映画「ロスト・バケーション(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画「ロスト・バケーション(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ロスト・バケーション(2D・字幕版)』公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★(最高5つ星で4つ)。100点満点なら70点にします。

私の評価基準(映画用)

ざっくりストーリー

医学生のナンシー(ブレイク・ライブリー)は休暇を利用し、亡き母が教えてくれた秘境のビーチを訪れる。妻に先立たれた父と幼い妹の世話、医者になるための猛勉強の日々から解放され、思う存分にサーフィンを楽しんでいた。しかし、突然の衝撃と共に足に大怪我を負ってしまう。

大量の出血をしながらも無我夢中で近くの岩場に泳ぎ着いたナンシーは、血の匂いに興奮した一匹の人喰いザメが旋回しているのを見つけてしまう。周囲には誰も居ず、助けを呼ぶことも出来ない。絶望的な状況の中で、ナンシーは冷静に生き残るための術を練り始める。だが、その岩場が満潮で海面下に沈むまであと100分しかなかった…※PG12

人喰ザメに襲われるスリルを疑似体験できるホラー映画

大ヒット作『ジョーズ』以来、サメ映画は何本も作られているが、本作ほど人喰ザメに襲われるスリルに特化し、それを観客に疑似体験させる作品は無かった。とにかく、本作には個性的な状況設定やサバイバル術など、他のサメ映画との差別化のための創意工夫がある。

例えば、岩場に取り残された一人の女性と岩場を旋回する一匹の人喰ザメと言う超シンプルな対立構造の脚本。ほぼ全編が岩場周辺のワンシチュエーションで描く潔い演出。まるで楽園のような美女サーファーと秘境の景観の美しさと地獄のような絶体絶命の境遇の強烈なコントラストの映像など。

また、200m先のすぐそこに岸が見えているのに辿り着けないもどかしさ、岩場が海中に沈んでしまうまでの手持ち時間は僅か100分と言う緊張感など、人喰ザメが姿を見せるまでの23分間のドキドキ感、その後の約60分も緊張感が途切れることは全く無かった。

女子医学生の設定の妙とブレイクの一人芝居の名演技

本作の見所は、医学生のナンシーが岩場で何をして人喰ザメと激闘をするのか。その点は、医学生と言う設定が巧みに活かされたり、女性らしいピアスを使った演出など工夫が楽しい。そして、ヒロインを演じるブレイク・ライブリーの一人芝居も大注目だ。ほぼ全編を支える彼女のセクシーなビキニ姿と名演技も素晴らしい。

そして最後は、強気なアメリカ娘らしい何でもありの、まるで火事場の馬鹿力と言った感じで、面と向かってのガチ対決。敢えてCGを使わないで撮られたと言うナンシーに寄り添う負傷した一羽のカモメとナンシーの “友情” の描き方も洒落ていた。B級作品と言うにはもったいない、小粒で引き締まった映画だ。

あとがき

スマホの画面の使い方やGoProのカメラの活かし方など、今風の演出も本作の個性化に一役買ってました。

『ジョーズ』以来の正統派サメ映画です。主人公の設定を存分に活かしたサバイバル要素、ワンシチュエーションで描かく潔さ、女vs人喰ザメのシンプルな構図、これらが86分間に凝縮されてます。最終対決のくだりの演出が雑なのが残念。でも、監督の “焦らしのテク” は見応えアリです。B級作品と言うにはもったいない、小粒で引き締まった映画です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   <  

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
The Shallows gungan films
The Shallows (English Edition)ペーパーバック
【映画パンフレット】 ロスト・バケーション  監督 ジャウム・コレット=セラ キャスト ブレイク・ライブリー
ジョーズ [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8709/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/440452062.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「ロスト・バケーション」

美女vs人喰い鮫… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607240000/ 【映画ポスター】ロスト・バケーション (ブレイク・ライブリー グッズ/The Shallows) /インテリア 海 両面価格:11200円(税込、送料別)

ロスト・バケーション〜サイコなサメ

公式サイト。原題:The Shallows。ジャウマ・コレット=セラ監督。ブレイク・ライブリー、オスカル・ハエナダ。「赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター」、「ピラニア3D」、「シャーク・ナイ ...

ロスト・バケーション

評価:★★★★☆【4.5点】(P) お色気なしの本格サバイバル映画に手に汗握る!

ロスト・バケーション ★★★★

「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」のジャウマ・コレット=セラ監督が、巨大ザメに追い詰められ、小さな岩場で絶体絶命の窮地を迎えたヒロインの決死のサバイバルの行方を描いた戦慄のサスペンス・スリラー。主演はTV「ゴシップガール」、「アデライン、100年目の...

ロスト・バケーション

メキシコの原生林を抜けた現地の人間も知らないビーチで一人の女性が鮫とのサバイバルを繰り広げる。あらゆる知恵を絞り生き残ろうとする勇気が観客の心を射つ。工夫された脚本だった。

ロスト・バケーション

【THE SHALLOWS】 2016/07/23公開 アメリカ PG12 86分監督:ジャウマ・コレット=セラ出演:ブレイク・ライヴリー、オスカー・ジャネーダ 楽しい休暇になるはずだった。 STORY:休暇で秘境のビーチに来た医者のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は、サーフィンを楽しんでい...

『ロスト・バケーション』

ブレイク・ライヴリー主演のサメ映画。 主演っていうか殆ど一人芝居です。 綺麗なおネエさんがビキニ姿で出ずっぱりってだけでそこそこの満足度は得られるけれど、ワンシチュエ ...

ロスト・バケーション

 『ロスト・バケーション』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)予告編を見て面白そうに思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、海岸でボールを蹴って遊んでいる男の子が、ウェアラブルカメラの装着されたヘルメットが流れ着いているのを目にします。 ...

「ロスト・バケーション」:サメこわー。

映画『ロスト・バケーション』は、数あるサメ映画の中でも『ジョーズ』に迫るほどの怖

「ロスト・バケーション」@109シネマズ川崎

 公開2日目、日曜日の夕方。シアター5の客入りは7割位。客年齢は若い。

ロスト・バケーション

意外と見入ってしまう緊迫感ある良作だった。

ロスト・バケーション

THE SHALLOWS 2016年 アメリカ 86分 サスペンス/ホラー PG12 劇場公開(2016/07/23) 監督: ジャウマ・コレット=セラ 『ラン・オールナイト』 製作総指揮: ジャウマ・コレット=セラ 出演: ブレイク・ライヴリー:ナンシー オスカー・ジャネーダ:カルロス...

「ロスト・バケーション」、サーフィンを楽しむ美女に襲い掛かる人食い鮫!

おすすめ度 ☆☆☆★ PG12 ちょっとグロイシーンがあります。 ワンヒロイン、ワンシチュエーションのなかなかよくできた恐怖映画だ。 昔から、海では鮫がその怪物を背負っている。 スタイルの良い美人のナンシー(ブレイク・ライブリー)。 そして、メキシコのプラ...

『ロスト・バケーション』をトーホーシネマズ日本橋1で観て、鮫も頑張ってる佳作だふじき★★★★

▲ケツとかぷりっとしてても男前な姉さん。 五つ星評価で【★★★★やっぱり鮫の映画はいい】 生物学的に言うと、 鮫が何故あんなにブレイク・ライブリーを食べたいのかがよく ...

ショートレビュー「ロスト・バケーション・・・・・評価額1650円」

そこは、楽園のはずだった。 ジャウム・コレット=セラのジャンル映画にハズレなしを証明する、海洋サスペンス映画の快作である。 初期の「蝋人形の館」「ゴール2」はパッとしなかったものの、第3作「エスター」で高い評価を得ると、その後はリーアム・ニーソンと組んで、いい意味でB級感覚を刺激する娯楽アクション映画を連発。 前作の「ラン・オールナイト」は、2人のコンビ作の集大成とも言うべき傑作と...

ロスト・バケーション

シャーク・スリラーのメジャー映画が作られたのって久しぶりじゃない? 『ロスト・バケーション』を観てきました。 ★★★★ サメの映画って、どちらかと言うとパニック・スリラーなテイストが主流ですが、今回はサバイバル・スリラーな趣き。 近頃はB級ホラー映画のおもしろ...

ロスト・バケーション

【概略】 休暇を利用してビーチを訪れたナンシーに1匹の巨大鮫が襲い掛かる。彼女は大量に出血しながらも近くの岩場に泳ぎ着くが…。 パニック めったに人が来ない秘密のビーチで、サーフィン中にサメの襲撃を受け、何も持たないままサメがうろつく沖合の浅瀬に取り残された女性の恐怖と生き残りをかけた葛藤を演じるのがブレイク・ライヴリー。 満潮が近づくにつれどんどん小さくなる足場、目の...

映画「ロストバケーション」レビュー(ブレイク・ライブリー、ナンシーが水着に着替えたら)

映画「ロストバケーション」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画 「ロスト・バケーション」予告 ...

「ロスト・バケーション」

シンプルでスリルがあってスッキリと時間が短くて面白いじゃない!

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR