ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~ (第6話・2016/5/27) 感想

ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~~

テレビ東京系・金曜8時のドラマ『ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~』公式
第6話『最愛の夫を返して!生死分けた2つのオペ3つの嘘』の感想。


6年前、慧(谷原章介)が勤めていた病院で、管理官・遠山(高畑淳子)の夫・輝一(橋本さとし)が膵臓(すいぞう)がんの手術後に死亡。慧は執刀医だった。遠山はその時の真相を問うが、慧は医療事故調査委員会(MAIC)を辞め、病院長・浅間(津川雅彦)の誘いで元の病院に復職する。MAICの面々は医療ミスを探るため病院に潜入。そんな中、膵臓がんの権威である浅間が、政府要人・鹿賀丸(津嘉山正種)の手術をすることになる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

最終回直前が、会話劇で終わったのはもったいない

いよいよ第1話から引っ張ってきた案件の真相に迫る第6話。面白く無い訳では無いが、ほぼ全編台詞ばかりだし、映像も何か淡々としていて、ちょっと飽きてしまった。流石に俳優の演技と個性に頼り過ぎてるかな。

ただ、浅間(津川雅彦)の本性を暴くのを、遠山(高畑淳子)の夫・輝一(橋本さとし)と慧(谷原章介)の婚約者・七海(柴本幸)の2つの謎の死を2週に分けて構成したのはお見事。2時間ドラマでがっつり描くより、次週の最終回に重みがでる。それだけに、最終回直前の今回が会話劇で終わったのはもったいない。

あとがき

前回が良過ぎましたね。今回もストーリー自体は面白いですが、やはり最終章の序盤戦って感じが否めませんでした。最終回には期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
テレビ東京系 金曜8時のドラマ「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8494/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/438350534.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR