は、監禁されたまま、弁護士・西条(鶴見辰吾)に弁護を依頼します。 「一刻も早くここから出してほしい」と言う新一に、西条は「もう一人の新一さんの仮釈放手続きがあるので」と帰ってしまいます。 その頃、新一の帰りを待つ早苗(二階堂ふみ)は、新一の部下・五木(志尊淳)にマンションの部屋に押し入られ、無理やりキスをされていました。 ...

そして、誰もいなくなった 第3話

「お前が犯人だったのか?」内容鬼塚(神保悟志)に捕らわれた新一(藤原竜也)は、西条(鶴見辰吾)を呼び出し、弁護を依頼する。監禁場所から出してくれることだけは約束してくれるが。。。 そのころ早苗(二階堂ふみ)は、五木(志尊淳)から新一の話を聞かされていた...

「そして、誰もいなくなった」第3話 感想

 はるか(ミムラ)がまさかの退場で拍子抜けしそうです。  ゴミ袋の上に落ちたから、てっきり助かると思ってた。  彼女は研究員として残り続けたかったのを、新一に譲って就職。  しかしブラック企業だったために辞めて、それ以降、無職だった。  小山内保(玉山鉄二)から事情を聞いて驚く新一(藤原竜也)。  いろんな事を知らなさ過ぎたようで。

そして、誰もいなくなった第3話 & 好きな人がいること第4話(7.31-8.1)

・そして、誰もいなくなった第3話 西条弁護士(鶴見辰吾)のアシストで 公安の監禁から脱出する藤堂新一(藤原竜也)。 出張で東京に来たと語っていた元恋人はるか(ミムラ)が無職だと知り、 追及したところ、はるかは新一への未練を明かした後自殺、 更に追い打ちをかけるように偽の新一がTVで記者会見をしてしまったと。 絶叫してる新一を食堂のおばちゃんに殴ってほしかった(苦笑)。 迷惑な客だ。いや、客...

「そして、誰もいなくなった」個人情報を消された男3新一ははるかから早苗の不倫現場写真を見せられ告白を受けるが拒否した事ではるかは事件のカギを残していなくなった

「そして、誰もいなくなった」第3話は公安に身柄を拘束された新一だったが、ある出来事で逃げ出す事に成功する。しかしその頃偽藤堂新一が釈放されたが偽藤堂新一はあっさり偽者 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR