女たちの特捜最前線 (第1話・2016/7/21) 感想

女たちの特捜最前線

テレビ朝日系・木曜ミステリー『女たちの特捜最前線』公式
第1話『京都嵐山・激流下り殺人!?女3人が井戸端会議で推理』の感想。


京都中央署総務課の京子(高島礼子)は、同署広報課の弥生(宮崎美子)や食堂で働く美鈴(高畑淳子)と共に、旅行会社の里美(渡辺えり)の案内で親睦旅行の下見に出掛ける。その最中、上司の松林(飯田基祐)から殺人事件が発生したと呼び戻される。殺されたのは交番警官の西村(北口裕介)だった。捜査会議中、お茶を配っていた京子は、西村を人殺しと告発する匿名の手紙が署に届いていたと思い出し、つい会議に口を挟んでしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

2時間ドラマの連ドラ化

2015年12月19日に「土曜ワイド劇場」にて『女たちの特捜最前線?警察食堂極秘会議』として放送された2時間ドラマ(私は未見)の連ドラ版。脚本は、『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』『警視庁捜査一課9係11』『ドクターカー』等の深沢正樹氏。演出は『警視庁・捜査一課長』『女たちの特捜最前線』等の濱龍也氏。

刑事ドラマと言うより探偵モノ風

総務課、広報課、食堂と警察で働く噂話が大好きなおばさん3人が、様々な方法で情報収集して、“井戸端捜査会議” で事件の真相に迫っていく、そんなドラマらしい。3人は刑事でないから、刑事ドラマと言うより探偵モノって感じ。それもかなり軽ーい感じの。

おばさんらしい言葉遣いや、かしましい雰囲気がない

事件周辺の描写もわかりやすいし、捻りまくって構成でもないし、木曜日の夜8時から気楽に楽しめる謎解きドラマとしては悪くない。ただ、私が期待した作品とはかなりかけ離れた仕上がりだったのが残念。公式サイトには、こう書いてあったのだ。

「日本一の井戸端会議」 「オバさんは事件でウワサ話をする」

その割に、井戸端会議と言う割りには意外とちゃんとした捜査会議だし、オバさんと言う割りにはおばさんらしい言葉遣いや、かしましい雰囲気もなかった。なんか、ベテラン女優3人のコスプレ探偵モノって感じで、やや拍子抜け。決してつまらないくはないが、誰にでもお勧めしたいほど面白いとも言えなかった。

あとがき

次回も観ようと思いますが、感想は書きたい時だけになりそうです。もっと、オバさんたちが弾けた方が面白いし、それが十分に可能なベテラン女優3人を揃えたのにもったいない。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
テレビ朝日 木曜ミステリー「女たちの特捜最前線」主題歌:女たち/阿部真央


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8686/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/440294787.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

好きな人がいること第2話 & 女たちの特捜最前線第1話 & 営業部長 吉良奈津子第1話 & とと姉ちゃん第16週(7.18-23)

・好きな人がいること第2話 夏向(山﨑賢人)と結婚式用の料理やケーキ作りに奮闘する美咲(桐谷美玲)、 だが好意を寄せている千秋(三浦翔平)の前でどじょうすくいの恰好をさせられた上、 千秋が高月楓(菜々緒)とキスしているのを目撃してしまう。 失意の美咲を夏向はクルーザーに誘う。 次男、クルーザーから突き落とすなよ(笑)。 意地悪な性格はともかくそれはダメだ。 でも若い子たちが一生懸命生きてる...

「女たちの特捜最前線」1 ☆☆

え、2時間ドラマじゃないの?高島礼子/宮崎美子/高畠淳子が最前列に並んではしゃぐ、濃~い保津川下りw 観光名所、女優、殺人!完璧に2時間ドラマのオープニングです。更には ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR