時をかける少女 (第3話・2016/7/23) 感想

時をかける少女

日本テレビ系・土曜ドラマ『時をかける少女』 [5話完結]公式
第3話『君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス』の感想。
なお、原作:筒井康隆による小説『時をかける少女』は既読。劇場映画『時をかける少女(1983)』など既存映像作品はほぼ全作鑑賞済み。


未羽(黒島結菜)は翔平(菊池風磨)とのキスを‘なかったこと’にできない。ゾーイ(吉本実憂)まで級友に成り済ます中、クラス単位で参加する行事「雅涼祭」の時期に。未羽のクラスは受験を控えていることもあり、参加を見送った。当日、演目を見て参加すればよかったと悔やむ未羽に、賛同する吾朗(竹内涼真)と翔平が‘タイムリープ’するよう促す。雅涼祭前に戻った未羽は演劇「ロミオとジュリエット」をやろうと提案する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「時をかける少女」 オリジナル・サウンドトラック
45th Single「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい Type A」初回限定盤
【早期購入特典あり】恋を知らない君へ【初回スペシャルBOX】(2CD+2DVD)(「恋を知らない君へ」ポストカード付)
時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
時をかける少女 4K Scanning Blu-ray
時をかける少女 [Blu-ray]
時をかける少女 【完全生産限定版】 [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8697/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/440360599.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時をかける少女 第3話~悲しいね、せつないね、罪だね。未羽、吾郎、翔平、それぞれの青春

 吾朗ちゃん(竹内涼真)、つらいね……。  幼い頃から好きだった女の子が、クラスメイトの目の前で告白され、告白を受け入れ、キスされる。  こんな悲しいことってないだろう。  未羽(黒島結菜)が吾郎を呼ぶ時は〝吾郎ちゃん〟  彼女にとって吾郎は幼なじみであり、良...

時をかける少女「君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス」

だいぶ、慣れてきました。この「時をかける少女」版、文化祭イベント。青春してますね~~っ 頑張ったのに、失敗に終わりそうなクラスイベントの劇を、タイム・リープでやり直し。 ところが、またアクシデントが起こり… でも、それは、皆の心に温かく響くものだったのを知り、同時に、未羽(黒島結菜)の記憶には、ちゃんと残るものだったので、「やり直し」は、やめにしました。賢明でしたね。 そし...

ねらわれたファーストキス(黒島結菜)未来からの挑戦(竹内涼真)おいしくいただきました(菊池風磨)

21世紀を生きる人間にとって・・・20世紀のことは今や昔だ。 もはや・・・携帯電話のない世界を想像するのは難しい。 21世紀を生きる人間にとって・・・22世紀のことは死後の世界だ。 今、16才の若者が100才になっている世界である。 かってあった幻想の「貞操観念」はすでに世紀末以前から変容してしまっ

時をかける少女 #03

『君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス』

時をかける少女 第3話

未羽(黒島結菜)への思いを募らせる吾朗(竹内涼真)は、翔平(菊池風麿)も未羽のことが好きだと知って焦ります。 そんな中、未来人・ゾーイ(吉本実憂)が、未羽たちがいるクラスにやって来ます。 ゾーイはクラス全体に催眠術をかけて、転校生・相原としてクラスメイトに成り済まします。 そんな中、高校ではクラス発表をする校内行事・雅涼祭が開催されることになります。 受験を控える...

時をかける少女 第3話

「君のことが好きだ!未来からの愛の告白…最悪のキス」 内容突然、未羽(黒島結菜)たちのクラスにゾーイ(吉本実憂)が現れる。ゾーイは、催眠をかけることで、クラスメートになってしまう。 そんななか、クラスでは、最後の文化祭「雅涼祭」のことが話し合われる。だが、特に意見も無く、参加しないことを決定する。 そして。。。祭が終わり、夏休みに突入したのだが。未羽は参加すれば良かったと後...

時をかける少女  第3話  *感想*

吾朗(竹内涼真)が可哀想すぎる~っっ。 初回も、二話目も、吾郎は可哀想だったのだが、、 今回の吾郎ちゃんは、さらに上をいく可哀想っぷりだわ。 キスしたんだか、してないんだか、、 耳元で何を囁いたんだか、、 囁かれて何を感じたんだか、、 未羽(黒島結菜)と翔平(...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR