お迎えデス。 (第3話・2016/5/7) 感想

お迎えデス。

日本テレビ系・土曜ドラマ『お迎えデス。』公式
第3話『生徒に立ち直って欲しい…教師の願い』の感想。
なお、原作:田中メカ「お迎えです。」は未読。


円(福士蒼汰)と幸(土屋太鳳)が今回成仏させるのは、高校の古典の教師だった美樹(野波麻帆)。荒れた生活をしている卒業生の亮二(竜星涼)のことが気掛かりだという。亮二は円たちと同じ大学の学生で、歓楽街に入り浸っていた。一方、ナベシマ(鈴木亮平)があの世に連れていこうとしていた保(今野浩喜)が幸に一目ぼれ。四十九日まで付き合ってくれと迫る。そんな中、円は亮二とホストクラブに体験入店する羽目になる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

2週跨ぎにしたのは、制作と脚本の大失敗では?

うーん、正直今回は今一つだった。特に脚本。2週跨ぎにしたのは大失敗では?だって、私は面白いと思って知人や当blogで言っても、2週跨ぎはハードル高すぎ。後半から観るのも馬鹿馬鹿しいし。それに、死神界のごたごたななんてどうでもいいこと。他にもホント無駄な描写が多過ぎる。

本作の根幹を揺るがす事態?

今回感じたのは、本当は、もう死にきれない思いを現世に残して成仏できない人を成仏させようって話なのに、保(今野浩喜)の話は、ただのスケベでモテない男の迷惑な話になってる。見た目など面白いのは認めるが、これは本作の根幹を揺るがす事態。このままでは不安しかない…

円の理科系的才能を活用した場面が多くて良かった

ただ、今回良かったのは、これまで以上に円(福士蒼汰)の理科系的才能を活かした描写が多かったこと。ダーツなんかは映像的に分かり易いし、成仏できない人間たちを分析する過程にも十分に活かされている。やはり円のキャラが立ってこないと、幸(土屋太鳳)との関係も見えづらい。ここだけは良かった。

あとがき

本作の物語の骨格は、トラブルを抱えた人の、「トラブルメーカーを何とかして欲しい」と言う願いを叶える「お助けバイトの物語」なのです。それが、たまたま依頼主が幽霊ってだけ。

だから、本作らしさを出すためには、「死」をもっと上手に魅せないとダメ。「死んでいる人」らしく、「生きている人」らしく、もっと映像的な見せ方の工夫が必要ってこと。

安っぽいブルーバックの前でのCG合成だけでは、それは無理。それが出来ていないから、幽霊を見ることが出来る円が孤軍奮闘しているドラマに見えてしまって、結果的に他の部分は無駄に見えちゃう。とにかく、無駄を省いて、「死」を描く。それだけで、かなり良くなると思います。今もそれなりに面白いのですから。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本テレビ系 土曜ドラマ ドラマ「お迎えデス。」 オリジナル・サウンドトラック
僕たちの未来 (完全生産限定盤) 家入レオ
お迎えです。(白泉社文庫版) 1


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8421/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/437645453.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お迎えデス。 第3話

幸(土屋太鳳)から、ナベシマ(鈴木亮平)のことが好きだと聞かされた円(福士蒼汰)は、死神に恋する女心が理解出来ません。 そんな中、円は美樹(野波麻帆)という幽霊に出会います。 高校教師だった美樹の成仏出来ない原因は、教え子の亮二(竜星涼)でした。 やんちゃですが素直な面もある亮二は、円や幸と同じ大学に合格したものの、何故か大学には行かず遊び歩いていました。 美樹は、亮...

お迎えデス。 #03

『生徒に立ち直って欲しい…教師の願い』

人間の心理がこんなに複雑なものだったとは知らなかった(福士蒼汰)なんだって(土屋太鳳)レギュラーです(門脇麦)

修羅場から一週間・・・ようやくマイペースな状態になってきたな。 なんてったって母親が入院中で気が楽だ・・・。 見舞いに行かなくても怨まれないところが・・・認知症の利点だな。 なにしろ・・・見舞いに誰が来ようが五分後には忘れてしまうのだ。 お迎えが近いのか遠いのかも定かではないが・・・そういう近親者が

お迎えデス。 第3話

「生徒に立ち直って欲しい…教師の願い」 内容ナベシマ(鈴木亮平)が好きだと、幸(土屋太鳳)から聞かされた円(福士蒼汰)信じられない告白に、困惑する円。そんななか、円は、大学の教室で、矢島美樹(野波麻帆)という幽霊と出会う。 その後、幸とゆずこ(浜...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR